沖縄の宿泊施設情報や観光情報満載!おきなわBBホテル&インズ
«Prev || 1 || Next»

2010-11-10



地域 故郷で熱唱 観客魅了 (沖縄)

地域 故郷で熱唱 観客魅了 
ブラジル2世・比嘉テレーザさん
null
舞台で熱唱する比嘉テレーザ美由貴さん
=7日、うるま市民芸術劇場響ホール

【うるま】両親がうるま市具志川出身で、目が不自由な中でプロ歌手に
なったブラジル移民2世・比嘉テレーザ美由貴さん(51)の
ふるさと公演が7日午後、うるま市民芸術劇場響ホールで開催された

会場は立ち見が出るほどの盛況で具志川小3、4年児童97人との
共演や次々と披露される日本の叙情歌の熱唱に多くの人が盛んに
拍手を送り、凱旋(がいせん)公演を熱烈に歓迎した。

 比嘉さんは15歳のときに両親と里帰りしてうるま市具志川で
金武湾の海に触れたことを挙げ「ふるさとの海で体験したこの大自然の命の鼓動、
それは母の子守歌とともに、私を音楽の道へと導いてくれた」として
36年前の故郷訪問が音楽の道を歩むきっかけになったことを挙げている。
3年後の18歳でプロ歌手としての資格認定を取得し、現在までブラジルで
日本の童謡、唱歌を歌う活動を続けてきた。

 比嘉さんが故郷公演を夢に抱いていることを知った地元では半年前に
有志による実行委員会を発足させ、企業、関係団体、住民らに呼び掛けて
200万円以上の寄付金を集めるなどして準備を進めてきた。

 公演では「花」「夏の思い出」「この道」などの歌を次々披露した。
中盤では具志川小児童と「海」「もみじ」「故郷」を歌った。
字具志川伝統芸能保存会の舞踊も披露され、花束贈呈では
大勢の住民が舞台に上がり、司会を務めたアナウンサーのいらみなぜんこさんが
「お花屋さんができるほど」と言うほどの歓迎を受けていた。



(琉球新報)
«Prev || 1 || Next»
沖縄県のホテルを探すならコチラ!沖縄県ホテル組合公式サイトへ 真栄田岬にある世界でも珍しいダイビングスポット「青の洞窟」を紹介します。幻想的な海中の世界が広がっています。