2016-06-20

戦世を訪ねて 2008~2015

   
null

   すれ違う若者たち ひとりひとりの表情を見る
   平和学習で入壕したのだろうか
   何を感じてきたのだろうか





null

null

null

null

   三年半前に体感した 深い闇と重苦しい壕内の空気を思い出そうとするが

   一日かけて六ヶ所の壕を巡った一日の 五ヶ所目であったこの壕の記憶は
   香炉の脇に転がっていた薬莢を呆然と見つめたこと
   公園として整備された緑の並木の下を駆けていた犬の姿

   そして

    「ここでも、本当に、本当に、辛いことがありました。大丈夫ですか?」

   という ガイドさんの言葉
   

-2014/12/2 マヤーアブ(糸満市 山城)-


 
category2014 沖縄旅日記③ 冬  time22:58  authorKohagura Erio 

Comments

コメントはまだありません。

Add Comments

:

:wink::lol::cry::evil::twisted::roll::idea::arrow::mrgreen::):-(:!::?::oops::-o:-D8-|8-):??:x::-P:|:ase::[]=:[:chin::hahaha::!!::heart::**::!!!::*o*::star1.0::star0.5::star0.0::ahhh:
:
:

Trackbacks

DISALLOWED (TrackBack) DISALLOWED (TrackBack)