沖縄の宿泊施設情報や観光情報満載!おきなわBBホテル&インズ 

2011-11-05

台湾選手団来沖 (OKINAWA)

台湾選手団来沖 尚巴志ハーフマラソン 

古謝景春南城市長らと記念撮影をする台湾の選手団
=4日、那覇空港

 6日開催の2011尚巴志ハーフマラソンin南城市(主催・同大会実行委員会、南城市、共催・沖縄タイムス社、琉球放送)に出場するため、台湾からの選手団約40人が4日、来沖した。海外からの団体出場は初めて。

 今回は10回大会を記念して、沖縄・台湾交流振興会の平田久雄代表らが台湾からジョガーの参加を呼び掛けていた。

 那覇空港国際線ターミナルで、選手団を迎えた南城市の古謝景春市長は「沖縄の歴史と文化、豊かな自然を満喫してほしい」と歓迎した。

 選手団団長の曽太平さん(65)は「沖縄と台湾の友好的な交流を深めたい」と決意。100キロマラソンで台湾記録7時間37分30秒の保持者・郭宗智さん(58)は「(尚巴志では)1時間半が目標。リラックスして走りたい」と意欲を見せた。

  沖縄タイムス  
category観光旅行  time19:35  authorseasa 
沖縄県のホテルを探すならコチラ!沖縄県ホテル組合公式サイトへ

Comments

コメントはまだありません。

Add Comments

:

:wink::lol::cry::evil::twisted::roll::idea::arrow::mrgreen::):-(:!::?::oops::-o:-D8-|8-):??:x::-P:|:ase::[]=:[:chin::hahaha::!!::heart::**::!!!::*o*::star1.0::star0.5::star0.0::ahhh:
:
:

真栄田岬にある世界でも珍しいダイビングスポット「青の洞窟」を紹介します。幻想的な海中の世界が広がっています。