沖縄の宿泊施設情報や観光情報満載!おきなわBBホテル&インズ
«Prev || 1 || Next»

2010-12-24



泡盛「宮古島まもる君」を発売─宮の華酒造 (宮古島・沖縄)

泡盛「宮古島まもる君」を発売─宮の華酒造
null

 市民をはじめ観光客にも人気を誇る 「宮古島まもる君」 の泡盛が1日から、
市内の土産品店などで発売されている。 宮の華 (下地さおり代表) が
商標権を持つ宮古島地区交通安全協会 (宮里敏男会長) とタイアップし
商品化したもの。 手頃な価格で観光客に土産として人気を集めそうだ。

 種類は100㍉㍑のみで、 希望小売価格は280円、 アルコール度数は
30度 (一般酒)。 市内の土産品店や空港売店、 ホテルの売店などで
販売しており、 収益の一部は交通安全活動に役立てられる。

 宮古島まもる君関連商品ではこれまで、 クッキーやジュースなども
発売されている。 間連グッズでは初の泡盛商品となる。

 宮の華ではこれまでも飲酒運転防止を呼びかけるシールを商品にはるなど
交通安全運動に協力している。

 平良営業所の平良早枝子所長は 「今回は地元宮古の泡盛メーカーとして、
交通安全、 飲酒運転防止に貢献したいとまもる君を採用した。
県内限定発売となっている」 と購入を呼びかけていた。



(宮 古 新報)

2010-11-19

星のような白い斑点/ホシムクドリ飛来(宮古島・沖縄)

星のような白い斑点/ホシムクドリ飛
null
白い斑点が目立つホシムクドリ=18日、上野(撮影・伊良波彌)

 黒っぽい体色に星状の白い斑点が散りばめられている
ホシムクドリ(ムクドリ科)が18日、上野で確認された。
毎年飛来する冬鳥。

 ユーラシア大陸で繁殖し、中国西部などで越冬するとされる。
宮古では、冬期を過ごす少数固体が観察される。

 仲間のムクドリの群れに混じって行動するのが多い。
この日は混成で約40羽のうち、ホシムクドリが8羽いた。

 ホシムクドリの成鳥は全長22㌢前後。白い斑点は
光の屈折によって美しい光沢に見えていた。




(宮古毎日新聞)
«Prev || 1 || Next»
沖縄県のホテルを探すならコチラ!沖縄県ホテル組合公式サイトへ 真栄田岬にある世界でも珍しいダイビングスポット「青の洞窟」を紹介します。幻想的な海中の世界が広がっています。