沖縄の宿泊施設情報や観光情報満載!おきなわBBホテル&インズ
«Prev || 1 || Next»

2009-09-19



八重瀬富盛の石シーサー

昨日、久しぶりに富盛の石シーサーを見てきた。

知り合いが県外から訪ね来たので、案内となったしだい。


富盛は火災が多く村人が火除けとして造ったシーサー。


平和資料館の写真にシーサーの周辺を戦車と兵士が飛び回っている写真の場所がここです。


シーサーの胴体に鉄砲の弾の跡がいくつもあります。


かなり大きい石のシーサーです。同じ大きさのシーサーが首里のお茶御殿のもある。
確か現在は、首里のFMの鉄塔の側に置かれている。近くには雨乞い御嶽もある。


今日はこれから出張公演に出かけます。那覇市大嶺の那覇飛行場地主会のパーティーに出演です。
authorn6160  linkLink   
category観光旅行  time15:06

2009-04-08

お客様からのメール返信

ご利用のお客様に宛先のわかるお客様にはお礼のメールを入れています。
お客様とのメールの交信は私たちに活力を与えてくれます。
先日ご利用のお客様にお礼のメールを入れました。
次の返事をいただきました。やりがいが一段と湧いてきました。
ご声援ありがとうございました。


職場の後輩を琉球舞踊館うどいに招待したブユ南場さんからのメール
「石田さん今日から出社しました。ものすごく喜んでおりました。
社長はじめ皆さんにご面倒かけました。本当に感謝申し上げます。
こちらは、今が桜満開です。1月の沖縄の桜を思い出しております。
・・・・・・・・・・
またお会いする日を楽しみにしております。本当にありがとうございま
した。」

この着付けの体験も南場さんからのプレゼントでした。

久しぶりにご来観の西尾さんからのメール
「初めて鑑賞する琉球舞踊でしたが、踊り手さんの
表情、指先の動きなど、さすが「プロ」と感じられる
すばらしい踊りで、楽しませて頂きました。
(特に、妻が感激しておりました)。
また沖縄へ行く機会があれば、ぜひ立ち寄りたい
と思います。ご丁寧なメールありがとうございました。」

authorn6160  linkLink   
category観光旅行  time17:41

2009-04-07

ゆたかはじめさん ご来観

琉球舞踊館うどいサポーター会代表の ゆたかはじめさんがお友達を連れ添ってご来観。
神戸からのお客様で初めて生で琉球舞踊を見たそうです。
大変ご満足され、公演中写真も撮っていました。舞踊家との記念撮影は大層満足の様子、帰りに私たちとも記念撮影を撮りました。

ゆたかはじめさん、いつもサポートありがとうございます。
authorn6160  linkLink   
category琉球舞踊  time10:22

2008-09-19

大里字大城の支度綱その2

東西から支度綱がガエー(雄叫びを上げ志気を高める)を何度もくり返しながら広場中央へ

アガリノミイジナ(東の雌綱)とイリノウウジナ(西の雄綱)が合体

カンヌチボウ(閂棒)が入れられ、綱武士が引きはじめます。一回目はイリノ(東)の勝利。



綱引きの踊りが奉納され2回目の綱引きへ


綱が綱武士に担がれ龍が地上を這うように動き始めます。






琉球舞踊館うどい

authorn6160  linkLink   
category生活  time15:21

2008-02-08

こんなことが出来る

今日、修学旅行の問い合わせがありました。

「エイサーの体験をホテルで教えて欲しい」出張指導の依頼です。

体験内容を説明し早速資料を郵送しました。

ぱーらんくー(方貼り太鼓)を使うので太鼓が軽く、女生徒でも扱いが簡単で楽しい体験ができます。

「琉球舞踊館うどい」では踊りの出張指導や公演を行っています。

館内だけでなく外でも活動しています。

体験は、こんな感じ






authorn6160  linkLink   
category琉球舞踊  time18:54

«Prev || 1 || Next»
沖縄県のホテルを探すならコチラ!沖縄県ホテル組合公式サイトへ 真栄田岬にある世界でも珍しいダイビングスポット「青の洞窟」を紹介します。幻想的な海中の世界が広がっています。