沖縄の宿泊施設情報や観光情報満載!おきなわBBホテル&インズ 

2009-04-15

「案の定」

仕事もやっと落ち着きまして、今週からやっと自宅で睡眠がとれるように
なりました、本日も19時半には帰宅です、もうあの怖い病院跡の
現場事務所で寝なくて済みます、でもちょっぴり寂しい気もします
なかなかあの恐怖感というのは体験できませんからもったいないです~~~

当時、夢の中で、患者さんが着る白いガウンみたいなものをまとったおじいさんに
寂しいよ~~~と声をかけられていました、ふと目が覚めると時間はまだ4時だ~~~
夜明けまでまだ時間がタップリアルゼンチン、
おしっこもしたくなったし、寒い日だったのに、なぜかあぶら汗をかいていました

心なしか、ペタペタと病院の廊下を歩くスリッパの音が聞こえたような
気がしてビビリンバ状態でした、何とか小便をちびらずに用をたすことが出来ました
ハッヒィフッヘホーです。Σ(゜ロ゜ノ)ノ ヒィィィィ!

ところで、いきなり話は変わりますが、昨年10月22日の当ブログでも触れましたが
最近の北朝鮮の傍若無人ぶりには、ほとほとあきれ返ります
案の定、また駄々をこねてきました、六カ国協議参加を拒否し、核開発も再開する
とのこと、すでにIAEAの監視委員にも国外退去を命じたとのこと。

どこまで国際社会をてこずらせるのか・・・・・。ヾ(°∇°*) オイオイ

しかし、冷静に眺めてみると、アメリカもロシアも中国もこの事態はすでに
想定内であり、大国の思惑も見え隠れしているように思えます。
北朝鮮という、危険分子をわざと泳がせて温存して危機感をあおり防衛というものが
必要だという既成概念を一般大衆に植え付けて軍需産業を安定させよう
ということなのかも。舞台裏では北朝鮮も含めて打ち合わせが出来ているかも。

今回のミサイル打ち上げ費用、実に300億円だそうな。
国民が疲弊しているのにこれはどういうことでしょうか
当然、他国からお金をせびらないと不可能です。
それを知りながら駄々っ子にお金を援助する大国は我がほうに
金が返ってくることを織り込み済みなのでは。

日本は結局、アメリカ経由で多額の金を援助していることになっているのでしょう。
国民は重税感にあえいでいるというのに、やりきれまへんンモォー!! o(*≧д≦)o"))

本気で北朝鮮を正常にしたいならば、核施設の監視よりも、金の使途を監視した
ほうがいいと思います、あるいは食料等の現物のみを援助するとかね。
大国はおそらくやらないでしょうね、今後とも注視していきたいものです。
メモメモ_〆(゚Д゚⊂⌒`つ

馬天に昇る朝日
ミサイルは飛ばないでほしいですね。





 
category日記  time21:50  authormagumataisi 
沖縄県のホテルを探すならコチラ!沖縄県ホテル組合公式サイトへ

Comments

コメントはまだありません。

Add Comments

:

:wink::lol::cry::evil::twisted::roll::idea::arrow::mrgreen::):-(:!::?::oops::-o:-D8-|8-):??:x::-P:|:ase::[]=:[:chin::hahaha::!!::heart::**::!!!::*o*::star1.0::star0.5::star0.0::ahhh:
:
:

真栄田岬にある世界でも珍しいダイビングスポット「青の洞窟」を紹介します。幻想的な海中の世界が広がっています。