2007-10-31



俺の家のお風呂は今お湯が出ません。

冷たい水でお風呂入っています。


なぜなら、親と姑が仲が悪い為に、両方が意地を張って灯油代を払わないのです。
子供や孫まで巻き添えを食らうなんて夢にも思いませんでした。五年前くらいから毎年です。温かいお風呂に入れる事なんてめったにありません。
本気で寒いです。心臓付近に冷たい水が当たると特に寒いです。息がし辛いです。


正直早く家から出て行きたいです。



みなさん体調管理には十分気をつけて下さい!!!!

2007-10-29

ブログらしくなってきた

昨日仕事から帰ろうとしたら美浜で「てぃんさぐぬ花祭」っていうのんやっていた。

大学生が主催しているらしい。

近付いてみたらマージナルマンのしんごさんとあきらさんが司会していた。

漫才もやるんだろうと思ったので、出演者の歌を横目で見ながら待っていた。
僕は一人だ。

だけどそのまま終わりよった。かちゃ〜し〜して終わりよった。

終わる前に観客の所にしんごさんがいたから挨拶をした。
あきらさんは見当たらなかった。しんごさんだけに挨拶してから帰るのも気まずかったのであきらさん探したけどあきらさんは見当たらなかった。


僕はその祭で衝撃な事を見た。だけどその衝撃から逃げたかったけどなぜか立ち止まっていた。なんかカラッポになった気がした。いろんな思い出が頭に浮かんだ。

なぜか涙が出そうになったので僕はその衝撃を背中に歩き去った。

2007-10-23

!!!!

今、松田のブログ見たから似たような事書いている(^_^;)
相談もしてません。
本気で偶然です。
俺のは気にしないで下さい。

本当にたまたまです信じて下さい。

進化

真剣にお笑いで飯を喰って行くって決めたのは高校を卒業するかしないかの時でした。意識し始めたのは中学校二年生の時でした。
そして今、やっぱりお笑いしかありません。

(今こういう事を書こうとしている自分を客観的に見ると、すごく不安でいっぱいで、弱気になっているから、改めて自分の気持ちを確認したり、自信をつけようとしている様子だと思います)

これから先に待っている現実は決して楽な道ではないでしょう。それでも踏み出す勇気はあります。全てを捨てる勇気はあります。金銭的な問題や、辛い仕事をやらないといけない事もあるでしょう。自分の気持ちに嘘をついて、言ったり動いたり笑っていたり。
だけど自分が面白いと思ったり、面白くないって思ったりする気持ちには嘘つきたくないなぁ。それだけはしっかり脳に刻み込んでおきたい。

面白いって自分で自信があるならそれをやりたい。何も曲げないでそのままやりたい。しかしそう言っても面白いかどうか最終的に判断するのは見ている側や聞いている側感じている側だはず。一言で言うと「客」だけど正直言うと俺は真剣にお笑いやっている人や、携わっている人に認められたい。面白いか面白くないかを判断してほしい。

面白くない事を技術でカバーするのではなく、面白い事を感覚で考え表現していきたい。

お客様の事を考えると、どうしても消極的になったり安パイになったりしそうになる…客は大事だから。客がいないと意味がないから。その通りです。だけど進化した自分を見せてあげたい気持ちもあります。
進化する瞬間ってほとんど賭けです。面白いか面白くないか、たったそれだけの判断です。それで面白くなかった、ウケなかったとしましょう。だけどそれは退化ではなくて、正真正銘の進化であると僕は信じています。

このブログ、文章も誰かが見て誰かが何か感じてくれてやっと成り立つのです。
最後に一言、






ありがおv(`∀´v)

2007-10-04

これ絶対マガジンの撮影!!!!