«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 || Next»

2009-07-02



空 ― 偶然と必然




 太陽の周りに 虹の輪ができる 偶然

   虹の輪の中に 舞い飛ぶ姿が写った 偶然






 日輪の弧に沿うかのように 音もなく静かに

   空に溶け込んで









 太陽の周りに 虹の輪ができる 偶然

   虹の輪を 突き抜けて飛ぶ姿が写った オキナワの今の 必然


 日輪の弧を弓に見立て その弦から放たれた 矢のように

   その飛翔音を 鈍く 重く 暗く

    空に 大地に 轟かせ




 普天間飛行場の フェンスの脇で見上げた

   梅雨の名残りと 酷暑が同居する 夏の空







 ワラバーが 宙に浮いているのは 必然

   ウーマクー父ちゃんと 本気で 松ぼっくりを投げつけ合っている

 他愛のない遊びの中で

   痛みや 報復の連鎖の愚を学ぶ親子には 最高の場所じゃないか



 太陽の周りに 虹の輪ができる 偶然

   虹の輪の下で トンボや 米軍機の下で

    ワラバーの舞い飛ぶ姿が写った 偶然


-2009/6/27-



2009-06-30

梅雨明けしたとは露知らず・・・

今回は、初めての 6月末の沖縄旅行

初日は、那覇空港への着陸寸前、海上の竜巻の出迎えを受けました

折り畳み傘がまったく役に立たない、土砂降りにも見舞われました

那覇の街のど真ん中で、アフリカマイマイ?と遭遇しました



これは・・・・、ずっと雨かねぇ~



しかし、翌日からは、天候が回復に向かったのをこれ幸いと

過去の、2月、3月の旅と同じように、あまくま、歩き始めました



・・・・あれ?



やはり、太陽がちょっと強烈か? 空の色が違うか? 雲がマギーに成長しすぎか?

汗の量が違う? 歩くペースがすぐに鈍る? 首筋がヒリヒリ~する?




もう、夏だった・・・・





気づいた頃には、はっさ!沖縄滞在最終日



イカスミ汁や、山羊刺や、ニガナの豆腐和えなど

命薬をばんない食べていたので

なんとか無事に、帰宅できました




























発売されたばかりの、そして、すぐにゲットすることができた

FEC、『お笑い米軍基地1・2』、『お笑い米軍基地4』のDVDを、今すぐに見たいけれど

やっと見つけた、「ハイタイカマド体操」や「阪神ドーイ」のCDも聴きたいけれど

もう、限界です


あ、やしが、KBCラジオ、『音の匠たち ~ 普天間かおりのぬちぐすいラジオ』

これだけは、今から聴きます

「しろま食堂」のみなさんを、思い出すかな・・・・

・・・・もうすぐ、始まりますね





では、おやすみなさい・・・・・





P.S.
出発前にアップした写真、さんぴん茶とうっちん茶という流れの文章だったのに
よく見ると・・・・、両方とも、うっちん茶でした

まあ、いろいろ、あります・・・・、飲んだり飲まれたり

2009-06-26

運動・栄養・夏仕様


今日、沖縄へ向けて飛び立ちます。

今回は4泊5日です。

これまでは、10日間ほどの日程を綿密に組んで
訪れる場所の資料なども、ばんない頭に詰め込んで
道に迷わないように、地図やらバスマップやらを万端に準備して
・・・そんな旅でした。


今回は、ちょっと肩の力を抜いて。

夜の部から予定が埋まっていきました。



・・・が、しかし、私はまだ、夏の沖縄を体験したことがありません。

にもかかわらず、やはり、これまでと同じように、
一日中、あまくま歩き回るつもりでいるのですが・・・。

早速、今夜、東町の「山海」さんで「山羊セット」かな?
その後、西町の「しろま食堂」さんへ。

これはやはり、歩かないといかんか・・・。



毎日1本! リュックの中に2リットルのさんぴん茶




うっちん茶が美味い朝もある


«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 || Next»