沖縄の宿泊施設情報や観光情報満載!おきなわBBホテル&インズ 

2013-09-26

視線の動きで意思伝えたよ 鏡が丘特支(沖縄)

視線の動きで意思伝えたよ 鏡が丘特支
null
視線を合わせて操作するゲームを楽しむ小学部4年の
榮康成君(左から2人目)
=24日午後、浦添市当山・県立鏡が丘特別支援学校

 県立鏡が丘特別支援学校(仲尾武校長)で24日、視線の動きで意思を伝達する装置の体験会があった。
県内での普及はまだ少なく、初めて操作した児童・生徒も興味津々の様子。保護者は「ゲームが面白かったのか声を出して笑っていた。子どものうれしそうな反応にびっくりした」と効果を実感していた。

 装置は、視線で動くカーソルでパソコン画面上を操る仕組み。上達すると文章作成も可能になる。全身の筋肉が動かなくなる難病「筋萎縮性側索硬化症(ALS)」の県内患者への納品に併せて実現。
重度障がい児への効果や可能性を研究する京都大学医学研究科成育看護学の鈴木真知子教授が同行した。

 小学部4年の榮康成君は、キャラクターの的を視線の動きで当てて壊すゲームに挑戦、試すうちに上手に操れるようになった。母・絵里子さん(39)は「『やりたい』『やりたくない』をしっかり覚えれば、もっと意思疎通が深まる」と期待した。

 鈴木教授は「子どもたちの能力が可視化されることに意味がある。それにそって力を高めることができ、社会での自立につながる」と意義を語る。

 仲尾校長は「コミュニケーションの手段として教育効果があり、子どもたちの生活の質を格段に上げてくれると実感した」と話した。

  沖縄タイムス  
categoryニュース  time10:09  authorseasa 
沖縄県のホテルを探すならコチラ!沖縄県ホテル組合公式サイトへ

Comments

コメントはまだありません。

Add Comments

:

:wink::lol::cry::evil::twisted::roll::idea::arrow::mrgreen::):-(:!::?::oops::-o:-D8-|8-):??:x::-P:|:ase::[]=:[:chin::hahaha::!!::heart::**::!!!::*o*::star1.0::star0.5::star0.0::ahhh:
:
:

真栄田岬にある世界でも珍しいダイビングスポット「青の洞窟」を紹介します。幻想的な海中の世界が広がっています。