沖縄の宿泊施設情報や観光情報満載!おきなわBBホテル&インズ
«Prev || 1 || Next»

2011-02-01



「新釣法」でタマン(沖縄)

「新釣法」でタマン
null
1月20日、古宇利島で59センチ、2・91キロのタマンを釣った
新川大樹さん(エサ・シガヤーダコ

20日、新川大樹さん(チームOSC)はイザリでシガヤーダコの
捕り方を習うため、師匠であるシーランドの奥平さんと、古宇利島の
海岸へ出掛けた。

この日は思ったより、シガヤータコは捕れなかったが、上げ潮に
なった時、潮が引いた浅場を歩いて行って、タマン仕掛けを
投げ入れてから、再び海岸へと引き返してアタリを待った。

エサはこの日に捕った新鮮なシガヤーダコ。奥平さんはこの方法で
100%タマンを釣り上げていると言う。竿(さお)をセットして
友人と釣り談議をしていると、鈴が鳴ったかと思ったら竿が
ゆっくりと曲がっていった。すかさず竿を取って巻き上げるが、
遠投プラス海岸まで引き返した距離で仕掛けは200メートル
以上先。巻いても巻いてもなかなか寄ってこない。
やっと足元に寄せると、60センチ弱のタマンだった

仕掛けが普通なら届かない遠いポイントに投げられること、
エサが新鮮なシガヤーダコということで、高確率でタマンが釣れる
のだろう。潮の干満に注意して、ベテランと同行で試してみては
いかがだろう。

各地で釣り人のマナーが問われています。安全第一にマナーを
守って釣りを楽しみましょう。

(おきなわ釣王国社・仲栄真修)

null
1月23日、那覇一文字で38センチと30センチの
オキナメジナを釣った宮城良行さん(SWFC)

null
1月27日、糸満筏(いかだ)でチバーの44センチ、
1・3キロを釣った北野成則さん

null
1月23日、クイシで45・5センチと45センチの
オナガグレを釣った花城清作さん(チーム磯吉)



 (琉球新報)



«Prev || 1 || Next»
沖縄県のホテルを探すならコチラ!沖縄県ホテル組合公式サイトへ 真栄田岬にある世界でも珍しいダイビングスポット「青の洞窟」を紹介します。幻想的な海中の世界が広がっています。