タグトップバナー
観光旅行カテゴリー
キーワードでブログをご紹介!
検索キーワード:「民泊、修学旅行」

琉球舞踊館うどい タルーさんのブログめんそれー民泊へ」

せっかく岡山県の玉島から修学旅行で民泊に訪れたのに、梅雨入りで あいにくの天気になってしまった。 確認することがあり、生徒さん達の民泊先を訪ねた。 夕食の配膳の最中でした。ゴヤーの天ぷら、ジーマーミ豆腐(ピイナツ豆腐)、ジュシー (沖縄の炊き込みご飯)、ささみ捲きチーズフライ、島豆腐の厚揚げ、野菜サラダ、モズクの酢の物が食卓に上がり、沖縄そばを準備していました。 沖縄ならではの料理のもてなしに生徒さん達も笑顔でお手伝い。 生徒さん達にブログ掲載の許可をもらいパシャリ 南城市へようこそ。ありがとうございました。 また明日、解散式の会場でお会いしましょう。

琉球舞踊館うどい タルーさんのブログ思いを込めて 民泊」

修学旅行の民泊体験の受入で忙しい日が続いています。 連日の受入をせず、受入民家さんに休みを取って万全の体制で 望んでいます。 それでも受入体制は万全だったのでしょうか。楽しい交流ができた のでしょうかと気になります。 解散式で笑顔の生徒さんが帰ってくることが成功の証です。 1校、1校ごと受入準備を万全の受入体制で行っています。 もっともっと多くの生徒さん達の笑顔が見えるように。 「手っ取り早いものに、良いものは宿らない」この言葉を噛み締めながら 思いを込めて準備をし生徒を迎えます。

琉球舞踊館うどい タルーさんのブログ家族として迎える民泊体験」

親戚へ泊まりに行きましょう。 こんな感じで修学旅行生を家族として迎え就寝を共にして 交流ができたらいいなと思い民泊の受入を行っています。 いい思い出を作るには準備が大変です。 その一つ、生徒さんを迎える会場作りは大仕事。迎える1時間前 から準備して会場ができあがりました。 朝4時に学校集合、長野から沖縄入りした生徒さんを歓迎するた めにがんばりました。 歓迎の気持ちが伝わるといい交流ができますよね。 受け入れた民家さんもいい生徒さんでしたと挨拶。 満足し生徒さんも次の研修地へ。 また、お会いしましょう。

琉球舞踊館うどい タルーさんのブログ民泊は人と人との心をつなぐ」

民泊の対面式は、生徒さん民家の双方の緊張な面持ちで始まる。 「生徒はどんな民家さんだろうか。民家はどんな生徒だろうか。」と、思い巡らしなが らの対面です。 民家さんと対面すると生徒さんの表情も少し和らぎ民泊先へ出かけていきます。 翌日、帰ってきた生徒さんの明るい笑顔、表情から民家といい交流ができたことがわか ります。 今回もいい仕事ができたと満足する瞬間である。 やった甲斐があった。 更に素晴らしい民泊受入をしよう。 民泊を体験した全ての生徒さんがいい感動をするとは限りません。主催者も完璧に行 うことの難しさを感じている。だからこそ100%に近づける努力は毎回続けている。 奥が深い民泊事業である。 そこでいい感動ができるには 受入先民家が余楽しく受入る環境になっているかが重要です。 民家が余裕を持って受け入れができる状況を作る。安心して受入ができるサポート体 制を作るなど主催者側の役割は大きい。 予約を取って実施するだけでは感動の民泊は生まれない。ある組織では受入人数以上 の予約を取り、いざ実施する間際に受入民家が足りなく遠く離れた地域の民家に応援 をしてもらいなんとか実施し出来たという声を聞く。また、にわか造りの受入先民家 であったりする。 連日の民泊に民家が疲れていると聞く。 こんなことで生徒に感動の体験を提供することが出来るのでしょうか。 ぶっつけ本番で行ってはいけない。余裕のある受入で予約を行っているか。受入人数 はオーバーしていないのかどうか。連日の受入になっていないかどうか。 主催者は民家に無理のないゆとりのある受入れを提供していますか。 感動の民泊体験は受入先の民家の意識によって大きく左右される。 民家のモチベーションを上げる環境を作る努力を日頃から行うことが大事なことである。 また、明日から頑張りましょう。

琉球舞踊館うどい タルーさんのブログ夏真っ盛りか」

天気予報は雨の予報だったここ数日、 晴れの日が続く。 今日も晴天。 毎日じりじりした日射し、夏真っ盛りになってきた。 暑さを避けてのんびりしたい気分であるが 民泊の受入もほっとしたかと一息つくまもなく、9月からの民泊準備を 始めている。 周辺は、少し休めばいいのにと見ているようだがそうはいかない。 準備万端が一番大事なことなので・・・・・・ 6月初めに民泊を終了した生徒さん達の笑顔と民家の生徒さんを大事にする姿を 思い出しながら、背中を押して今日も一頑張り。

琉球舞踊館うどい タルーさんのブログまだ明るい」

午後7時です。 まだ、明るい。 民泊に来た生徒さんも、長く外での体験ができて最高の時期になりました。 しかし、梅雨の時期です。 梅雨時のつかの間の晴れの日に期待。 しばらくは晴れの日続くそうです。 行いのよい子達は天気に恵まれますよ。

琉球舞踊館うどい タルーさんのブログ今日は奇跡的に晴天」

一昨日、昨日の大雨が嘘のように晴れ間が出ました。 午前中、天気の回復の兆しが、午後は汗ばむくらいの晴天です。 修学旅行で民泊の子供達、普段のおこないが良いからでしょう。 対面式での挨拶もこんなに素晴らしかったです。

琉球舞踊館うどい タルーさんのブログ民泊のお礼」

民泊の生徒さん、体験中に感動を表現できる子や感動がなかなか言葉に出てこない子 など人それぞれです。 学校に戻ってから、当社に手紙が寄せられてきます。 いい交流ができたのだと、ほっとする一瞬です。 昨日も沢山のお手紙が数校から届きました。 早速、民家さんへ配布。 手紙を受け取った民家さんも思いを巡らしながら大喜びでした。

琉球舞踊館うどい タルーさんのブログ今年初めの民泊受入」

今年初めての民泊の受入です。 昨日、去年も利用していただいた山口大学教育学部附属山口中学校がみえました。 山口県から遠来のお越しに感謝の思いでいっぱいです。 直前の天気予報が雨で天候が気になってやきもきしていましたが 昨日は朝の悪天候(豪雨)が午後になって曇り空になってほっとしてのお迎えでした。 民家も山口中学校の受け入れは2回目で少し緊張がとれ笑顔での対面式でした。 対面式での生徒さんの合唱が素晴らしく、みんな聞き入っていました。 生徒さんの素晴らしい合唱の余韻に浸りながら民家交流体験へ出発しました。 今日は薄日が射す天気で、民家先で楽しく交流していることでしょう。 もう少ししたら解散式の準備に出かけます。 解散式に帰ってくる生徒さんの笑顔を見るのが楽しみです。

琉球舞踊館うどい タルーさんのブログ民泊準備」

民泊の下見案内や受入先手配の準備と民泊の仕事が多くなってきました。 下見の先生方を案内し5月の実施に向けて具体的なご意見も聞かせていた だきました。 準備万端、後は実施に向けて邁進です。 去年の民泊体験を実施した学校から修学旅行の報告書が届きました。 思い出しながらじっくりと読みました。いい受入ができたことを生徒さんの 感想文で確認できました。主催者側として満足です。 民家へ配布。民家の方も感想文を読んで同じ思いをすることでしょう。

琉球舞踊館うどい タルーさんのブログ民泊で芸能体験」

民泊では、それぞれの民家が持っているプログラムの体験をします。 体験先の民家さんから体験の様子を見に来て下さいとリクエストが有り、担任の先生と 出かけて行った。 若い人達の集中力は素晴らしい。琉球芸能の太鼓をあっという間に打てるようになって いました。 埼玉県立草加東高等学校2年3組9班の皆さんです。 修学旅行は今がピーク。 来週からの受け入れに備えて、ほっと一息です。 友人と夕食をご一緒して鋭気を養いました。 最近見つけたレストラン気に入っています。

琉球舞踊館うどい タルーさんのブログ民泊準備で大忙し」

あっという間に8月に突入ですね。 9月からの修学旅行の民泊受入の準備で毎日大忙しです。 一番気を使いのが、民泊先の割り振りです。 受入先の民家の数とクラスの生徒さんの数を毎日ににらめっこながら 最高の割り振りを考えています。 一昨日考えたことを今日は変更。なかなか決まりません。 しばらくはにらめっこが続きます。 時間が掛かって大変ですが、快適な民泊を行うのに一番大事な仕事です。 このようなふれあい交流ができるように こだわりの準備を続けています。

琉球舞踊館うどい タルーさんのブログ民泊で地元民家と修学旅行生の交流」

4~6月は中学校の修学旅行生が沖縄を訪れています。 最近は、地元民家と交流する体験プログラムが好評です。 生徒さんは民家に家族として迎えられ、沖縄の文化を体験します。 宿泊を伴うので寝食を共にすることで心の絆も一層深まるようです。 民泊でのお別れの解散式で涙ぐむ生徒も 受入の準備はとても難儀な仕事ですが、このシーンで「やって良かった」と 今日も準備に追われています。

琉球舞踊館うどい タルーさんのブログ新聞に投稿記事が採用された」

購読している琉球新報に論壇という投稿欄がある。 各界からいろんな意見が寄せられるコナーである。 先日、投稿した記事が掲載れてた。 民泊を受け入れる際は余裕を持って受け入れて欲しい。 最近、民泊ブームに乗せられている受け入れ組織が多 くなっているのではと懸念しています。 この思いが届きますようにと記事を書いたら、早速 伊江島観光協会の山城会長から賛同の電話をいただ いた。 私たちが行う民泊は、こんな感動でずーと思い出に 残るものです。 連日の受入を行っていません。受け入れた後は 必ずお休みで、次の民泊の学校はお休みの後になり ます。 連日の受入では感動の交流は難しい。

琉球舞踊館うどい タルーさんのブログ修学旅行民泊体験」

修学旅行の民泊の受入を始めました。 地域の人でつく作った会「島尻体験ナットワーク」のメンバーの民家での体験です。 受付窓口は琉球舞踊館うどいです。098-949-7056 詳細はhttp://www.udui.netのトップ「修学旅行民泊体験」   宿泊先でこんな体験が民家ができます。

新規
沖縄BBtvブログは無料のブログサービスです。
登録も簡単。ご希望のID、ユーザー名(ニックネーム)、eメールアドレスを入力するだけ。
すぐにブログを始められます。

登録ボタン

QRコード


携帯版 沖縄BBブログへアクセス
BBtvスタッフエリア
障害報告:
10/12/13
メール配信サーバが復旧致しました。
現在、正常稼働しております。
ご迷惑おかけしました。

10/12/13
メール配信サーバがダウンしております。
現在調査中です。
ご迷惑おかけしております。

10/08/26
本日9時より回線トラブルによるメール投稿用サーバ障害が起きております。PCからの投稿は正常に動作致します。
現在復旧中です。
ご迷惑おかけしております。

お知らせ:
10/6/17
サーバの移設作業が完了いたしました。
一部の画像や動画のファイル名で全角文字やスペースを使用しているファイルが移設できませんでした。
インターネット上で使うファイル名に全角文字やスペース文字を使わないようご注意ください。
よろしくお願いいたします。

07/12/15
近頃頻繁にアップされる悪質なブログには
動画を再生すると金銭要求される
有害サイトへのリンクが
含まれている場合があります。 ご注意下さい。

沖縄情報ポータルサイト「おきなわBBtv」に
記事が掲載されるサービスが始まりました
(詳しい説明はコチラ

携帯投稿あて先
up@okinawabbtv.com

おきなわBBtvスタッフブログ

マニュアルエリア
新規
今週のブログアクセサリー
おきなわBBtvの動画コンテンツ
(観光・ダイビング・方言・ニュース)を、
各個人のブログで楽しめる事が出来る
ブログアクセサリーです。


okinawaBBtvブログ検索

沖縄の最新ニュース
ブログカテゴリー
沖縄のイベント情報
沖縄の宿泊情報
沖縄の宿泊施設

沖縄発!宿泊ポータルサイト「okinawaBB Hotel&inns」オープン
 「okinawaBB Hotel&Inns」は、地元沖縄から発信される沖縄観光のための総合宿泊情報サイトです。
・施設紹介や周辺観光情報を動画で見ることができます。
・マップ検索機能も搭載!
詳しくはこちらをご覧下さい。
 沖縄発!宿泊ポータルサイト「okinawaBB Hotel&inns」オープン

人気ブログトップ10
おきなわBBtv