沖縄の宿泊施設情報や観光情報満載!おきなわBBホテル&インズ
«Prev || 1 || Next»

2010-10-25



東シナ海のよいやみ(沖縄)

夕暮れが早くなりました

null

色のふかさがいいです…

2010-10-21

宮良川で大うなぎ・沖縄八重山

null
石垣市宮良の伊良部正人さん(22)が10日夕
宮良川で体長約1.4メートル、重さ約8キロの
大ウナギを捕獲した。

屋良部さんの家族や友人たちも「初めて見た。
こんな大きいのは珍しい」と声をそろえ
驚いている。このウナギは、今月初めに
正人さんが仕掛けた網にかかっていた。
毎日仕掛けを確認していたという。


(八重山毎日新聞記事より)

2010-10-16

沖縄の宮古島ミャークヅツで賑わう

null
池間島と佐良浜、西原の伝統祭祀となっているミャークヅツがはじまり
3地域ではクイチャー奉納が繰り広げられた=11日、池間島

旧暦9月の甲午 (きのえうま) の11日、 平良の池間島と西原
伊良部の佐良浜で伝統祭祀 「ミャークヅツ」 がはじまった。
池間と西原は3日間、 佐良浜は4日間行われる。

ミャークヅツは数え55歳以上 (池間) の男性集団を中心に執り行われる
集落最大の祭りで、 期間中は泡盛に練乳を混ぜた 「ミルク酒」 を
酌み交わして楽しむとともに、 賑やかにクイチャーを踊って
子孫繁栄と五穀豊穣を願うほか、 御願 (うがん) や
この1年間に生まれた子どもを迎え入れる 「マスムイ」 の儀礼
などを行う。 池間島と、 その分村である西原、 佐良
浜でも受け継がれている。  

ミャークヅツ=ミャークは現世、 ヅツは 「節」 とされる。
期限は定かではないが、 池間島では200年以上前とされている。

由来は仲保屋の池間の主が、税金 (人頭税) の完納の祝いとして
祭りを与えたというほか、 子どもが亡くなった悲しみで
「人生の無情から、 現世を楽しく生きよう」 とはじまった
との説が伝えられている。


 (宮古新報の記事より)
«Prev || 1 || Next»
沖縄県のホテルを探すならコチラ!沖縄県ホテル組合公式サイトへ 真栄田岬にある世界でも珍しいダイビングスポット「青の洞窟」を紹介します。幻想的な海中の世界が広がっています。