«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 || Next»

2014-10-15



まどろみて猫肥ゆる秋

   
null

     のたりのたりとやってきて 何ごとですかと思いきや
     泰平の夢への いざないですか





null

null

null

たまには森など 歩きませんか





null

ちぃぱっぱに ジャノメチョウ





null

声は知れども 名を知らず





null

     台風一過の森では ところにより一時 ドングリが降りました


     紅葉にはまだ早く 
     年々歳々 季節の移ろいも早く感じられたり



-2014/10/15 ご近所 (福岡県)-



2014-08-27

二見以北10区を歩く(1) 拝所の主

  
null

null

null


    御嶽と森と マヤー小にも ごあいさつ

     「ぐぶりーさびら」

    小雨が葉末をゆらす 音さえも聞こえてくるような静けさと
    この地の暮らしにも ね   


-2014/3/12 名護市 天仁屋-



2014-07-01

夜明け  2014夏・沖縄・3日目

  
null

    おはよう 5時34分 日の出前
    なにしてるか? にゃにしてるの?



    この朝は 7時になってから(民宿のルール)洗濯をする
    洗濯機が回っている間に 朝ごはんの買出しに行く
    そんな予定 それしかしないはずだった

    それくらい優雅な朝もないと 体がもたない

    今日も予定は盛りだくさん
    明日からは 寝不足つづくよ まふっくゎ歩くよ

    なのに 空が晴れているからって
    ふらふらと 寝ぼけまなこで ふらふらと
    島サバはいて ふらふらと





null

    人のからだをつくる粉 島のかたちをつくる粉
    どっちも大切で どっちもいとおしく どっちもほどほどがいい





null

    御物グスク 那覇軍港
    ウエストパック・エクスプレス 海上保安庁





null

    明治橋 空が輝き始める
    県庁のほうから日が昇る

    その先には 牧志駅とか 末吉公園とか 琉球大学とか
    久場崎とか 与勝高校とか 藪地島とか 平安座島とか





null

    ふらっとやってきた 宿から見える那覇港

    伊江島に行くとき いつも本部港まで乗っている
    島から島への鹿児島航路

    7時の出港をいつも 宿から 宿の屋上から 見送ったりしている
    今日はもちろん 乗らないんだけど

    待合室に入るだけで 30年や40年
    タイムスリップができるような気がする





null

    そんな朝を ふらふらと
    そういえば 昨夜の酒も いい酒でした

    いろんな話もして こんな写真も撮ってみようと
    思うようになりました



    お腹がすいてきました 汗がにじんできました
    6時23分 二度寝する時間じゃないな

    もう少し歩いて 三重城からお見送りしようか


-2014/6/21 那覇港周辺-



2014-04-05

旅のインタリュード

   
null

null

null

null

     マヤーされたり されちゃったり。。。。

     寝る間も惜しむ旅路とはいえ
     こんな時間もあるのです なぜか かんなじ



     遅い昼食の後の防波堤で 30分くらい
     追いかけられて 振り返って 10分くらい
     宿の玄関でガムテープを借りて 5分くらい
    
     思い出は フォーエバー。。。。


-2014/3/17 八重瀬町 港川-



2013-11-23

近場の秋

   
null

null

null

null

null

null

null

null

       軽く家飲みする前の おでんに味が滲みるまでの 
       軽い散歩のはずだったのですが

       山のマヤー達にも誘われて とっぷりと日が暮れて
       カメラの液晶で足元を照らしながら しかしか~家路


-2013/11/23 天拝山(福岡県 筑紫野市)-



«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 || Next»