沖縄の宿泊施設情報や観光情報満載!おきなわBBホテル&インズ 

2011-11-16

お帰り 美優さん (沖縄)

お帰り 美優さん 8ヵ月ぶり帰郷 
ドナー、県民に感謝

null
米国で心臓移植手術を受け、検査入院していた大阪から
家族と一緒に帰沖した要美優さん(右から2人目)
=15日午後0時35分ごろ、那覇空港

 拘束型心筋症と診断され、米国で心臓移植手術を受けた要美優さん(13)=浦添市、神森中2年=が15日、検査入院していた大阪から家族と一緒に那覇空港に到着した。
約8カ月ぶりに沖縄に帰ってきた美優さんはドナー(臓器提供者)、ドナーの家族、県民の支援に感謝し「早く学校で友達と勉強したい。普通に暮らしたい」と緊張しながらも笑顔を見せた。

 美優さんは一部の食べ物の制限、定期的な検査、免疫抑制剤の服用があるほかは、普通の人と同じように生活できるという。早ければ12月初めにも登校する予定だ。

 父俊明さん(47)は「主治医から『相撲とアメフト以外ならスポーツも大丈夫。本人が楽しみにしている修学旅行にも行けるのではないか』と言われている」と順調な回復を報告した。

 渡米手術費用などの募金活動を展開した「美優ちゃんを救う会」の船越敬司共同代表は「『必ず待っている』と送り出した。このように迎えられてうれしく思う」と元気な美優さんの姿を喜んだ。

 美優さんは2010年5月、学校の健診で異常が見つかり、7月に早期の心臓移植が必要な拘束型心筋症であることが分かった。

 米国での手術費用や渡航費、滞在費など1億5200万円を集めるため「美優ちゃんを救う会」が12月20日から募金活動を展開。全県的に支援が広がり、募金活動の開始から約1カ月半後のことし2月3日に目標額を達成。4月に渡米し、同月24日移植手術を受けた。


  琉球新報  
category沖縄ニュース  time10:41  authorseasa 
沖縄県のホテルを探すならコチラ!沖縄県ホテル組合公式サイトへ

Comments

コメントはまだありません。

Add Comments

:

:wink::lol::cry::evil::twisted::roll::idea::arrow::mrgreen::):-(:!::?::oops::-o:-D8-|8-):??:x::-P:|:ase::[]=:[:chin::hahaha::!!::heart::**::!!!::*o*::star1.0::star0.5::star0.0::ahhh:
:
:

真栄田岬にある世界でも珍しいダイビングスポット「青の洞窟」を紹介します。幻想的な海中の世界が広がっています。