2017-02-01

琉球の道

   
null

   少年のじかん 青年の時 大人の刻
   それぞれに 流れたゆたい 過ぎゆく歳月
   やがて一年 季節はめぐり 
  

   あの日 少年は
   夕暮れ街に 漂うカジャーを 行きすぎ通りすぎ
   その香の魅惑を 君知るや

   大人になった青年と 青き惑いを抱く大人は
   刺身と お汁と 島酒を
   ごはんと 語らいと やはり男だ たまちゃんも


-2016/2/26 那覇市 安里(栄町)-


 
category2016 沖縄旅日記① 春  time23:58  authorKohagura Erio 

Comments

コメントはまだありません。

Add Comments

:

:wink::lol::cry::evil::twisted::roll::idea::arrow::mrgreen::):-(:!::?::oops::-o:-D8-|8-):??:x::-P:|:ase::[]=:[:chin::hahaha::!!::heart::**::!!!::*o*::star1.0::star0.5::star0.0::ahhh:
:
:

Trackbacks

DISALLOWED (TrackBack) DISALLOWED (TrackBack)