沖縄の宿泊施設情報や観光情報満載!おきなわBBホテル&インズ
«Prev || 1 | 2 || Next»

2012-01-13



冬に炭酸

寒くなると、あまり炭酸を飲まなくなります。

でも、コタツやホットカーペットなどで自分を暖めすぎて(寝たりして)水分が欲しいときなどはたまに炭酸が飲みたくなるんですよね。。

ただその時ぐらいしか飲まないので、いつも1.5リットルのペットボトルは飲み終わる頃には炭酸が抜けてしまってる…。

炭酸が抜けないようなペットボトルとか開発してくれないかなぁ…。。。

2010-01-29

美肌計画

最近すっかり心もお肌も潤い不足・・・
それに加えてプチストレスも積り積りでカロリーオーバー
「心のたるみは体のたるみ」と、こだまが聞こえてくる今日この頃です。

このままでは薄着になる春がこわい・・・
そこで、緊急!!自分改造計画をたててみました。

まずはカロリーを抑えた食事と食べたものを毎日記録すること。
これで、もう少し食べたい症候群に歯止めをかけたいところ。

そして、隙間時間に少しでも動く!
消費カロリーが摂取カロリーを上回ればスリムになるはず。

最後にエステで全身の総仕上げ!
リンパの流れを良くして基礎代謝をあげれば、新陳代謝アップでお肌つやつや…

さっそく自分構造計画を実行。
総仕上げに向けてエステも探さなくては…
初めてのエステだからお店選びも慎重になるな~

評判のよいエステは福岡ではどこにあるのかしら…
ついでに最近話題の乾燥・シワに効果的なボトックスがあるサロンがいいかな??

PR:エステ 福岡-ボトックス 福岡



2009-11-25

滝川クリステル、バラエティー司会で復帰

フリーキャスター、滝川クリステルがフジテレビ系「ニュースJAPAN」(月~金曜夜)を9月に卒業後、初の司会に挑戦することそうです。新生・滝クリとしてゴールデン番組初登板となるのは、同局系「教えてMr.ニュース 池上彰のそうなんだニッポン」(12月1日放送、後7・0)。斜め45度から一転、情報バラエティーでは真っ正面の笑顔でカメラをとらえたそうです。見たいな。

9月までの7年間“ニュースの女”として活躍した滝クリが、満を持して情報バラエティーで復活登板。しかも深夜ではなく、ゴールデンタイムでです。

卒業後、資生堂ヘアケアブランド「TSUBAKI」のCMでブラウン管に登場していた滝クリですが、本業の“しゃべり”は約2カ月ぶり。お笑いコンビ、くりぃむしちゅーの上田晋也(39)とともに司会を務める「教えてMr.ニュース-」では、元NHK報道記者のジャーナリスト、池上彰氏(59)を解説員に迎え、日本のニュースを外国人にも分かりやすく斬っていくとのこと。

「ニュースJAPAN」時代の滝クリといえば、イスに腰掛け、斜め45度の微笑がトレードマークだったが、情報バラエティーでは180度違う顔をアピール。

このほど同局で行われた収録では、ワインレッドのワンピースに黒のブーツ姿で登場し、収録中はほとんど立ち姿で対応。斜め45度も“卒業”し、真っ正面からカメラを捕らえ、満面の笑みを振りまいた。


PR:ピアノ 選び方

2009-10-26

食生活を整えたい!

近頃、忙しさに追われて、食生活が乱れ気味・・・
睡眠不足もたたり、くまがひどい今日この頃です。

食事をするより、寝た方がましといった気分。

やはり、規則正しい食生活をしたいものですが、やっぱり忙しい時には栄養をサプリメントで補足したいと思うのも正直なところ。

何かよいサプリメントないかしら…

PR:サプリメントミネラル不足

2009-10-09

仏像盗難で元禄時代の作の裏づけ

面白い話ですね。これからも仏像様を見守って欲しいものです。

奈良県山添村の「自作寺」の仏像盗難事件で、寺に返還され修繕中の不動明王像(高さ約60センチ)の内部から、制作者とみられる人名などが記されたヒノキの木片1片(縦約8センチ、横約4センチ)が発見されていたことが8日、関係者の話で分かった。江戸時代の「元禄五年」(1692年)という記載もあり、不動明王像が「江戸時代から村にあった」と住民らが代々伝え聞いている話とも合致。盗難事件が、地元の言い伝えを証明するという意外な結果をもたらした。

不動明王像は、自作寺から他の3体の仏像とともに盗んだとして起訴された奈良市北袋町、浄水器販売業、金振清隆容疑者(62)=別の仏像窃盗容疑で再逮捕=が売却した京都市内の古物商から、県警が押収して寺に返還。ひび割れなどがあったため修繕作業を行ったところ、体内から木片が見つかった。

県警によると、木片には墨字が鮮明に残り、両面に「元禄五年」、「大佛師新八心 申十二月七日」と書かれていた。仏像もヒノキ製だったことから、仏像を彫ったのと同じ木で、制作年月日と「新八」という制作者の名を記したものとみられるという。

木片の発見に、寺を管理する地元の吉田区長の奥西研一さん(43)は「まさにけがの功名。古いものだから大事にするよう言われていたが…」と驚く。奥西さんによると、仏像とともに江戸時代からあると伝わる自作寺は、毎年の区長が管理者を務め、住民らが代々守り続けてきたといい、「改めて大切さが分かった。文化財指定を受けていなくとも地域の宝。ますます大事に守っていきたい」と話していた。

PR:中古車オークション
«Prev || 1 | 2 || Next»
沖縄県のホテルを探すならコチラ!沖縄県ホテル組合公式サイトへ 真栄田岬にある世界でも珍しいダイビングスポット「青の洞窟」を紹介します。幻想的な海中の世界が広がっています。