沖縄の宿泊施設情報や観光情報満載!おきなわBBホテル&インズ 

2009-04-10

「似て非なりもの」

久々にのんびりしたひと時をすごしているでやんす
とはいっても現場事務所在です
先ほど「○ね○で」馬天店なる某スーパーで夜食の
買出しに行ってきました、何回かお世話になりました

そのうち何回か、特売コーナーで好物のポテトチップスを
買って食べましたが何か違う、でもその当時は仕事に
追われて違いを感じている余裕もなかったのでしょう

意外かも知れませんが私こう見えても結構ポテチーには
うるさいんですよ、カルビーの塩味を特定して買うのですが・・・・
例のポテチー、最近落ち着いたので冷静に袋のパッケージを
眺めて見ました、本日例のスーパーの特売コーナーの箱から
取り出して注意深くですよ
袋はそっくり、特に色使い、レイアウト。ぱっと見だと
確かに無意識のうちに籠へ放り込んでしまいます~~~~
で、本日メーカー名をチェックしたら、コイケヤと書かれていました
、拙者としたことが何たる不覚、何か食感が違うと思っていたら
そのせいだったのです
まさに似て非なりものでした。

仕事に忙しいのもほどほどが宜しいようで

左がカルビーです


後姿、全然見分けがつきません


遠めに見た彼ら、ねっ、わかんないでしょ、納得でしょ


以前、缶ビールの色使い等がそっくりだということで、メーカー同士
がもめていました。今回は双方異議なしですが、これをきっかけにもめるのではギャハハ。

あと~~。紛らわしいのは、アシカとオットセイとアザラシも
似て非なりものの代表では、インターネットで調べていたら
3者の違いを教えてという項目に出会いました、同じことを
考えている人がいるもんだなーと思わず一人笑いをしました。

アザラシ

アシカ

オットセイ


あと~~~、セイウチと象アザラシとトドも紛らわしいです、メスの
セイウチは牙が小さいので象アザラシとの見分けがつきません
いいかげんにせいうちと言いたくなります    

象アザラシ

セイウチ



質問コーナーにあったベストアンサーです
後学の為に是非、ご一読を、ではでは。

アシカ、アザラシ、トド、セイウチ、オットセイ、それぞれの違いは?
まず、アシカとアザラシの違い。
アシカには小さな耳(耳介、じかい)がありますが、アザラシにはありません。
耳の穴しか見えません。
アシカは陸の上に上がると、うまくはありませんが四肢で歩きます。
アザラシは、はうように歩きます。
アシカの方がまだ水中生活に適しきっておらず、アザラシの方が水中生活に適しきっているといえます。

オットセイは、アシカと近い仲間です。
科もアシカ科です。
オットセイ類は、アシカに比べ、鼻面が細くとがります。
トドはアシカ科の最大種です。
全長200〜350センチメートルで、体重が250〜1200キログラムと大きめです。
セイウチはセイウチ科で、きばがあり、全長225〜360センチメートル、体重400〜1700キログラムと大きいです。

こうやってみると、結構違いがありますよね。


追記、この前、某スナックで、かおりちゃんとかほりちゃんがいました
一人は、アンパン型、後者はかまきり型の顔面の構成をしていました
これもまた似て非なりものですね、くれぐれも名前を間違えないように
気を付けたいものです。
では、残務に取り掛かりたいと思います。
 
category日記  time18:28  authormagumataisi 
沖縄県のホテルを探すならコチラ!沖縄県ホテル組合公式サイトへ

Comments

コメントはまだありません。

Add Comments

:

:wink::lol::cry::evil::twisted::roll::idea::arrow::mrgreen::):-(:!::?::oops::-o:-D8-|8-):??:x::-P:|:ase::[]=:[:chin::hahaha::!!::heart::**::!!!::*o*::star1.0::star0.5::star0.0::ahhh:
:
:

真栄田岬にある世界でも珍しいダイビングスポット「青の洞窟」を紹介します。幻想的な海中の世界が広がっています。