«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 || Next»

2016-03-24



花 ~ うまんちゅぬ肝心に花を 今日を生きて

   
null

      今日を生きて 明日の生を想うこともない 強さ
      今日を生きて 明日の滅びを想うこともない 平穏






null

      明日に無限の死が潜んでいても
      今日につづく明日 それは戦ではない
      明日につづく明日の果てまでも 戦であってはならない



      今日と明日が 切り裂かれた春が あった島



-2016/2/28 渡嘉敷島(渡嘉敷村)-



2016-03-20

続・アダンの島

    
null

null

null

海を歩き海に遊び まぶしすぎた時が満ちて





null

やがて 日と影が傾いて やがて 西の空と海の色に

  


-2016/2/28 渡嘉敷島(渡嘉敷村)-



2016-03-18

アダンの島

   
null

null

null

null


   岩肌のヒッチェーシ(オキナワハイネズ)に 魅せられながら
   日が沈む前にクバ山へと向かう時間を 気にしながら

   でも 気がつくと

   アダンの森を 群落を たたずまいを
   立ち去ることができなかった 潮騒の午後



-2016/2/28 渡嘉敷島(渡嘉敷村)-



2016-03-08

ゆらゆらと水面のように

   
null

    今回は ゆる~りと 旅をはじめました

    一日目から 映画を見て 舞台を見て
    いろんな人と会う 予定があって

    汗カジャー しないように
    長い夜にニーブイ しないように
    あっちゃー あっちゃー ほどほどに
 
 
 

null

    ゆる~い気分は ゆる~い歩みは
    ゆれる水面に ゆれる景色を
    とけこむように 愛でました

    『人魚に会える日。』の余韻にも
    心ゆらしながら

   

    日の暮れる栄町では 佳き友と
    ヒージャーカジャーも 愛でました



-2016/2/26 龍潭(那覇市 首里真和志町)-

 


2016-03-04

まずは いのち よろこびて

  
null

    島に着いて 最初に訪れたのは 白玉之搭

    それから 島で最も高い山 赤間山まで登りきり
    今 この瞬間だけに酔う 自分がたしかに ここにいる
    まずは いのち よろこびて

    心しずめてのち 北山(にしやま)へと向かう


-2016/2/28 渡嘉敷島(渡嘉敷村)-



«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 || Next»