2012-12-29

Let There Be Light...

     
null

そこに いるよね





null

よくみえないけど めをこらせば わかるよ


-2012/9/9 長崎市 銅座-





     毎年この時期には、一年を振り返って、
     特に心に残ったことや、言葉にするのを先延ばしにしてきたことなどを、
     年の瀬に忙中閑あり、静かな気持ちで綴るようにしてきた。


     やしが今年は、どうにも、ちゃーならん。


     左手に懐中電灯、右手でキーボードという異様な様。
     そして、闇の中にあるはずの写真は、記憶の中の残芒と違い、色を失う。

     パソコンのバックライトが故障したようで、真っ暗になった。
     正確には、ディスプレイは弱く儚い光を放ってはいるのだが、
     もはや、その闇は、新月の空の如しである。

     そんな闇を駆けるマウス・ポインタは、すぐに軌跡が追えなくなり、
     もはや、軌道が分からない、未知の彗星の如しである。

     それでも。
     懐中電灯で夜空を照らしても、星は見えないが、
     それでも、懐中電灯でディスプレイを照らせば、
     かすかに、その小宇宙をの垣間見ることができる。
     うすぼんやりと、文字が浮かび上がる。
     科学技術も、捨てたもんじゃないな。

     そんなこんなで、なんとか、キーボードを打っている。
     科学技術に、毒づきながら。





null

-今現在 こんな感じ-



     そのようなわけで、今年の締めくくりは、
     なんとも、締まりのないかたちになりそうです。

     闇夜に、奇跡的に光が射せば、あと一度、年内最後の書き込みをいたします。
     もしくは、文字だけで、ごあいさつだけでも、するかもしれません。



     今現在、写真がどんな風にアップされているのか、
     自分では見ることも叶いません。


 
category日記  time23:57  authorKohagura Erio 

Comments

コメントはまだありません。

Add Comments

:

:wink::lol::cry::evil::twisted::roll::idea::arrow::mrgreen::):-(:!::?::oops::-o:-D8-|8-):??:x::-P:|:ase::[]=:[:chin::hahaha::!!::heart::**::!!!::*o*::star1.0::star0.5::star0.0::ahhh:
:
:

Trackbacks

DISALLOWED (TrackBack) DISALLOWED (TrackBack)