2010-09-29



沖縄の伝統芸能 ニービチ余興

 やってくれます うるま市

ひーぷーの沖縄にーびち余興王決定戦

null

栄えある初回チャンピョンはあなたに!

「くちぱく合唱団」「かじゃでぃ風棒術」
村々に伝わる伝統のわじゃーでご参加ください

   笑えるなら参加可能

うやぐぁんすーや門中に伝わる
  笑いで応募しよう!!     

2010-09-26

方言ニュースで全人さん語る

ヒープー
 今日のアンケー島は遊びについてです

「師匠はガジマルにシーワァーちぃくて遊びましたか?」

師匠
「小屋ちくてゴザ挽いてね…(懐かしげ…)」

null

ヒープー

「楽しかったですねー」

師匠

「やったこと無い!」 「エ!!!」

師匠

「わたしは うとぅるー(怖がり)で木に登れんかった 

 して よーばー(弱虫)でなちぶー(泣き虫)で

 めーうーやー(尻くっつき虫)だった

 利口で おとなしくて よい子だったんですね~

ひーぷー

 「ハイ!はい!…」 



2010-09-24

全人師匠語録

ラジオ沖縄の「方言ニュース」を
開局から携わり楽しい島口を届けてくれる先生

null
 小那覇 全人師匠

質問「師匠は体 柔らかいですか?硬いですか?」

全人「やわらかいね~」

  「…???」
全人「押したら プヨ プヨするさ」

  「それは!筋肉が…退化して……

2010-09-21

てぃーさーじパラではないが

アンケー島「親から拾ってきたといわれた?」

子沢山だと親はいろいろたいへんだ

「あんたは橋のしたでひろってきた」(大和ふう)

「ひざから 生まれた」 ??? 

年長は年頃なので いろいろかんがえたんだろ^な~

null
宜野湾 たーぶっくぁー のパリ屋ー

「あんたは はるやーで泣いてたからつれてきた」

null

農繁期 おとぅたちは自転車もヤンマーも無いので

月明かりを頼りに作業しハルヤーで泊まった




あながち  ウソでもなかたんだ~~~~

2010-09-17

一夜かぎりの花…

 
 夜の闇に浮かぶあでやかな白い花 

null
ドラゴンフルーツの花  

短い勝負にかけるゆえか 

ゴージャスであでやかな熟女風である

受粉を手伝うのが “蛾”? 

(実と同じく赤い花がある?)

2010-09-15

島の このごろ…

島では きつかった夏の日差しもやわらいでいます

null

空の青も深く 風さえも輝いてそよぎます

null

ナーベーラー畑の花が はじけています

null

夕暮れには センチになれます このごろ




2010-09-14

おくたけでは…

旧玉城村の奥武島ではイカが
青空にがが焼き舞っています

null

飛びイカ…

null

すらーすのは女性と子供の役割

null

5枚で千円 飛ぶように売れます

null

これは サメの腹ごー 珍味です

写真ですが えりおさん遠慮なく どうじょ~~~

2010-09-09

伊狩典子 ラジオ沖縄 ニュースキャスター

ラジオ沖縄開局時から続く「方言ニュース」

小那覇 全人師匠と1882年から
沖縄の特色ある番組の看板として頑張っています。

null


ウチナー島口のニュースは お年寄りや
お隣の奄美諸島の方々もよく聞いているようです

最近届いたファンレターの中には

観光客や 南米の沖縄系2世 3世からの

うれしい便りも届きます


時代を超え楽しくつづく

Rokの「方言ニュース」です。 

2010-09-06

沖縄も秋の空

半月前の7時半

null


今日の7時半

null


しか~し

沖縄の夜は変わらず


なが~~~~い・

小那覇 全人師匠

開局50周年を迎えたラジオ沖縄の長寿番組

「方言ニュース」の輝く金看板スターです。


null


開局時は島口への風当たりも強く、非難も受けつつの

毎日であったそうな…

昼間に民謡を流すのもダメ!!??の時代だったのです

(最近は番組名の方言の字クレームがきます。
 時代を流れを乗り越えてきた看板名です)

師匠は1982年から生でウチナーグチを届けています

楽しい番組ですよ~~~

2010-09-02

今年もおせわに

 繁華街に突然に…設置

null

 使って納得!!

null


 しごく 便利です。