広告バナー
«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 || Next»

2008-05-08



沖縄移住的昼食

沖縄移住者ミドリです。

今日のお昼。
今日も弁当を買いに近くまで行って参りました。

カロリーコントロールもなかなか難しいものです。
つい魅力的なモノに手が伸びます。

沖縄移住生活
タコライスです。

沖縄移住生活
タコライスです。

¥300也

美味しかったです。
運動します。


2008-05-07

沖縄移住 住む場所探し

沖縄移住者ミドリです。

「ゆいレールの車窓から」第?弾
今日は旭橋から県庁前の風景を
超個人的主観を添えてお届けします。

沖縄移住ブログ

この区間は沖縄一番のオフィス街と言って良いのではないでしょうか。
主要TV局から大手企業の事務所などが
ほぼこの一体に集約していると思います。


旭橋→県庁前

こちらの方角としては、車窓の奥にずっといった先が
辻や波の上ビーチがある若狭地区。
その手前に久米エリア。
各々歴史あるエリアになります。
旗頭もあります。


県庁前→旭橋

こちら側は国際通り入り口からパレット久茂地に沖縄テレビなど
商業施設の集約した地区。
打合せにも足を運ぶエリアです。

ミドリ&きみどりの旭橋~県庁前の印象は

・国道58号線
・那覇の中心街
・パレット久茂地
・那覇大綱挽
・渋滞
・那覇マラソンスタート
・マンスリーマンション
・観光系ホテル
・(ちょっと外れてるけど)中華料理通り

こんな感じです。


2008-05-01

沖縄的ゴールデンウィーク

沖縄移住者ミドリです。

今夜は風もなく湿った空気に、なんとなく本土より1ヵ月早い梅雨の足音を感じます。

毎夜自宅への帰路で通る「国際通りむつみ橋」
今日はやけに観光客の姿が多いなぁ〜と思っていたら…


そうなんですよねー
世の中はゴールデンウィークなんですよねー


沖縄来る前は代休で穴を埋めて、リゾートダイビングとか行ってたんですけどね…
今じゃ日常の延長で、殆んど行かなくなっちゃいました。
おかしなモンです。

最近じゃーゴールデンウィークと言えば、「那覇ハーリー」。
そして、牧志青年会主催で5月25日に開催する「牧志ウガン奉納大角力大会」の寄付金周り。

すっかり地元人な感じがちょっと変です。

2008-04-25

沖縄移住とは…

沖縄移住者ミドリです。

仕事で忙殺されつつそれが楽しいミドリです。
その仕事量に東京との違いはありません。



最近、沖縄移住とは「何」か
自分が求めていたモノは「何」かを

ふと
考えることがあります。

青い空

青い海

…そこそこ当たり前になります。

生活にあまり触れませんし。

それが日常。



じゃぁ、この満たされた感覚は何なのか。

嫌な事もあります。

笑えることばかりではありません。

当たり前です。

それを思いながら町を走ります。

沖縄移住生活

沖縄移住って何なのか。

2008-04-14

沖縄移住 住む場所探し

沖縄移住者ミドリです。

ミラーワールドに飛ばされていたハードディスクが
一瞬、奇跡的にこちらに戻ってきて
溜めていたブログネタを返してくれました。

これも日頃の行いの賜物でしょうか:**:

という事で半端に終わっていた
「モノレールから見た風景でお送りする」私見・那覇の町紹介。
那覇近辺で働きながらの沖縄移住を検討されている方の
参考になればいいなーと思います。

前回は小禄~奥武山公園間の風景でした。
今回は奥武山公園~壷川間、
そして壷川~旭橋間のゆいレール車窓です。

沖縄移住 住む場所
奥武山公園~壷川

…すいません、映像が町側じゃなく湖側を向いているので
イマイチわかりにくいと思いますが、
小禄同様に新しさと古さが混在する閑静な住宅地があるイメージです。
そしてマングローブが植生する湖の畔。

湖沿いには新築マンションが多数建築されていて
最近は少しハイソな感じがするエリアでもあります。
知人宅がこの界隈にあり、お邪魔した際に見た夜景は
都会的なお洒落なモノでした。

ミドリときみどりの このエリアの印象は
・空
・奥武山公園(プールと野球場とマラソン)
・やっと那覇に入った感じ
・湖
・マンションラッシュ
・交通の便が良いところ
・国道330号線と329号線
・商業施設
・会社と住宅の混在


沖縄移住 住む場所
壷川~旭橋

これも動画ではちょっとわかりにくいですね…

このエリアの印象は
・仕事の場
・国道58号線
・港
・バスターミナル
・家賃低い
・観光出発
・亀かめそば
・波布食堂
・ジャッキーステーキハウス

ちなみにミドリの職場もこの界隈です。


今回ご紹介したエリアは、どちらかと言うと
住宅地というより公共施設や商業施設が目立つエリアな感じがします。

ただあくまでミドリの私見ですので、
実際に自身の足でいろいろ散策して見られることをおススメします。

ミドリ&きみどりも、10軒以上見て最初の家を決めましたし。

ではー


«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 || Next»
沖縄県のホテルを探すならコチラ!沖縄県ホテル組合公式サイトへ 真栄田岬にある世界でも珍しいダイビングスポット「青の洞窟」を紹介します。幻想的な海中の世界が広がっています。