沖縄の宿泊施設情報や観光情報満載!おきなわBBホテル&インズ
«Prev || 1 || Next»

2011-02-24



「快走に協力」いらぶ探検隊らロマン海道向け清掃(伊良部島・沖縄)

「快走に協力」いらぶ探検隊らロマン海道向け清掃
null
第12回ロマン海道・伊良部島マラソンの開催を27日に控え、
いらぶ探検隊 (近角敏通代表) は23日、 伊良部地域づくり
協議会と合同でコース周辺の清掃活動を行った。 時折雨が降る
中、 参加者たちは、 大会当日に気持ちよく走ってもらおうと、
ゴミ拾いに精を出した。

同日は下地島空港北滑走路周囲道路沿いの佐和田の浜方面を
清掃した。 この海岸は地形の関係で漂着物などが多く流れ着く
場所でもあり、 浮き球やペットボトル、 発泡スチロールなどが
多く散乱。 参加たちが手作業で一つひとつゴミを拾い集めた。
約2時間の作業で大ゴミ袋、 約50袋のゴミが集まった。

同探検隊は活動の一環で島の環境保全に取り組んでおり、
伊良部島マラソンコースを清掃するのは今回で5回目。
近角代表は 「メンバーや住民の協力があって島をきれいにする
ことができる。 大勢で取り掛かればば片付くのも早い」
などと話していた。



( 宮 古 新 報 )

2011-02-18

石垣市に100万円寄付 ふるさと納税へ第1号愛知県の飛田さん夫妻 (沖縄)

石垣市に100万円寄付 ふるさと納税へ第1号愛知県の飛田さん夫妻
市内に別荘、月の3分の1過ごす

石垣市に14日、「ふるさと納税」制度に基づく第1号の寄付が寄せられた
昨年3月から月の3分の1を石垣島で過ごしている飛田千代二さん(60)・
けい子さん(57)夫妻=愛知県安城市=が同日、大浜長照市長を訪ね、
「石垣市のために少しでも役立ててほしい」と100万円を贈った。

市は9月議会で、同制度の受け皿となる「まちづくり支援条例」(仮称)の
制定を予定しており、今回の寄付は同条例に基づく事業に充てることに
している。市は後日、記念品と感謝状を贈る予定だ。

千代二さんは安城ガス(株)の代表取締役、けい子さんは飛田グループの
常務取締役。通称ヤマバレー地区(川平)で売りに出ていた別荘を購入し、
昨年3月から石垣市と安城市を行ったり来たり。「ごみも出しているのに
市民税を払っておらず、心苦しかった。この機会に役に立ちたい」と
寄付を申し出た。今後も継続するという。

夫妻は「石垣島はいろんな行事があるので楽しんでいる。まちも活気が
ある印象を受けている。もっと暑いと思ったが、思いのほか涼しく過ごし
やすい」「こんなに住みよいところはない」とすっかり気に入った様子。
大浜市長は「気に入ってくれてありがたい」と感謝した。

ふるさと納税制度は、寄付者が居住地の住民税などの軽減を受ける仕組み
今年4月30日の地方税法が改正された。





(八重山毎日新聞)

2011-02-17

あすから確定申告「すっごい便利です」/レギュラーがe-TaxをPR(宮古島)

あすから確定申告「すっごい便利です」/レギュラーがe-TaxをPR
null
e-Taxを利用した確定申告を呼び掛けたレギュラーの
松本さん(左)と西川さん=14日、宮古島商工会議所

あす16日から2010年分の申告所得税、個人事業者の消費税・
地方消費税の確定申告がはじまることを受け、宮古島税務署(大塚一長
署長)は14日、宮古島商工会議所で広報イベントを行った。
お笑い芸人のレギュラー(吉本興業東京本部所属)がe-Taxの
模擬体験を行い、e-Taxを利用した早めの申告を呼び掛けた。
申告期限は3月15日まで。

レギュラーの西川晃啓さんと松本康太さんは、同税務署職員のアドバイス
を受けながらe-Taxによる確定申告の模擬体験を行った。

模擬体験を終えた西川さんは「とっても便利。書類の提出も必要ないし
計算間違いもない。10~15分程度で申告できるのでぜひ活用してほしい」
と呼び掛けた。

松本さんは「計算が苦手なので計算間違いもなく、自動でやって
くれるので簡単に申告できることがうれしい」と話した。

e-Taxは、自宅や事業所などからインターネットで申告できる
便利なシステム。07年分以降初めて利用する人は、最高5000円の
税額控除が受けられる。

利用には、住民基本台帳カードや電子証明書の取得と、ICカード
リーダライタを購入する事前準備が必要。

詳しい利用方法はe-Taxホームページ
(アドレスhttp://www.e-tax.nta.go.jp/)で閲覧できる。



(宮古毎日新聞)

2011-02-14

「沖縄と台湾交流に力」 中華民国建国100年 新年祝う(沖縄)

「沖縄と台湾交流に力」 中華民国建国100年 新年祝う
null
鮮やかな衣装を着け、会場を盛り上げた台湾の民俗舞踊
=13日、那覇市・パシフィックホテル沖縄

中華民国100年新年会(主催・琉球華僑総会)が13日、那覇市西
のパシフィックホテル沖縄であった。
関係者ら約220人が、台湾の民俗舞踊や琉舞などの余興を楽しみ、
「建国100年と新年」を盛大に祝った。

琉球華僑総会の林国源会長が「今年は中華民国建国100年、
琉球華僑総会設立40年で多くのイベントが企画されている。皆さん
とともに、楽しんでいきたい」とあいさつ。

1月29日に台北駐日経済文化代表処那覇分処処長に着任した
粘信士処長が「建国100年の春節を一緒に迎えることができて大変
うれしい。情熱を持って、

沖縄と台湾の交流に力を入れていきたい」と話した。



(沖縄タイムス)
«Prev || 1 || Next»
沖縄県のホテルを探すならコチラ!沖縄県ホテル組合公式サイトへ 真栄田岬にある世界でも珍しいダイビングスポット「青の洞窟」を紹介します。幻想的な海中の世界が広がっています。