«Prev || 1 || Next»

2009-01-10



ゆく年くる年?

 本日の福岡、お日柄はひーさむの荒れ模様ではございましたが、「オリオンビールいちばん桜」さまにご媒酌の労を賜り、『沖縄手帳』2008年版から2009年版への引き継ぎ式を執り行いました。

一年間おつかれさまでした。

 しかし、なんでかねぇ。こういう写真を撮ろうとすると急に太陽(てぃだ)が顔出すさぁ。それまで曇天模様の北風ぴゅーぴゅーだったのに。日頃の行いがいいのかねぇ。
 しかし、なんでかねぇ。こういう写真を撮ろうとすると急にテーブル周りが片付くさぁ。それまでは生活感丸出しの散らかり放題だったのに。日頃の行いはいい加減なのにねぇ。

 本当に、それまでは分厚い雲に覆われた鉛色の空でした。寒波到来、冬本番という予報どおり。そんな中、雲の切れ間からひと時、うららかな陽光が射し込んできました。
 まるで、去年の3月、2008年版のこの手帳を手に、旅支度をしていた日を思い起こさせてくれるかのように。

ときわ湯(糸満市)のオジィ、ガンジューかな?

 あいえな~、いろいろ書き込んでおりますなぁ。大したこと書いてないので、ちょっとだけアップします。

 平素からインターネット依存。旅の前には、沖縄の歴史からバスの路線・時刻、ウチナー御用達の食堂まで、徹底的に事前のリサーチをしたものの、携帯電話は持っていないし、ノートPCを持ち歩くのもナンギィ(というよりも、ネットが使えるような宿にも泊まらなかったし)。おのずとリサーチした旅の必要事項はフィーフィリバタラチ(※)で転記して携行することになりました。
 ※ これもネット依存で調べた新ネタのウチナーグチ(?)ですが、常用語でしょうか? 

 このページは主に・・・・、宿及び訪問予定地近辺の食堂(定休日、営業時間も忘れずに)。銭湯(知らない土地に行ったらまずは裸の付き合いから。これ私の美学)。お土産を買う店(池澤夏樹さんご推奨の銘菓か、国仲涼子さんお奨めの庶民派まんじゅうか、これ私のこだわり)。カメラ屋さん(・・・実は私、デジカメを触るのはこの沖縄旅行が初めてでした。「SDカードって何?」という超初心者の駆け込み寺。実際に駆け込みました)等々。


糸満からコザ、嘉手納までのエリアをカバー。

 おっ、このページはFM、AMラジオの周波数一覧ですな。暇さえあれば四六時中、音楽を聴いている音依存症の私ですが、この旅には、あえて音楽は携行しませんでした。ヘッドホンを外し、耳に入るものすべてを感じ取りたい。マチグヮーの賑わい、居酒屋からもれ聞こえる三線の音やウチナーグチ、イソヒヨドリのさえずり、波の音、民間機ではない飛行物体の騒音・・・。
 とはいいつつ、寝床で地元ラジオ局の民謡番組を聴いたり、はたまた、58号線を走るバスの車内で基地の中からの電波に耳を傾ける(もちろん何を喋っているか意味は全然分かりませんが・・・)こともあろうかと、また、天気予報くらいは聴くだろうと、ラジオだけは持参しました。

 結局、ヘッドホンを耳にしたのは、バスターミナルでバスを待つしばしの空き時間。そして、豊見城からの電波を捕捉すべく那覇の街をさまよい歩いた、FMとよみ『FECやいびんどー!』の時間だけでした。

1月から、いさおさんが火曜日に。金曜日は??

 ちょっとズームアップしてみました。あ、歴史の一コマ、発見!
 昨年3月はまだ、マージナルマンだったんですね。現在のパーラナイ サーラナイさんですね。

 ああ、福岡まで沖縄の電波が届けばいいのに、と「FEC福岡県人会」を自認する私は思ってしまいます。
 しかし、家に居ながら世界中の情報や映像にまで接することができるネット時代にあって、最も古いメディアのひとつであるラジオは(一部のポッドキャストを除いて)、今でも地域密着、いい意味でローカルメディアなんですね。

 ♪不便だ不便だ不便だ不便だ でも便利より不便の方がだいぶいい(「まちあわせ」/石川浩司)

 とはいえ、普天間かおりさんの「ぬちぐすいラジオ」が福岡や岐阜で聴けて、沖縄では聴けないというのは、なんだか、沖縄の皆さんに申し訳ないような気もしますが・・・。

 さて、引き継ぎも無事済んだところで!2009年版を手に今年もまた沖縄へ!
 あ、でも、せっかく調べた情報が使えるので2008年版も一緒に持って行きましょうねぇ!
 あ、やしが、食堂の営業時間とか、結構変わってるから、もう一回調べないと・・・・。


追伸 2008年版手帳に貼られたステッカーが気になられた方へ、そして、普天間かおりさんの歌を聴かれてみたい方へ。ぜひ、以下のリンクをご覧ください。
 ↓
「1ダウンロードごとに1本のワクチン~守りたいもの~」


2008-11-08

四十の手習い・・・

と言われる前に、39歳11ヶ月でブログを始めてみます。

 こちらに書かせていただくことになったご縁はFECさんです。
 毎日、皆さんのブログを読ませていただくのが日課になっています。新報やタイムスのサイトも〝WEB購読〟していますが、なんといってもFEC発のウチナー情報は面白い!芸人的嗅覚というか日々是お笑いというか。そして、笑いを生み出す観察眼、行動力。でも、毎日読み続けていると、へんな~な沖縄事情通になりそうです。次の沖縄行きの時には、もう縁側から「ちゃ~びらさ~い」という感じ。

 さて、今年の3月、初めての沖縄旅行をしました。もちろんFECさんの舞台も楽しみました!写真はその旅の土産の一部です。それぞれの品物について説明しながら、これからゆっくりと、沖縄のほかに好きなもののことなど、また書かせていただきます。

家族曰く 「ほとんど自分のものやん」

 あ、そうそう。デジカメもこの旅行まで触ったことがなく、那覇空港までの機内でマニュアルを一気に通読した・・・という初心者です。そして、さっそく初歩的なミスを。糸満漁港の・・・防波堤で・・・少々・・・高いところから・・・。傷だらけに。海に落ちなくて、そして、壊れなくて幸いでした。精密機械には「オチ」は禁物ですね。
«Prev || 1 || Next»