2016-04-07

琉球の道

   
null

知念グスクの下 ウファカルへの径



   天然の奥深く 進むほどに
   研ぎ澄まされていく五感と 安らいでいく心

   ひとつひとつ 小さないのちの気配と向き合うほどに
   一歩一歩 この世界のひとつになっていいのかな

   静寂は通奏低音
   風のハーモニクス 葉擦れのカデンツァ
   虫たちが微かに騒ぐピアニッシモに耳を傾けながら

   歩みはやがてリタルダンド
   足音は控え目なオブリガート
   

-2014/3/17 南城市 知念知念-

  
 
category2014 沖縄旅日記① 春  time23:52  authorKohagura Erio 

Comments

コメントはまだありません。

Add Comments

:

:wink::lol::cry::evil::twisted::roll::idea::arrow::mrgreen::):-(:!::?::oops::-o:-D8-|8-):??:x::-P:|:ase::[]=:[:chin::hahaha::!!::heart::**::!!!::*o*::star1.0::star0.5::star0.0::ahhh:
:
:

Trackbacks

DISALLOWED (TrackBack) DISALLOWED (TrackBack)