«Prev || 1 || Next»

2013-12-20



花 ~ うまんちゅぬ肝心に花を そして・・・

    
null

null

null

null

null

null

    その場の空気や 時間の流れに調和してくると
    光に呼ばれたり 光が照らすところの世界が見えてきたりします
    ときに 蝶や鳥に誘われて 花々の饗宴に気づいたりします



     「見えていない」 ということは
     「世界を失っている」 に等しい。

        『日本浄土』 藤原新也 (東京書籍)



    グスクは城郭であるかのように見えて また
    森羅万象と交わる 祈りの空間でもあり
    石積には花が よく似合い 
   
    俯瞰するその目でまた 足もとに目を凝らす

    いろんなものが 見えてきて





null

ウコール(御香炉)の前にバッタがいたり





null

    飛石のようにいくつも敷きつめられている ニービ(砂岩)の中の
    どうしてこのひとつだけが こんなに蜂の巣状なのかと思ったり





null

    フテンマから 浦添グスクの方角に離陸して
    首里石嶺 幸地 西原 中城へと旋回するのか
    C-130のタッチアンドゴーの飛行ルートと同じやしと
    苦々しく思ったり



-2012/11/10 大里グスク(南城市 大里大里)-

   
     
«Prev || 1 || Next»