«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 || Next»

2015-07-24



緑のままに暮れてゆく

   
null

     通りみち 見つける 西日
     受けいれ 分かちあう 植生
   
     しずかに しずかに 暮れゆく森で
     歩みは 寝息のようになる 
     

-2015/4/27 国頭村 比地-



2015-06-06

学校に泊まる

   
null

羽地内海の夕陽を満喫して 透明な薄暮の空 さあ 晩ごはん

 
 


null

正確には元学校 以前は湧川小学校でした 今は農業体験もできる宿泊施設

 



null

「星もきれいに見えますか?」 でも 「茂みのほうには行かないでくださいね」





null

トックリキワタの木と 月と星と山影と 茂みの手前





null

ひとり旅だったら 時計と星がきっと ぐるりと回っていたんだはず





null

夜明けの徘徊は ひとりたたずむ羽地内海と 嵐山展望台 でした





null

とぅじを起こして 朝ごはん





null

鳥たちの声が もう 起こしてくれているかな





null

芝生で二度寝したい 山に抱かれて 朝露とたわむれて





null

産みたて卵を ありがとう





null

遊んでくれて ありがとう





null

世界一しあわせな 出勤風景 今日も一日 草を食む


  


   お世話になりました 心地よい滞在でした

   「手づくり工房」で買ったフォカッチャは 辺戸岬でくわっちーさびたん
   玄米麹味噌のアンダンスーも おいしくいただいています

   次は 夕陽も朝日も ここでゆっくり 見るのもいいかな
   とぅじは ランチバイキング 巨大島豆腐にも 興味津々でした


-2015/4/25~2015/4/26 あいあい手づくりファーム(今帰仁村 湧川)-


-Special Thanks-
  いるかばさん
  
  
  

2015-05-24

リュウキュウツバメの舞う丘で

   
null

   7時半から 晩ごはん
   その前に お洗濯
   ヤギはもう 小屋の中かな?


   明日の朝は 4時起床
   ヤンバルクイナに 会いに
   やんばるの森より 早く起きるよ


   あとは なにも 決めていない
   あとは ただ 西の海に照らされて
   辺土名まで 58を 走るだけ


   保克さんと ジェフリーの
   唄三線と ピアノを聴こうか

    「志情(しなさき)ぬ 果てはなし」

   人それぞれに 想う「流星」 想う人


   明日もきっと いい天気
   今日から明日へ 明日まで 
   今日をよろこび 明日まで
   あとは ゆっくりしよう


-2015/4/26 国頭村 宜名真-


-Special Thanks-
 『流星』 from 『Yasukatsu Oshima with Geoffrey Keezer』
  
  

2015-05-17

花 ~ うまんちゅぬ肝心に花を 観一隅知遍照

   
null

     一隅照らされるを見 あまねく輝くを見る
     あまねく輝くを見 あまねく照らされるを知る


-2015/4/26 辺戸岬(国頭村)-



2015-05-14

静かな海に、ひとり

  
null

    あの夕陽を ふたりで見たのも 愛
    この朝日を ひとりで見るのも 愛

    昨日の夕陽は ふたりで屋我地島から
    今日の朝日は ひとり宿から抜け出して

    羽地内海 上がい太陽

    朝ごはんから旅が始まる わったーとぅじは まだ眠りの中
    日の出前から旅が始まる ふりむんは 眠りから白みはじめる朝へ

    安らかな眠りを 起こさないのも 愛
    「どうぞご自由に ひとりの時間も欲しいんでしょ」も 愛


    本当は こんな朝の 鏡のように静かな海も
    見せたかったんだけどね

    「昨日 夕陽を見た浜は向こう岸
     ちょうど今 太陽が昇ってきた あのあたりだったんだよ」


-2015/4/26 今帰仁村 湧川 だったか 名護市 呉我 だったか-



«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 || Next»