沖縄の宿泊施設情報や観光情報満載!おきなわBBホテル&インズ
«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 || Next»

2007-02-20



糸満のはちうくしー


南島は1週間ほど天気が悪い





今日も朝から雨交じりの曽田模様である





島しょうがちの日だのに青空がほしいが





港でのはちうくしー(仕事始め)も中止になった





うみんちゅの最長老慶亀おじぃも今日は釣具の手入れです





おじぃが今年も安全で大漁しますように・・

2007-02-20

「幸地腹門中」の年頭の集い


ご先祖(とーとめー)の前でしょーがち祝い




門中(父系血縁組織)で深く強くつながる糸満の人たちは

今でも旧正月を祝う 当家は最大の「幸地腹門中」である

他にも複数の門中が同じく集っている





座は4つの中屋元の1つであり本家には入りきれないので

分家で祝ってるのである 南島の組織数千人

県外海外を含めると町の規模の人口である 





門中の制度は1つの腹から生まれ1つの腹に帰るのである

ここに集う方々が皆家族であり1つの墓に入り1つに重なり

土に返って行く・・壮大な人間浪漫なのである 




 ー関係者談話ー
「その肝ぐくるは世界的な壮大さで ピラミッドも秦の始皇帝もかなうまい」

そのように強い南島的結びつきが30年ほどの間に砂の様にもろく崩れてる

生活の中にていねいな肝心が無くなり世代間の断絶は埋めがたい





支えあい補い合うことで乗り越えてきた問題は

全てのしまんちゅに突きつけられている





仏壇の上の扁額の祖先崇拝の文字が座を〆ている


肝ぐくるクイズ


美少女の持つ木箱は裁縫セット・・でもありません

それは・・うない神たちが御願に持ち歩くのです





御願用品一式が収まった「びんしー」です (瓶子)酒容器もある





内容は花米 お酒(2つ) 平うこう うちかび しるかび

さい銭の小銭が入っています

(さい銭の音で神様に向いただくので紙銭は使用しない)
 





南島はケチでなく気前がと~てもいいのだ

うちかび(ぐそーのお金)をそれこそ毎年豪邸が建てれるほど

焼いて御送りするのあ~る 


???それだと南島のぐそーは黄金のバブルだが!

2007-02-19

南島のいきが衆がたむろしてるが~


南島の男はこゆい・・女も程よく・・





島尻は糸満を歩いていると濃く黒い集団が~





迷惑物騒な事件が南島でも?

しんかぬちゃーは何してんでしょうね~?

2007-02-16

南島暦の港町



かなり暖かくなったが 旧しょうがち前である

残すとこ今年は後2日のみ





港では長老のうみんちゅがサバニをすらーしてた

しょうがち準備である





港町の市場は当たり前に元旦商品が並べられていた





しめ縄 正月花 もち などなど





漁町でも 正月料理は豚でばっちり豪勢にやるんだ





これで正月気分がでるってもんだ





たーうむ(田芋)であ~る 南島女は上手に菓子風 揚げ物にする

茎を使った汁は皆さん食したことがお有りかな?

  むふふ・・絶品! アジアと和のコラボレーションなのさ。



«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 || Next»
沖縄県のホテルを探すならコチラ!沖縄県ホテル組合公式サイトへ 真栄田岬にある世界でも珍しいダイビングスポット「青の洞窟」を紹介します。幻想的な海中の世界が広がっています。