沖縄の宿泊施設情報や観光情報満載!おきなわBBホテル&インズ
«Prev || 1 || Next»

2011-02-24



興毅「沖縄気に入った」 亀田兄弟合宿スタート(沖縄)

興毅「沖縄気に入った」 亀田兄弟合宿スタート
null
平仲信明会長の指導を受けながらパンチを出す前WBAフライ
級王者の亀田大毅=21日午後、豊見城市の平仲ボクシング
スクールジム(田盛良一撮影)
null
負荷をかけミット打ちをするWBA世界バンタム級
王者の亀田興毅

プロボクサー日本選手初の3階級制覇を達成した世界ボクシング
協会(WBA)バンタム級チャンピオンの亀田興毅と、弟の
前WBAフライ級王者・大毅が21日、豊見城市の平仲ボクシング
スクールジム(平仲信明会長)で合宿をスタートさせた。24日
までトレーニングする。同ジムで汗を流した2人は「沖縄最高。
気に入った」(興毅)「ボクサーにとってやりやすい気温」(大毅)
と話した。

4月2日に県立武道館で行う大毅のノンタイトル10回戦に向け
ての合宿。正午ごろ那覇空港に到着し、県庁に仲井真弘多知事を
訪ねた後、午後3時ごろからジムで練習を始めた。

沖縄の印象について興毅は「とてもいい。今後も定期的に合宿や
キャンプをやりたい」、大毅は「飛行機を降りて暑いと感じたが
汗を流すにはちょうどいい」と気に入ったようだった。

練習では、試合に向けて右パンチの強化を課題とする大毅が、
右のフィニッシュブローを得意としていた平仲会長から熱血指導
を受けた。ミット打ちなどでつきっきりのアドバイスを受け
「おやじ(史郎氏)の教え方にも似ていた。平仲会長から
いろんなことを吸収したい。とても勉強になった」と課題克服の
ヒントをつかんだ様子。

共に汗を流した興毅は「大毅はもともと左のフックがいい。
それに平仲会長から教わる右が加わればとても良くなる」
と強調。指導した平仲会長は「2人とも普段から練習を
たくさんやっているので少し教えれば分かるよ」と話した。



(琉 球 新 報)

«Prev || 1 || Next»
沖縄県のホテルを探すならコチラ!沖縄県ホテル組合公式サイトへ 真栄田岬にある世界でも珍しいダイビングスポット「青の洞窟」を紹介します。幻想的な海中の世界が広がっています。