沖縄の宿泊施設情報や観光情報満載!おきなわBBホテル&インズ
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 39 | 40 | 41 | 42 || Next»

2009-05-21



裁判員制度⑦  

裁判員制度⑦  
--------------------------------------------------------------------------------

5月21日いよいよ裁判員制度がスタート致しました
ここへ来て関連のニュースが頻繁に流れるようになりました
県内紙による調査でも裁判員制度への参加について
80%の方々が消極意見とのこと
素人が人を裁くことへの不安、守秘義務の重荷、等など
不安が尽きないみたいです、当然の結果に思えました

さらに、現実的な問題として、被告人及びその関係者から
怨まれることの不安も4割近くの人が抱えています
実際、その場面に遭遇した場合の予防策なども
国は事務的な文言を並べているだけで
現実的には、個人個人の事故防衛対策にゆだねられそうです

裁判には、後々の生活にも少なからず影響を及ぼすことも
しばしば起こるようです

凶悪犯の場合などは、刑期を終えた被告人が出所後に
本人を訴えた人に対し、お礼参りなる報復をする事件
が起こることも珍しくないようです
たとえば、訴えた人の生活圏の中に侵入し待ち伏せして
犯行に及ぶ事例などです

被告人の人権を重んずるあまり事後情報の公開が
なされていないため訴えた人も防衛をとりずらいのが現状です

標的は弁護士など専門職の方々にも及ぶこともしばしばあるらしい
彼らは防衛手段も持ち合わせているでしょうから
我々、素人よりは不安が少なかろうと予想はされますが
いかんせん、我々素人は知識が薄いため
結局、やられ損になりはしないか、不安はつきませんね

最近になって、被告人の服役中、及び服役後の情報が
訴えた人などに公開するように裁判所が配慮するようになったようです

このように、裁判制度については、我々素人が踏み込むには
まだまだハードルが高いように思われます、
しかし、見切り発車の感は否めませんが、スタートしてしまいました

結局、それを決めた国会議員や関係者らも当制度が不備だらけ
というのは認識しているらしく、とりあえず制度をスタートしてみて
その結果を、検証して変更していく方向で話は決まっているみたいです
まっ、実験を繰り返しながら当制度を確立させていく方針とのこと

7月頃に当制度を取り入れた最初の公判が開かれるもようです
今後の動向に注目していく必要がありますね。

最高裁判所



span style="font-weight:bold">重々しく真夜中のブルースでも

2009-05-19

一触即発  



去った土曜日は久々に飲みに行きました
以前勤めていた職場の同僚と1年半ぶりに
飲もうかという話を昨年の忘年会シーズンくらいから
していたのですが、流れ流れて当日ということになりました

浦添と沖縄市の中間ということで、普天間になりました
サンエーで待ち合わせをしましたが、サンエーの道向かいのビル
の階段で座っている彼を私は信号待ち中の車中から発見
手を振って合図をしました

彼は以前は120kgを越す巨漢でした、しばらくぶりに会って
やっぱり巨漢でした、待ち合わせをしたときなど探しやすくて
得することが多いみたいです

車を所定の駐車場に止めて、とりあえず居酒屋へ行こうということで
界隈を探して明るい感じの店を発見、入ってみたら満席との事
それでは駄目だ、別の店探し、ところが両人とも普天間に詳しくなく
うろうろばっかし、赤提灯のかけられた小さな店はぽつぽつ
ありましたがいまいちぱっとしないので、入らないでそのまま
うろうろ、汗をかくほど歩いてやっと明るそうなお店発見
店に入ると、店員曰く、一時間後には予約が入っているので
そのときは出てくれとのこと
それはないっしょ!また別の店探し

最初の場所付近へ逆戻りです
汗かくほど歩いて、赤提灯のかかったさえない居酒屋発見
疲れ果てたので仕方なくその店へIN、
もしもこんな居酒屋があったら風のぱっとしないお店
カウンターにおじさんの客一人
カウンターの中にさえないおかみさんがいらっしゃ~~~い!と
歓迎のお言葉

俺らは奥の狭い座敷へ座りました、狭い照明が暗い、クーラーが効いていない
とりあえず、ビールを注文して乾杯、お腹もすいたのでつまみの注文
メニューをおかみさんに頼んだら、後ろの壁に張られたすすけた10枚ちょっとの
メニューを指差して、これだけです、有るものは有るが無いものは無い
とのこと、一品目注文したら売り切れですと、まだ8時20分です
2品目注文、本日は無いらしい、おかみさんが勧めるものは
好きなつまみではなかったので断りました

結局腹ごしらえのつもりが2人で2品しか注文しませんでした
仕方なくビールを多めに飲んで腹ごまかしです

そのうち熱さも増してきて我慢も限界、堪らず、おかみさ~~~ん、
クーラーのリモコン貸して下さ~~~い!と叫びました
そのリモコンは机の上に置いてあるコップ入れの中に一緒に入っていました
頭巾もかけられていたのでなかなか探せませんでした
ようやく涼をとったのでやっと落ち着いてきました
積もり積もった話を9時15分までやって、一次会はおひらきです

おかみさんご馳走様でしたまた来ますとお礼を言ってその店を後にし、
次なる店へ、歩いて2分すると同僚の行きつけというスナックに着きました
彼はいつもほろ酔い気分でタクシーで直接来るものですから
周囲の状況には詳しくないみたいです

スナックINすると、ママと従業員2人の計3人が、いらっしゃいまほ~~!
と誘惑のご挨拶、彼も久々に来たとのことで顔もほてっていました
カウンターにはオジサン客が一人、そして小学生の男の子が一人
どうやらこのオジサンは子連れ狼みたいだ、男の子はカラオケを注文
アンパンマンの歌を歌い始めました、ずいぶん余裕です、かなり場馴れしている
しばらくアニメソングのパレード、我々はなかなか夜のムードに浸れません

その子も疲れたのか、シートで横になってお休みタイム
やつとオジサンたちの出番、久々にカラオケなるものを歌って
両人とも悦にいっています、酒もすすみ会話も弾み顔は
ますますホテホテ状態、その間オジサン客がポツリポツリと
出たり入ったり、その客のうちの一人、58歳くらいのさえない
おっさん(A)がカウンターでおとなしく飲んでいました

しばらくして別の63歳くらいのさえないオジサン(B)が入ってきて
カウンターに座りました、どうやら2人は顔見知りの様子
2言3言と会話を交わしたかとおもいきゃ、なんと、いきなり
Aが立ち上がり、シナサリーンドーとBに罵声を浴びせながら
殴りかかろうとしていました、間に巨漢のママがいたので
ママも立ち上がっ体を張ってAを制止して諌めていました

Bはというと同じく立ち上がって受けてたつ構え、一食触発の状態
でもBは意外と飄々としていました

ママの巧みな戦術のおかげでAは場外へ退去させられました
蛇の道は蛇ですね、ママにアッパレマークを張ってあげました

わくわくどきどきしながらの楽しいひと時を過ごしました
普天間は味わいのある街です

時間も3時を過ぎてお休みタイム、店を後にして私は
車の中で一夜を明かしました、8時に起きて帰宅
また寝て睡眠たっぷり、

午後4にバイクで軽く南部一周に出発、知念のせーふぁーうたき入り口
前のファミマでアンパンを買って海を眺めながら遅い昼飯です

そしたら頭の中でアンパンマンの曲を奏でていました
大変、平和なのんびりした時間が過ぎていました
いつまでもこの平和が続くといいですね。

家内安全普天間宮



平和を願う歌です


2009-05-15

赤面



去った4月のある日のお昼前の
事務所、中年の女性の事務員と
同じく中年のおっさんの3人で、狭い事務所の中で
黙々と書類作成やらのもっともらしい仕事に
勤しんでいました(-- )( --)(-- )( --)ううん

いつもどおり私の目の前には、安価な感度の悪いラジオがあります
沈黙もつらいものがありますのでとりあえずスゥイッチを入れて
チューニングに時間をかけてある程度妥協して感度が悪いながらも
某局の朝のトーク番組をバックグラウンド代わりに聞いて重宝しています
ε=ε=ε=【ヨロシク♪♪】>c=(●'▽'●)ゝ

でっ、CMのとき大体決まった時間にラジオショッピングなるCM
が流れます、当日の商品が、マカ亜鉛濃縮カプセル、なるものでした
某局のアナウンサーがまず電話で売り手の宣伝マンにその商品の
説明をお願いしますと、出だしで始まりますが
(m。_。)m オネガイシマス

男の宣伝マンの入りの文句が。最近、若い頃のパワーが無くなった
男としての自信を無くした、夜、パートナーの喜ぶ顔を見ていない、
そういう貴方に自信を取り戻させるサプリメントを今回、特別価格で
提供させて頂きますウンヌンのことでした
@(。・o・)@よ@(。・0・)@ろ@(。・-・)@し@(。・。・)@ノく♪

そして某局のうら若き美人アナウンサーもそのせりふを復唱していました
その方はどういう表情をして復唱していたのか、興味津々です
( ̄ー ̄;)ニ、ニヤリ

いきなりの衝撃的な言葉で最初はわけが分からず黙々としていましたが
冷静になったとたん、無意識のうちに顔が熱くなり赤面状態になっているのが
分かりました、幸い感度が悪いから鮮明に聞こえなかったのが救いです
まだ時間は早い、私はなぜか右手の動きを止めて、前方のラジオの
ボリュームの小さなつまみをめがけて腕を伸ばして、絞っている自分がいました
(o-_-o) モジモジ

周囲は相変わらず沈黙で、パソコンのキーを打つ小さな音だけが響いて
いました、ああ良かった、とわけも分からず私は小さな声を上げていました
(。・_・。)ポッ(。・_・。)ポッ(。・_・。)ポッ

尚も、そのCMは続いていて、耳を澄まして聞いていると
最後の文句は、やっぱり男はパワーと持続力ですね、さぁ、貴方も
今夜から、早速男としての自信を取り戻して下さいだって。
(∩.∩)にんまり

いつのまにか自分の表情がニヤニヤしているのに気付き
思わず彼らのほうに視線をやったのはいうまでもありません
(●´C_,`●)ゞテレテレ

いつどのような放送が流れるか分かりませんから
ラジオのボリュームには常に注意を払っていきたいものですね

ウチアタイする殿方はお試し下さい、ご婦人方にも効くそうです。


逸る気持ちを抑えるために、静かな音楽でも聴いてくださいね、エヘヘ!


2009-05-13

躍動感 

沖縄の若い力が
各分野で活躍しています
特にスポーツ界では多くの朗報が飛び込んできます

女子プロゴルフで諸見里しのぶ選手が
国内メジャータイトルを手にしました
そしていま注目されているのが
東都大学野球、亜細亜大学の東浜巨投手です
昨年春の選抜での優勝投手、ドラフト指名も確実の逸材
でしたが大学進学を選んだ彼、
期待どうりの活躍でその実力をいかんなく発揮しています

4試合連続完封勝利、そのたびに全国紙でも彼の躍動感あふれる雄姿
が踊っています、勿論県内紙でも、嬉しくて食い入るように
その記事を2度、3度と読んでいます
チームメイトからは顔つきがオバマ大統領に似ている為
オバマと呼ばれているみたいですよ、面白いですね
大物は顔相も似るのでしょうか
強豪東洋大学との対決で真価が問われます
彼ならやってくれるでしょう

同じ、沖尚の優勝メンバー、西銘選手、金城選手も東都大学リーグ
で活躍しているみたいです
そしていま、プロ野球ロッテの大嶺投手も序々に実力を発揮して
頭角を現しつつあります

いまラジオでプロ野球をしていますが、ロッテの大嶺投手が好投
しているみたいです、

大舞台でもものおじせずに堂々としています、いままでも
嘗て多くの県出身者がプロの世界に飛び込みましたが
結局、実力を発揮すること無くプロの世界に別れを告げました

実力のある者は数多くいますが、真の実力者は本番でもその力を
出せる者のみということになります、つまりハートの強さも
強者の条件といえるでしょう

我輩が若い頃の嘗てのウチナーンチュは内向的で小心者が多く
本番には弱く、それが大舞台となればなおさらでした

テレビの街頭インタビューなどでアナウンサーがマイクでも
向けようものなら一目散に逃げ回っていました、スポーツのインタビュー
でも、口数が少なく寡黙でアナウンサー泣かせでした

そこへいくと具志堅さんは堂々としていて頼もしかったのを覚えています。
勿論、我輩も例に漏れず恥かしがりやで小心者です、
まっ、もともと実力が無いから本番もクソも無いんですけどね
人前に出ると、からっきし駄目で何を話しているかも分からない
状態になるでやんす

いまどきのウチナーの若者が堂々としているのを見ると
羨ましいやら、頼もしいやらで、

話は先走りますが、興南高校の島袋投手もたいしたピッチャーです
夏の甲子園では我喜屋監督の高校時代と同じく興南旋風を巻き起こして
くれるでしょう、たのしみです~~~~



老いも若きもエンヤこらしょとこれからも頑張りましょう


2009-05-12

ガッツ 


5月11日の新聞テレビ欄
NHK22時45分~23時30分
スポーツ大陸「魂の強打者小笠原道大」が目に飛び込んだ
w(°0°)w オォー

プロ野球、ソフトバンクの王監督が引退して興味が薄れた
王監督が現役を引退したときに巨人ファンで無くなった
今現在あまりプロ野球は見聞きしません
ラジオの野球偏重放送はつらいです o(TヘTo) くぅ

なぜ、巨人の小笠原なのか、野球も巨人も関心は無いが
小笠原選手の一挙手一投足には一喜一憂しています
パリーグの日ハム時代は首位打者、打点王のタイトルも
取っています、でも当時のパリーグ日ハムは優勝しても
マニアのファンにしか人気が無く
当の小笠原も目立ちません、ダルビッシュもまだ活躍していません
私もスポーツニュースと新聞でその力に感心している次第でした
v(=∩_∩=)ブイブイ!!


2006年の沖縄名護キャンプ、名護球場で交流練習試合が
行われていて早速観戦しました
片方は日本ハム、片や相手は巨人と並ぶ人気球団の阪神
阪神側のスタンドは大阪からかけつけたファンやらで大勢の
人が埋めていました、勿論声援もすごいです
(_ _)Zzz   ヽ(・_・;)ノ ドッヒャー!

一方日ハム側のスタンドは一応本土から追っかけてきたファンと
地元うちなーのファンが観戦、イチャンダだったのでぼちぼちの
観客でした、しかし、静か、ダルビッシュも投げていました
でも静か、パリーグを代表するバッター、小笠原が4番バッターで
打席に入っても静か、寂しいかぎりです
ガッツだぜ! ヽ(~-~(・_・ )ゝ


私は内野席の最前列にいました、すぐ目の前のブルペンでダルビッシュが
肩慣らしをしています、小笠原がバッターボックスにいます
贅沢な光景に思えました( ̄)ニヤリッー ̄





最近のキャンプは観戦したことはありませんが、新聞で見るかぎりでは
すごい人だかりみたいです、あの時はダルビッシユが球場外移動で
歩いていても、追っかけの少ないファンと2,3人程度の小学生が
サインを求めている程度でした、今では想像もつきませんね
いまやミーハーファンが殺到してすごいみたいですね
ε=ε=(ノ^0^)ノガンバァ☆☆



ブレイクするということは天地の差がつきますね、人間の心理というものは
面白いものです、勿論、小笠原選手も巨人に移籍して
相変わらずの実力を発揮して一躍脚光を浴びていまや巨人でもトップクラス
の人気者となりました、しかし、それに驕ることも無く誰よりも
多く練習をしている、謙虚で寡黙な姿勢が好きです
決して恵まれた体格ではないけど、体全体を使った豪快な
スイングからはじき出されるボールはスタンドめがけて
一直線です、現在、打率3割、ホームラン9本たいしたものです
(≧∇≦*)o"ェィ(≧∇≦*)o"ェィ(≧0≦*)ノ"ォゥ!!

これからもファンを魅了し続けるでしょう、楽しみです
2011年、沖縄で巨人がキャンプの為、来沖します
小笠原選手の雄姿をまたこの沖縄で見ることが出来ることを
嬉しく思います、ますます小笠原選手から目を離せませんね
|・ω・)ではまた!

情熱大陸とスポーツ大陸ゴッチャになっていました
この曲が好きなので、アップします



«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 39 | 40 | 41 | 42 || Next»
沖縄県のホテルを探すならコチラ!沖縄県ホテル組合公式サイトへ 真栄田岬にある世界でも珍しいダイビングスポット「青の洞窟」を紹介します。幻想的な海中の世界が広がっています。