沖縄の宿泊施設情報や観光情報満載!おきなわBBホテル&インズ 

2011-11-10

感謝込め 最後の運動会 (沖縄)

感謝込め 最後の運動会 うるま市、
来年4月統合の各校

null
伊計小中学校の運動会で伝統の「カンカラーエイサー」
を披露する住民ら=伊計小中学校

 【うるま】
来年度から学校が一つに統合されるうるま市与那城の島しょ地域各地の小中学校で、このほど最後の運動会が開かれた。大勢の住民に見守られる中、これまで地域の中心を担ってきた学校への感謝の思いを込め、児童生徒らが躍動した。

null
浜比嘉島の最後の運動会に参加した
住民と児童ら=比嘉小学校

 伊計島の伊計小中学校(長濱千恵子校長)の運動会では、地域住民が伝統文化の「カンカラーエイサー」を披露し、拍手に包まれた。中学2年の下田誠君(14)は「最後の運動会で悲しいが、平安座島の新しい学校でも頑張りたい」と話した。

null
息の合った組体操を見せる平安座小中学校の
児童ら=平安座小中学校

 浜比嘉島の比嘉小学校(伊敷ひろみ校長)では、同小学校、幼稚園、浜中学校と住民の合同運動会が開かれた。区民と児童による校歌ダンスがあり、島のお年寄りらが懐かしそうに踊っていた。

 同校出身の伊良皆敏子さん(84)は「ふるさとの学校がなくなることは寂しい気持ちで涙が止まらない。最後の運動会は素晴らしく、一生の思い出になる」と児童らを見つめながら語った。

 来年4月から「彩橋(あやはし)小中学校」と名称が変わり、島しょ地域の学校が統合される平安座小中学校(比嘉良成校長)は区民合同運動会を開いた。3~6年生による組体操「絆~ひやむざ」では、「ありがとう平安座小中学校」と書いたパネルを掲げ、学校への感謝を表した。

 平安座自治会の松田富雄自治会長は「子どもたちの姿を見ていると感無量だ。統合しても島の良さを受け継いでいってほしい」と話した。


   琉球新報  
category観光旅行  time10:51  authorseasa 
沖縄県のホテルを探すならコチラ!沖縄県ホテル組合公式サイトへ

Comments

コメントはまだありません。

Add Comments

:

:wink::lol::cry::evil::twisted::roll::idea::arrow::mrgreen::):-(:!::?::oops::-o:-D8-|8-):??:x::-P:|:ase::[]=:[:chin::hahaha::!!::heart::**::!!!::*o*::star1.0::star0.5::star0.0::ahhh:
:
:

真栄田岬にある世界でも珍しいダイビングスポット「青の洞窟」を紹介します。幻想的な海中の世界が広がっています。