沖縄の宿泊施設情報や観光情報満載!おきなわBBホテル&インズ
«Prev || 1 || Next»

2010-10-25



県産木の学習机・沖縄

教室の友 木の香り城東小 親子で机工作
null
「木育」や「食育」学習会で、保護者と一緒に組み上げた
机といすの使い心地に、笑顔を浮かべる子ども=城東小

子どもたちに沖縄の木々や食材と親しんでもらおうと、城東小で
21日、「木育」・「食育」学習会が開かれた。同学習会実行委員
会の主催で、同小1年生26人と保護者らが、手ほどきを受けなが
ら県産木材を使った机といすを組み立て、琉球漆器に盛ったイナム
ドゥチなどの給食を味わった。

木材は、軽量で丈夫さと加工しやすいのが特徴のウラジロエノキ。
一人一人の成長に合わせて高さが変ることができる設計で、在学
中の6年間は使えるようになっている。子どもの身長に合わせて、
親子でドライバーなどの工具を使って四苦八苦しながら組み立てて
いた。

中村倫君(7)は「6年生になるまで、この机で楽しく勉強でき
るように大事に使いたいな」と、思わずほおずりするほど気に入っ
た様子。保護者の誠さん(33)、美輪さん(32)は「親子でも
のづくりをすることも少ないので、いい機会になりました」と笑顔
を見せていた。



(沖縄タイムス紙面より)

2010-10-14

沖縄・浜比嘉島でカジマヤー

浜比嘉島でカジマヤー

null
カジマヤーを迎えた(左から)新里マスさん、前宮サヨさん、須田房子さん
14日・うるま市 勝連 浜

【うるま】旧暦9月7日にあたる14日午前、うるま市勝連浜で
3人の97歳の長寿を祝うカジマヤーパレードが行われた。

きれいに着飾った新里マスさんと前宮サヨさん、須田房子さんは
家族に付き添われ、車で区内を練り歩いた。

パレードでは、比嘉小学校の児童23人がカリーをつける演奏で先導。
それぞれの車の後ろについた家族が太鼓をたたき、
お祝いに訪れた人たちに風車を配って回った。

バンドで太鼓を担当した新里優太君(比嘉小5年)は
「マスおばあちゃんは優しい。これからも元気で長生きしてほしい」と笑顔を見せた。


(沖縄タイムス記事より)

«Prev || 1 || Next»
沖縄県のホテルを探すならコチラ!沖縄県ホテル組合公式サイトへ 真栄田岬にある世界でも珍しいダイビングスポット「青の洞窟」を紹介します。幻想的な海中の世界が広がっています。