沖縄の宿泊施設情報や観光情報満載!おきなわBBホテル&インズ 

2011-10-25

「家族で話し合おう」いっこく堂さん(宮古島・沖縄)

「家族で話し合おう」いっこく堂さん人権啓発講演

腹話術で会場を沸かせるとともに、 人権の大切さを訴えるいっこく堂さん
=23日、 マティダ市民劇場

 腹話術師のいっこく堂さんを講師に招いた人権啓発講演会(主催・宮古島市、 宮古地区人権啓発活動地域ネットワーク協議会) が23日、 マティダ市民劇場で行われた。 大勢の市民が詰めかけ、 多彩な人形を操るいっこく堂さんの腹話術を楽しみながら、 人権への理解を深めた。

 同講演会は、 地域人権啓発活動活性化事業として行われ、 人権尊重の理念に関する正しい理解と人権尊重の普及高揚を図ることを目的に開催。

 いっこく堂さんは1963年生まれ。 北谷高校を卒業後、 上京。 92年に独学で腹話術を始め、 03年には全米ツアーなどを開始するなど世界的に有名な腹話術師。 文化庁芸術祭新人賞などを受賞している。

 講演会では、 中学時代いじめを受け、 心を閉ざしていたことなど体験談を交えながら、 人権について 「人権とは簡単に言えば優しさをもって人と接すること。 相手の立場になることはなかなか難しいが、 いじめや差別、 障害者との関わり合いなど、 家族で小さいころから話し合うことが大切」 とアドバイスした。

 そのほか、 多彩な声を操り、 人形との軽快なトークで会場を沸かせたほか、 「世界に一つだけの花」 など歌を披露し、 人権尊重を訴えた。

 講演会前には下地敏彦市長 (代読) が 「家庭、 学校などで人権問題にどう向き合うか考え、 基本的人権の尊重の大切さを感じてほしい」 とあいさつした。 また、 宮古地区人権啓発活動地域
ネットワーク協議会の福永敏和座長も講演会開催への協力に感謝を示した。


  宮古新報  
category沖縄ニュース  time10:27  authorseasa 
沖縄県のホテルを探すならコチラ!沖縄県ホテル組合公式サイトへ

Comments

コメントはまだありません。

Add Comments

:

:wink::lol::cry::evil::twisted::roll::idea::arrow::mrgreen::):-(:!::?::oops::-o:-D8-|8-):??:x::-P:|:ase::[]=:[:chin::hahaha::!!::heart::**::!!!::*o*::star1.0::star0.5::star0.0::ahhh:
:
:

真栄田岬にある世界でも珍しいダイビングスポット「青の洞窟」を紹介します。幻想的な海中の世界が広がっています。