広告バナー
«Prev || 1 || Next»

2011-12-24



房総沖大地震等と三連動大地震の発生日時の予測

房総沖大地震等と三連動大地震の発生日時の予測




「房総沖大地震等と三連動大地震の発生日時の予測」
        
賢者A様、2011年12月23日の記事  

1、愛知県西部大地震2011年12月24日~28日の間に発生予測。一宮市、尾西市等、震度6、岐阜市、名古屋市、震度6弱
                      (発生確率80%)

2、房総沖(千葉沖)大地震M8,4クラス大地震2011年12月29日~2012年1月3日の間に発生予測。その後の東海、東南海、南海大地震M9クラスはその後4日~8日後に続いて発生予測。(発生確率99~100%)

(賢者A様が発表して下さいとの事で緊急発表しました。)

http://plaza.rakuten.co.jp/nakaotatsuya3/

写真は上は千葉沖の震源図。下は原発写真。



2011-11-28

日本と世界の大地震予測と未来予知



 「日本と世界の大地震予測と未来予知」2

「情報提供者」「世見」の松原照子様を陰で指導しておられる旧3600箇所の賢者会議の賢者連の方々の御一人で特殊超能力の方、宇宙人、賢者A様

           賢者A様のメッセージ7

1、日本では今年の12月~来年の2月にかけて多くの人々が慢性的な燃料不足から肺炎が蔓延する。

2、貴方々の国、日本は今後、無政府状態(統制が利かない)と言ってもよい位になる。

3、福井県敦賀市と箱根の大地震は2012年3月初め頃に発生する。

4、岐阜県の飛騨地方では2012年2月頃に奥飛騨一帯で大地震が発生します。

5、岐阜県の大垣市の大部分は大津波に襲われる。2012年3月~4月頃。(西日本は海になり沈没する為)

6、日本各地では2012年2月以後は平均気温が約5度位高温になる。


7、世界ではイギリス南部で2012年の2月頃にM9,2~M9,3の大地震が発生する。

8、世界では特に記入しますが米国の東海岸は2度、巨大地震に見舞われる2012年春頃。

9、世界では多くの国々で地軸の傾斜の為に2012年1月末頃から春頃にかけて震度6強の大地震が頻発して全ての構造物は崩壊する。

10、地球上の惑星全体は今後、少し小さくなる。

11、貴方々の世界では今後、多くの人々(魂が本当の人間)が進歩した人々は我々のワープの機械で上にあげられ多くの惑星へ特別に里帰りする。

12.今後、私共は地球世界の人々(魂が本物の人間)の行く末を案じてそれらの方々に最善を尽くす。




「今後の生活と生命の維持」 賢者A様のメッセージ8

私共は今後、貴方方の為に次の様にアドバイスを致します。

1、今後の地球上での生活の維持の為に又、生命維持の為に安全な食料と燃料と防寒対策を行って下さい。そして安全地帯への移動の為に車での移動の維持の為にガソリンのアウトドアー携帯缶でストックを行って下さい。又、車やテントでの生活を快適にする為の方策を前もって行って下さい。

2、多くの方々が食物や水に対して放射能の汚染の対策にお困りのようですが野菜などは入手したら手袋などでよく払ってから食べて下さい。放射能を少しでも減らす事が出来ます。又、今から安全な水の備蓄を御願いします。

3、貴方方の今後の事ですが「明日の事を思い煩うな」と申しますが真剣に明日の自分達の生命維持の事を考えて食料、安全な水、燃料、テント、焚火台、マキ、防寒着、寝袋等の準備を命懸けで真剣になり今から備蓄を実行して下さい。



*巨大地震の前触れなのか!? 5日間で6cm岩盤がゆっくり滑っていた 房総沖でうごめく 「スロースリップ地震」の不気味 *

東京大学地震研究所の小原一成教授が解説する。

「過去30年間では、'83年、'90年、'96年、'02年、'07年、そして今回と6回のスロースリップが観測されています。平均するとスロースリップの間隔は約6年ですが、今回は前回のスロースリップから4年2ヵ月しか経っていない。3・11の大震災が、日本列島の下にある4つの巨大プレートに作用し、比較的予測が簡単だと思われていた房総半島沖のスロースリップの周期まで乱してしまったと考えられるのです」

房総沖スロースリップ地震の周期

81年の観測開始から30年間で最も短い4年2ヵ月の周期で起きた。詳しいメカニズムは不明だが専門家は東日本大震災の影響が大きいとみている(国土地理院の資料をもとに編集部で作成) いまさらながら東日本大震災の破壊エネルギーには驚くほかないが、気になるのが防災科研が発表に付記した、「スロー地震により、プレート境界が固着している部分にひずみがさらに蓄積され、将来地震が発生した場合、規模拡大につながる恐れが

ある」という物騒な文言だ。3・11の大地震で生じたひずみに、長期間圧力が掛かり続ければ、「これから起こりうる地震のマグニチュードを増幅させる可能性がある」(京都大学名誉教授・川崎一朗氏)というのだ。短時間にエネルギーが放出されれば、激震につながることは素人でも理解できる。 しかし、長期間にわたってひずみに摩擦力が働き続ければ、逃げ場を失ったエネルギーはその分、蓄積されるというのだ。北海道大学・地

震火山研究観測センターの勝俣啓准教授が補足する。「確かにスロースリップ地震は、ごく稀に大きな地震につながる場合があります。『ゆっくり滑り』が数日単位で収束する場合には危険性は低いが、1週間以上も滑り続け、さらに加速度的にスリップが速まり、地滑りの距離が長くなる場合には大地震を誘発する危険性が高まるとされています」幸いにも今回の観測ではスロースリップ地震は5日間で収まったとみられるが、

日本列島全体が地震の活動期にある今、決して楽観視はできない。また、前回'07年のスロー地震発生期には、最大震度5弱の群発地震が誘発されて起きたことが報告されている。房総半島沖で観測された今回のスロースリップ地震はあの〝未曾有の大震災〟の一環であり、警戒を解くことはできないのだ。そして、スロースリップに注意が必要なのは関東地方だけに限らない。

「スロースリップは駿河湾トラフや南海トラフなど、東海、東南海、南海の大型地震が危惧されている地域でも観測されている。危ないのは房総半島沖だけではないのです」(前出・川崎氏) 4つの巨大プレートがひしめき合い、〝地震の巣〟と表現される日本列島に安寧の地はない。3・11から8ヵ月が経ち、復興に目が向きがちな今、もう一度足下の安全に気を配る必要がありそうだ。





「日本の大地震の予知と時期」1 再録記事

http://plaza.rakuten.co.jp/nakaotatsuya3/

「情報提供者」「世見」の松原照子様を陰で指導しておられる旧3600箇所の賢者会議の賢者連の方々の御一人で特殊超能力の方、宇宙人、賢者A様

          宇宙人、賢者A様メッセージ3

さて我々は中尾氏と松原女史とに我々のメッセージを伝えて頂きます。

1、日本の大地震の今後の予想は関東地方は今後、来年(2012年)の1月上旬に千葉沖にM8,4クラスの大地震が発生します。そこで詳しく申し上げますと千葉県の銚子沖、犬吠埼の南東約40~50km地点で大地震が発生します。その時には東京都、千葉県、神奈川県などは大津波、約20m前後が襲い沿岸地帯は東日本大地震の大津波と同様な惨状と

成りますし東京は建物や湾岸地帯が一帯が火の海と化します。その後、約数日後に東海、東南海、南海大地震が連発します。マグネチュウドはM9,1前後となります。内陸
部の大地震も平行して発生します。時期は少し後、2~3ヵ月以内には糸魚川~静岡線のホッサマグナが切れます。そして濃尾第二大地震も3月頃に発生する。その他にも発生します。

2、大阪地方の大地震は2012年の春頃にM8クラスの直下型の大地震が襲います。この為、多くの人命が失われるであろう。兎に角、千葉県の大地震が起きたら西日本の方々は一目散で東日本の安全地帯に移動される事に尽きます。

3、西日本の沈没に付いて私共の特殊能力の日本の地震やその他の能力によれば日本の岐阜県の大垣市付近より西の日本の陸地は2012年の3月以後に徐々に沈む。

4、貴方方の日本の方々は国として大変な存亡の危機に立たされますので何度も言いますが1年分の食料と燃料と野外(冬季)での生活の為の準備(防寒と住い)をされる事。


HAARP地震兵器で大津波・原発爆発・放射能と地軸傾斜の今後

「地球の今後に付いて」再録記事。

宇宙人、賢者A様メッセージ1

「情報提供者」「世見」の松原照子様を陰で指導しておられる旧3600箇所の賢者会議の賢者連の方々の御一人で特殊超能力の方、宇宙人、賢者A様

宇宙人、賢者A様メッセージ1


さて私共は金星にお住いのある賢者様の特殊能力者の方の情報をお伝え致します。

1、貴方方の地球上は多くの爬虫類人が発生させた地震気象兵器ハープによる使用過多による天変地異が多発する。宇宙人文明の多くの艦船による防止行為つまり急激なポールシフトの変化を防いでいなかったら地球上は4000m~5000m以上の巨大津波で70億人の人口は絶滅していた。

2、明日の地球上に付いては今後は貴方方の食料の奪い合いによる殺人や暴動が多発する。

3、今後は貴方方日本人は地震による原発放射能による病死が非常に多くなる食べ物も放射能が多く入り込む。

4、地球上はポールシフトを我々が今年中の年内に人工的に発生させなければ地球人は4000m級の巨大津波で全ての人々が絶滅する。

5、地球人が愛と同情と相互依存の法則に目覚めて助け合わない限り現在の文明は終了する。

6、今後、貴方方はこれ等の情報を信じて行動されたし。
宇宙人 賢者A様



宇宙哲学HP「永遠の生命」 

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm


「人間の目的と義務」

http://d.hatena.ne.jp/eien3/


「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログ
http://eien3.jugem.jp/


映像は上が土星上空の宇宙母船。中は東京湾と千葉県の地磁気異常図。下は

福島第一原発

2011-06-29

「地軸の移動と大津波と全建造物の倒壊」



「文明の崩壊とカタストロフイー」


地軸の移動と大津波と全建造物の倒壊

           
宇宙人類賢者の警告40   


さて私共は最近はとみに安全になりました。金星で安心して暮らしております。さて貴方方、地球上の行く末の事を案じておりますので一言申し上げます。私達、金星に住まう人々にとりましては多くの民間人や軍関係者の多大な犠牲にもめげずに良くもまあ、ここまで爬虫類人の一掃が出来たものだと感慨ひとしきりと言った所です。さて本題に入りますが明日の地球上の激変

に付いて申し上げておきましょう。今年2011年の8月以後、地球上は大津波や地球の極地の移動の為に起きる、地球の振動による大地震での地上の全構造物の倒壊や或いは西ヨーロッパ、西オーストラリア、西日本等の沈没に因ります数多くの災害に因りまして実に全地球人口の約80%が失命の憂き目に遭うであろう。しかし、この事は私達が懸命に伝えて来た、今までの

メッセージを地球上のマスメディアが一斉に伝えて来なかったが為に発生する事であり私共は伝える事は貴方方、地球人に伝えて来ましたのでこの事では責任は地球人側にあります。元々、マスコミは爬虫類人側の都合の良い事しか宣伝をしてこなかったし支配権は彼らにあるので仕方が無いと思われます。さて貴方方、日本の今後の大災害はいよいよ本番になります。岐阜県

より西の西日本は沈没し日本の海岸線の多くは10m~25mの大津波によって壊滅致しますし、とても多くの犠牲者が出て参ります。この事は情報として日本のマスコミが伝えない事に因って起因しますので、これ等の記事を読まれました方々は今年の7月の末日までに東日本の海抜35m以上の地域に御避難をして頂きたい。勿論、1年分の食料を携えての事です。私達は

こうして多くの地球上の方々の生命を惜しむので伝えています。中尾氏も過去記事で言及されましたが原因は過去に行った核実験(2000回)にあります。これ等爬虫類人達の無慈悲な実験により実際、日本人は2度も都市に核(原爆)を落とされたのです。貴方方、日本人は米国等の爬虫類人側の配下として現在も支配されており気の毒な事だと思っております。貴方方の

内、多くの読者の方々は空中携挙に値する合格ライン、すれすれの方々が多いので是非、今一度、宇宙的な学習を一生懸命に行って下さる様御願い致します。再度、貴方方に申し上げておきましょう。貴方方、地球人の方々の内、実に120万人を上回る方々が空中携挙をされますので今年7月末までに宇宙的な学習を一生懸命、頑張って学習して頂きたいと思います。


「今度の新しい文明の予定に付いて」

1、貴方方の内、多くの方々を地球上の治安維持の為に軍事的な部署に訓練後に配属する。

2、貴方方の内、多くの方々を地球上の瓦礫の処理の為に働いて頂く。

3、今後は地球上に爬虫類人や同類人や間の子を一人も残さないように検閲を行う合格者は特性のワッペンを与えられる。

4、今後の地球文明の再出発の為に他の惑星から建造物の建築等の協力をして頂く。又、小型機や宇宙母船のパイロットの養成を行う。

5、貴方方の内、宇宙哲学的な学習を広める為の多くの先生の養成を行う。

6、食料や生活物資の平等な分配を行う為に監視部門を設ける。
                             金星の賢者


著者注意「空中携挙時のテレパシー受信に付いて」

各個人宛に宇宙人側から空中携挙のテレパシーを受信する時の心構えに付いて。彼らからテレパシーを受信する時は自分の心の話中の状態にしない事。そして各自の心の中を静寂にして何時も見つめている事。彼らからのテレパシーは日本語で入って来ます。そして周囲が騒音でやかましいと聞こえませ
んので注意が必要です。彼らは実際、何度もテレパシーを送って、やっと繋がって聴いてもらっているのが現状です。昼間、夜間を問わずにテレパシーが来ますので警戒心を持っていて下さい。


「人間の学習科目」過去記事再録

世の中のは色々な方がいて、人間は過去世も来世も無いので又、肉体の死に対する恐怖心を持たれて、自分の肉体が死ねば全てが終わりなので、生きている内に、やりたい事をやって肉体の死を迎えたいと言って、飲む打つ買うと放蕩に好き勝手に生活をされている人も、いますが、まず理解力を持って、肉体の死に対する恐怖を克服するには人間の転生を理解する為にまず自分

の心の意志という傍若無人の巨人が自己の宇宙の意識(叡智、命、神、魂)の意志を、何時も押さえ込んで牢屋に閉じ込めていたのを、開放して、自由溌剌の状態にする必要があります。つまり心が呪縛していた状態を取り除く事です。心は今迄、あまりに目で見え、耳で聞こえ、味臭う世界に従属をしていたので、宇宙の意識の意志は表面に出てくる機会が少なかった訳です。

貴方の宇宙の意識(潜在意識、魂等)は過去世に生きて生活をした多くの前世を記憶しており、貴方が、これらの過去世を知りたい、思い出したいと思えば、貴方の心が静まった時に貴方の脳裡の映像の中で、丁度、子供の頃を思い出すように教えてくれるのです。(過去世の記憶を得るには、の投稿記事やHPの「永遠の生命」を参照)そうすれば貴方は何千年間も生き続けて

いて、間断もなく生き続けていることが理解が出来て、恐怖心も無くなり又、来世の転生にも希望が持てるでしょう。又、自分の肉体が死ねば終わりではない事も悟れます。すると生命の法則を理解する事によって人間の進化向上や成長をしている事等が解かるでしょう。心の意志だけで見え聞こえる世界だけで生きていてはダメです。本当の貴方は教師である宇宙の意識の意志

や指示です。それは全知者、叡智、宇宙の生命の大海であるのです。それは又「汝、自分自身を知る」と云うことに成るのです。イエスも云われているように「天の父の家には多くの住まいがあり」多くの太陽系惑星には様々な文明があり各惑星には学ぶべき学習の種類やレベルがあり、丁度、地球の学校教育の各段階があるように我々、地球人にも学ぶべき学習の科目があり

ます。まず自身の自我(エゴ心)の克服があり、自分の心のエゴを取り除く作業がいります。(想念観察やコントロールによって)それは貪欲、利己主義、怒り、嫉妬、憎悪、支配欲、拝金主義、自己保身等を心中から叩き出して、高貴な宇宙的の想念や行為に切り替えなければ、なりません。無私の愛(慈悲、所有欲を含まない)と奉仕や感謝、勇気、忍耐、許し、謙虚、信念

、誠実、正直等を自分の人生の指針にして実践しなければ、成りません。身近な場所の道路の清掃や花を植えたり、生活困窮者を援助したり等を実践をしても良いでしょう。奉仕活動は慈悲の気持ちがないと長続きはしません。イエスは云われています「自分の命を愛する者は、それを失い、この世で自分の命を憎む者はそれを保って永遠の命に至るであろう」とこの言葉の意味

は、自分のエゴ(自我)を保とうとする者は永遠の生命を得るチャンスを失ってしまうけれども、自身のエゴ(自我)を克服し自身の心という衣の汚れを洗い流し真っ白にして悪想念や悪い行為を取り除き、それらを憎む者は永遠の生命を得るという意味です。つまり各人の悪想念や悪習慣や悪感情等、又御自分の手や足に自分を支配させては、ならないのです。貴方の内部の

宇宙の意識(叡智、命、神)が真の貴方で教師ですから、その意志や指示に貴方の心が協力し信頼する事を学ばねば、なりません。万人の内部の宇宙の意識は全知者であり、叡智であり宇宙の命の大海であるからです。人間の心は内部の宇宙の意識の意志や指示に従う召使たる為に創造されたのです。その時、イエスが云われたように「私の意志ではなく、父が私を通じてなし

たもう」ことになります。最初は宇宙の意識の意志や啓示はとぎれ々にしか、やって来ません。宇宙の意識は貴方の心に対して警告、アイデア、映像、閃き、ささやき声、直感等で教え導いています。これは貴方の内部の神の声に他なりません。貴方が宇宙の意識という教師の教え導く、さまざまな印象類の指示の授業をうけて心は聡明に成長するうちに心は神の意思を言動して

行うのが大事だと悟るようになるものです。心は無知蒙昧で過失の蓄積ばかりしているから、心自身が嫌になり、心の意志を捨て去り離れようと思うようになります。人間が心の意志を宇宙の意識の意志に譲り渡す時、その時が真の生まれ変わりで創造主の意志を受け継ぐ事になるのです。これが真の心と宇宙の意識の融合(一体化)です。

人間の心は自身の内部の宇宙の意識(叡智、命、神、潜在意識)に没入して、溶け合うことを学ばねばなりません。宇宙の意識は貴方の過去世(複数)からの記録係ですから、貴方が初めて子宮に孕まれた日から、今生に至るまでの過去世の記憶を知っています。貴方の心が宇宙の意識と一体になり溶け合いますと過去世の記憶が蘇ります。その時貴方は目覚めたことになり真に

生きている事となります。決して肉体の死を経てから墓や仏壇に入る訳では、ありません。永遠の生命とは心と宇宙の意識が一体化(融合)して過去世を思い出し永遠に転生する事です。その時イエスが云われたように永遠の生命が得られるのです。(人間は霊界には行きませんし人間の転生は肉体の死後に新生児や胎児に2~3秒、位、瞬時で転生します)私個人は約20回程

の過去世を記憶して思い出しています。貴方が過度の自身に対する集中や緊張感を取り除かれた時に貴方の肉体内の各細胞は携帯電話やテレビ等と同じように映像等の印象を送受信する事が出来るようになり、透視、テレパシー、予知等の能力が芽生えて発露してきます。貴方の努力は報われます。その時各人は進化の途上にあり、賢者や超能力者や聖人にも成れるのです。以上は主な人間の学習科目ですがエゴは各人により少しずつ取り除くエゴの種類が異なります。



宇宙哲学HP「永遠の生命」 

http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm


「UFOと宇宙人文明の惑星探査映像の真相」ブログ

http://wakuseitannsa.269g.net/


「聖母マリアのメッセージ」ブログ

http://eien333.meblog.biz/


「アセンション」 心の浄化と命への道ブログ

http://eien333.yoka-yoka.jp/

映像は上が土星上空の巨大宇宙母船群と下は月面の宇宙人達の住宅街







2011-06-03

「日本沈没と西欧、西豪州の沈没、今年の8月より」宇宙人の警告


mysite11.jpg
 

「日本沈没と西欧、西豪州の沈没、今年の8月より」宇宙人の警告

*ポールシフト(地軸の傾斜)と地球の振動、大津波、最後の審判              

宇宙人類賢者のメッセージ39

明日の貴方方の地球上の地理上の変化を改めて述べておきましょう。さてヨーロッパは特に西ヨーロッパが沈没の憂き目に遭うじゃろう、詳細に言うとイギリス、ドイツ、イタリア、フランス、フインランド等は地図上から姿を消すであろう、そして肝心な日本に付いて特に言っておきます。岐阜県の大垣市付近より西は地図上から消えて沈没を致しますので西日本の方々は今年

(2011年)の7月末日頃までに東日本の海抜35m以上の場所へ御避難下さい。そして多くの島々も日本の場合は沈没致します。さて貴方方の内で多くの方々が日本人の内から空中携挙をされますが今になっても多くの方々が乗船をためらっておられるようなので警告を申し上げておきます。空中携挙をされない方々は爬虫類人以外の人々は全て宇宙の遠方の流刑星へ送られます

ので今の内に心の内の御決断を決めて置かれるが良い。さて次はオーストラリアですが実は南極の新しい極地がオーストラリアの付近に変化し定着しますのでとても寒くて住める状態ではありませんしオーストラリアの西側の半分は前にも述べましたように沈没をいたしますので、どうかオーストラリアの方々は今年(20011年)の7月末までに安全な別の場所に移動をして頂き

たい。そして前にも述べましたが米国も北極が近くになりますので、これはキューバとイギリスの中間に新しい北極が出来ますので人間は米国では住めなくなりますのでオーストラリアと同じく事前に御避難を御願い致します。それからギリシャの一部分も沈没を致します。そしてハワイも地図上から姿を消しますので心して住民の方々は御避難をして頂きたいと思います。

それでじゃ、後は貴方方の内、多くの方々が金星上に御招待されますようじゃが金星では多くの爬虫類人達との戦争の為に各地で荒廃した建物や施設が存在しますが驚かれないように前もって申し上げておきます。さてそれから貴方方の内で私達の事を不遜に思っておられます方々もおられますが、これも仕方が無い事と思っております。さて私達、金星に住まう者にとりまして

は今から約1年8ヶ月前は日夜を問わず我々は爬虫類人達から命を狙われる日々が続いておりましたが多くの軍関係者の方々や有志の方々の命を掛けた戦いの結果、私達はどうにか平和を取り戻す事が出来ましたので、この紙面をお借りしまして感謝を申し上げたいと存じます。
    金星の賢者様(過去世で阿弥陀仏と言われた方)



*爬虫類人や混血爬虫類人、UFOに付いての参考のサイト紹介*

「アリゾナ・ワイルダーが見た爬虫類人」 

上記の文字をヤフーやグーグル検索で検索してトップページの1番~8番クリックで爬虫類人の正体の詳細が判ります。かなりの爬虫類人の真相に近い情報が得られます。


*レプティリアン 爬虫類人*

http://blogclub.livedoor.biz/archives/51648927.html



NASAが隠していたUFO 映像

http://ufo.bijual.com/Entry/52/


クラリオン星人 顔写真集

http://image.search.yahoo.co.jp/search?rkf=2&ei=UTF-8&p=%E3%82%
AF%E3%83%A9%E3%83%AA%E3%82%AA%E3%83%B3%E6%98%9F%E4%BA%BA




「ポールシフト(地軸の傾斜)に付いて」著者記事

地球は26000年に一度、地軸の傾斜が発生していますが人間の手が加わらない自然の状態でのポールシフトであれば約400年程の期間でゆっくりと極地が移動しますが今回はその26000年の周期に加わり爬虫類人達による核実験が約2000回以上地球上で行われたが為に急激な極ジャンプを引き起こしかねませんでした。本来ならば80年代に地球上は3000m~4000m級の

大津波が地球上で発生する事となり誰も地上に生き残る事は不可能でした。
つまり映画「2012」が実際に起こるのを我々の太陽系惑星宇宙人等の巨大な宇宙母船群が地球の北極と南極に大挙、出動し地軸の急激な極ジャンプを防いでいてくれたのです。本来なら彼らによる1年~2年以上も前に地球上の極移動が人工的に発生する予定でしたが、この太陽系の各惑星はおろか、

48箇所の銀河系にも上る我々、人間(宇宙人)と爬虫類人達(アヌンナキ銀河等)や同類人達(カメレオンやカマキリの進化した者で極悪人、魂は人間ではない)との宇宙大戦争の為に地球上の人工的極地の移動が順延されて来たのです。(尚、火星の爬虫類人が製造した人造人間、グレイは処分された)今から約1年8ヶ月前には我々の太陽系惑星文明星においても爬虫類人達と

の毎日の生死を賭けた戦争の日々が経過しましたが多くの空、陸軍の方々や多くの銀河系群の空軍、陸軍等の協力の元で爬虫類人達や同類人達との宇宙戦争は一応一区切り付いております。私達の元々の地球上に多くの惑星から連れて来られた堕落天使達は他の惑星での犯罪者やエゴ、貪欲、利己主義者、支配欲の強い者達ばかりでした。古代も現在も地球は宇宙の八丈島

(流刑星)でしたので宇宙の進化した文明星からは時々、刑務所の慰問や指導に来られる方々のみで宇宙文明からは隔絶をされておりました。なお更、爬虫類人達が支配していたからです。さて話をポールシフトに戻しましょう。現在の地球の両極の巨大な宇宙母船の数(800機)だけでは地球上の今回の極移動が人工的に行われますと北極も南極も蛇のトグロ巻きのような

状態で極寒地帯(-40度c)が移動してしまいます。此れでは皆が凍死してしまいますので今後は直線に近いように移動させるにはもっと多くの巨大な宇宙母船が必要となって来ます。彼らは巨大な宇宙母船を増加してくれるでしょう。今、一番、気懸かりな事は西日本地域、西欧、西オーストラリア等の沈没する地方の方々が安全な地帯に事前に御避難をして頂く事ですし又、

世界中の海岸地帯に住まわれます方々の事前の海抜35m以上の場所への避難と食料の1年間の備蓄にあります。今年の8月からの人工的両極の移動は決定事項であり、これは科学的にも限界です。彼ら金星人や土星人や我々の太陽系はおろか我々の銀河系の多くの宇宙人文明人や遥か遠くの24箇所にも上る銀河系の協力的な宇宙人文明により地球は核戦争や核兵器の無力化等で

これまで平和でおられたのです。もう大三次世界大戦を起こさせる事は出来ません。皆様方は今からでも地球上の方々の生命の法則、原理等の学習、宇宙哲学とエゴを取り除き命に至る進化の道を歩んで頂きまして15~16回目の転生の法則の再更新の栄を受けて頂き魂の命の失命という最悪の状態だけは避けて頂きたいものです。慈悲と奉仕と感謝、勇気、信念に生きて頂きたい

。貴方方が新しい地球文明の担い手になられれる事を又、空中携挙の栄に是非ご参加下さい。宇宙の遠方の流刑星へ送還されてからは遅いのです。


宇宙哲学HP「永遠の生命」

 http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm


「宇宙人文明の衛星映像とUFO」衛星画像ブログ

http://eien3.jugem.jp/


「人間の目的と義務」アセンションと地球の夜明け  過去記事ブログ

http://livingcity.jp/eien333


「聖母マリアのメッセージ」ブログ

http://eien333.meblog.biz/

映像は上が土星上空の巨大な宇宙母船群。下は月面でアポロが写した宇宙母船と小型機。


utyuu02611.jpg


«Prev || 1 || Next»