2014-08-25

それでも、海と-2014

  
null

null

null

null

null

null

null

null

null



   夕刻までには熊本市へ
   途中どこかの温泉で 汗を流す時間も要る

   阿蘇 人吉 三角 天草
   さて どこへ行こう どっちへ向かおう


   数日前になって 鈍行列車の道中の本を選ぼうと
   久しぶりに 『黄泉の犬』を手に取って
   八代へと心が向き
   やがて 出発の前日になって 水俣を歩こうと思う


   歩こうと思ったのだが 滞在時間は3時間半
   レンタサイクルのママチャリ漕いで
   港から港へ 街が見渡せる丘へ
   丸島港で海鮮出汁のちゃんぽん食べて ゆんたくして
   駅前では魚づくし まさかの1,050円也の定食



   帰宅して後 
   『なみだふるはな』を再読する

   梅戸の港の先の 防波堤のあの石は
   自然の造形かと思ったのだが
   自然と人間がともに生きていた過ぎし日の
   石工さんの仕事だったのかもしれない




   資料館へは またゆっくり出直して足を運ぼうと思う
   次は 湯の児温泉まで歩こうか
   そしてまた 同じ店で ちゃんぽんと不知火海の幸を


-2014/8/12 熊本県 水俣市-


 
categoryオリオンビールのない旅  time23:56  authorKohagura Erio 

Comments

みやぎ wrote:

いいはずよー

こちらも塩屋の内海でクァッチー
してまいりました。

徐々に ブログにてミーハンジャー
させてあげます。
2014-08-26 time19:37

Kohagura Erio wrote:

みやぎさま

おひさしぶりです。
うんじゃみは旧盆明けての亥の日でしたね。

2011年の秋に塩屋を歩いたときは、
共同店のパンとアイスキャンデーがくゎっちーでした。
とても静かな昼下がりでしたが、
いんぐゎーキッズに、ちゅーじゅく吠えられ、
そして、蝶に目覚めた場所でもありました。

ブログアップ、期待しています。
...me hanja(波平)?
 
 
2014-08-27 time06:10

Add Comments

:

:wink::lol::cry::evil::twisted::roll::idea::arrow::mrgreen::):-(:!::?::oops::-o:-D8-|8-):??:x::-P:|:ase::[]=:[:chin::hahaha::!!::heart::**::!!!::*o*::star1.0::star0.5::star0.0::ahhh:
:
:

Trackbacks

DISALLOWED (TrackBack) DISALLOWED (TrackBack)