2007-01-31



青色のまちや


売店 まちや 雑貨店
 




港町は特色がある 潮の匂い

魚のにおい




海藻の匂いなど

ここは泊港南岸に沿ってある





家には網などの漁具が干され

釣り道具が出番を待っている





ひっそりとし柔らかいところである





那覇市 若狭

赤瓦の青いまちやである



2007-01-30

南島のバラ


亜熱帯の島はバラが育ちにくい

ツルバラは中国産がチラッとである





街中で見かける南島バラである








ふわふわしていい感じである





実の形と色が楽しい








夕日に染まると見栄えも一段とアップする

今度はくっきり青空で…

2007-01-29

たんぽぽ


南島のたんぽぽの蕾です





咲きます





咲きました





又咲いてます 2度も律儀です





たんぽぽキムチで1杯いかが?

今日の夜明け


今日は放射冷却現象で寒いが~


2007-01-26

安謝住吉の赤がーら売店



安謝は長くご無沙汰していた

アメリカ世時代は華やかで活気に満ちていた

がフェンスの内外がとてもはっきりしていた





現在おもろまち… ハイカラな米軍住宅基地が

返還はされたが開放地の状態が15年も続いた
 




戦争の後遺症で地籍確認が大きく遅れたのである





田舎から仕事を求めて多くの人が移り住んだ





住吉地区に残る赤がーらの売店





繁華街の影響で旧市場も寂しい限りだ

2007-01-24

すーじを思う



まちやが消えて長い





学校近くで条件の良い1センまちやも

閉まって10年はなるはず





子供も外で遊ばんから声が響かんし

買い食いもしないし

おじぃも おばぁも寂しそうである





だけどが すば屋がちょこちょこ出来てる

大きくでなく みーとぅんだで商えるぐらい

もっと増えればいいがな~




奥まった所でも どこからでも好きな人は

探してくるし美味しさは広まる 





ここは おとぅはしーし造り

おかぁがすば専門の売り切れゴメン





しーしも楽しんでるしナイス!





しかあ~しぃ 食堂も酒座も わナンバー 

に占領されてるんだよな~





ここは1番座のとーとーめの前だからが

ないちゃーは気味悪がるだろーな~

だ~話長くなってしまったが

すばの紹介は後でするつもりではあるが?

わからんよ~

今朝のすーじー


ぼけ~


2007-01-23

すーじー徘徊


酒飲む元気も無いし仕事もいまいち

そんな時は徘徊




その名も





なんともナイスなネーミング!

だれが名付けたのやら





狭い道が楽しく交わっている





すーじも くしばる通り





を抜けてゆくと そこわ!どこ!





メヒコだす!なんと海外!





しつっこいけどが!メキシコ!


マキシコでないが!




今日のふ~ら~さっさい

鬱気味のときは考えずに

ふらふら~ふらふら~ 





したら 店先に





こんなものも





だれがつっくってるば~

したら~小物を造ってるおじぃに会った




寄宮フィッシングセンター
森山 紹賢社長

「休んでいきなさい」って言うから話した

海に行ったら拾ってきて造ってるって





あと 3日で引退するおじぃは

「大きいのは おもろ街の料理店に飾ってる」

「え~ あのまーちのテーブルぬ店なーさい?」

「おー!テーブル我ーがるちくたる!」ってさー

ちびらいおじぃであるなー

料理店の紹介は後日…




2007-01-22

その名は屁糞かずら


聞いたら忘れない名である

全国的に有名である 万葉の世界にも歌われてる




アカネ科 
早乙女花 灸花の別名あり

しか~し インパクトある匂いとネームの一致もあり

へ~くそが親しまれている 





乙女が葉を揉んで嗅いだ表情も使いたかったが

深く傷つく表情のため本人許可バツです

ミントの香りだったはずだがなー?

久々の朝日


年末からご無沙汰してたあかちちの気持ちよさを

今朝は味わえた





週末より降り続いた雨も昨晩は

やんでいた




きのうの夕景


室内に洗濯物が多く下がってるのは

気がめいる

洗濯機が飲み込めないぐらいあふれるのは

ひじょーにこまるんだなー

2007-01-19

いなか風景



南島は遠きにありて思うものかな?



2007-01-18

南島人の性格って?


 ぼそぼそ と 降っている





全南島人に言えること

傘をささない 使わない

小学 中学生も

高校生になると濡れるのを楽しんでいるのか?

ぐらいである ぐっしょりなのに走らない

てれてれ歩いている 前世は川犬かな? 


null


全島民が忘れん坊だから傘を持っていない

ってとこが答えか

自転車のハンドルにグリップで傘を取り付け

走ってる人が居るが 

ぜ~ったい島民じゃないが!

2007-01-17

南島の華やかなおそなえクァッチー


南島の華やかな祝い事を飾る

華やかで派手なくぁっちー





まんじゅうやてんぷらはあくまでも

大きく色鮮やかで目立ちがりやである





御重もぎっちり目いっぱいぎゅうぎゅう

数は奇数でそろえられる





一番大切なのがこれ

さん げーん ですね 邪気除け

家の入り口と四方に配置されています

立ち入り禁止の表示にも使われる事も有り

やなむんが付かないことと

食中毒防止の願いもあるのでしょう

2007-01-16

南島のシーサイド事情

海はすばらしいが荒れたら命も失う

女性は美しいが怒ったら…





海の恵みはありがたいが

女の心を裏ぎると…





足を伸ばせば海に浸かる家に住みたい
 
気持ちは理解できるが

塩害 台風 湿気 嫉妬 大変である

2007-01-15

コザ徘徊


 コザ十字路界隈





アメリカ世には黒人街としても繁栄した

有り余る怒りを米兵も吐き出していた

それに対する力もかなりのものである




夜の街は大きくうごめいていただろう


2007-01-12

おとーりと運命は輪廻の如く伝承する


酒の座は激しく続く

親戚をもれなく回るのだから

明け方まで激しく廻る




オトーリも激しく熱く廻る

個々の感情でなくサイガの法則と

理念でモーンスーンのように…





奇声 罵声 笑声 言葉の闇鍋である

それに遠くの縁者 アル中訪問が加わり

立ち去る 



童は一つの布団に逃げ込み寝る

あしたは自分の酒飲みおじさんの

さばーを探して集落中を探して廻る

運命は輪廻の如く伝承されるのだ~  

2007-01-11

南島のわらばー


2007-01-10

島のデザイン

ちよっと曇った冬の空

気持ちよさげににし風に戯れている





見上げればサシバ?
タカジューシーは美味しかっただろうなー





足元を見れば さしばと

大地を踏み抜く勢いのくいちゃー

そして島尻のパーントゥ





とトライアスロンでんな

2007-01-09

南々島の海はありがたい

南島のよさは大きな海である



海からの芳醇な恵みが無ければ

南島人の子育ては簡単でなかったはず



島では ぷっとぅるーであるが(くも貝)

軒下に吊るされてる魔除けである



一時間ほどで さんめーはんナービ

の くわっちーにありつけた



湯がいて 実を取り出す

味は島ダコよりも美味しく ぷりぷり!




醤油にこーれーぐす か マヨネーズ

ぷっとぅるーが有れば みんなご機嫌で

酒も話も 格別に おいしい

2007-01-06

今年の一番しーしー


日本全国的に アーサ~




 南島も もちろん 朝です

2007-01-05

ブログスタート


 南々島の 日の出である





ある事 無いこと 色々出してみようか

南々島のしまくさらし

南々島には古い生活が色濃く残ってる




集落の入り口に 縄が張られてる

集落の安泰を願う「しまくさらし」である




結ばれた うわぁー骨が1本 病害の除いである

薬も無い時代は 恐れ うやまい ひれふし

すべてを 神に祈り感謝した





なんらかの形で 神を意識はしてるだろう 

今人だが 拝んでいるのは?なり