広告バナー


2008-06-26

宇宙哲学「心だけで生きるべからず」

宇宙哲学「心だけで生きるべからず」


utyu 0323.jpg



「心だけで生きるべからず」



心だけで生きる事の弊害の例を上げてみましょう。この事は爆弾発言だと思われる方も、あると思いますが真実なのです。私達は普通、毛虫を見た時に気持ちが悪いと言い嫌いますが人間の目(心は目、耳、鼻、舌の細胞の意志)は知る者ではないのです。毛虫は成長すると綺麗な蝶に、なりますと人間の目(心)は綺麗で
可愛いと言います。更に蝶達は穀物や野菜や果物等の受粉の奉仕を行って生育を助けています、そして実を結びます。



蝶等の虫達は時々、葉等を食べますが、農家の方達は形が悪くなり売れないとか文句を言ったりして怒ります。しかし虫達が受粉の奉仕を行わなかったら人間や動物達は食料を得られなくなり死に絶えます。人間の心というものは原因や相互依存を理解する事なく、いい加減なものであり無知である事が解かります。虫達が創造された役割や宇宙家族という生命界の一員である事を理解し納得すべきです。



薬剤の散布等は通常は絶対に行わない事です。それらは異常に大量に発生しバランスが崩れた時のみに使用すべきです。原因と結果を同時に知るには
ガーデニングの花や野菜等を育てて、おられる方は理解が早いかも知れません。例えばプランターに花が植えてあると、その花の姿の全体を一目、見て(宇宙の意識の眼で見る事)この花は水が足りないとか肥料が不足しているとかが解かります。その事は花の外形だけを見ているのではなく花の命、



そのものを見ているので、その事が、即、理解出来るのです。そして根の張り方が弱いとかも解かりますが土の中の根の成長具合まで、見透す事が出来ます。肉眼の目は土の中の根の張り具合までは、見えませんが宇宙の意識眼には、それが見えるのです。この事は樹木等でも同様です。貴方の目(
視力)耳(聴力)鼻(臭覚)舌(味覚)等の細胞の意志(心の意志)は真の貴方である、内奥の宇宙の意識(叡智、命、神、魂等)が主人で指令者である事を忘れては、なりません。ですから見えただけや聞こえただけ味、臭うだけで判断してはいけません。



目や耳等は伝達者に過ぎないからです。最近の社会の例等では振り込み詐欺等で騙される方が多いのですが、耳の細胞の意志(心)が騙される訳です。

これらの例で人間は心だけで生きている事が間違いで進歩が無い事が理解出来ると思います。貴方の内部の宇宙の意識の意志や指示で生活しておれば、直感で、すぐ詐欺だという事は見破れますのに、心だけで生活をしていると進歩が無いのです。ですから心の喜怒哀楽や短気や激情を静めて意識的に



自身の宇宙の意識の指示に聞き耳を立てている生活をすべきなのです。貴方の宇宙の意識(神)の意志や指示による
学習(直感、閃き、ささやき声、衝動、映像、警告、アイデアー等をよく聞いて行う事)の生活が必要なのです。宇宙の意識は全知者で命の大海であり、宇宙の万物の全てであるからです



人間の心は何もない状態から人体を作り出す事は不可能ですが、人体内部には人間を創り出す知識が内蔵されていて、それは
妊娠と出産を通じて証明されています。ですから心は人体内部の叡智や知識から学ぶ為に心自体を謙虚にして各種の印象や指示等から教えてもらい、宇宙の意識に対して尊敬感を



持たねばなりませんし又、それが「自分自身を知れ、そうすれば全てが解かるだろう」という事になるのです。あらゆる創造物(動植物等)はこの法則に、よって支配されています。妊娠している女性は自己の体内で受胎が起こっている事は知っていますが、胎児を成長させている叡智や知識に付いては何も知りません。



この叡智は母親の心を超越したものです。心はもっと偉大な叡智に従属している事を明らかにしています。時々、妊婦が好まない食べ物(酸っぱい食物等)を摂取するように叡智から印象ずけられますが食べなければ不完全な子供が生まれたりします。そして人間の心は、このより高度な宇宙の叡智の各種の教育の指導に自身を委ねるのなら、宇宙の意識と同様に、なる可能性があるのです。



人間の心は死に対する恐怖心があり、それらは生命の転生の諸法則(当ブログの人間の転生と宇宙の法則の記事参照)の理解と信念の欠如によって引き起こされています。万人に宇宙の意識が内在していますが、宇宙の意識が無くなれば心は存在しなくなります。真の貴方は宇宙の意識であるからです。宇宙の意識は叡智であり神であり、貴方の心を各種の印象や指示で指導しています。人間の心は自己中心的で威張っていて何事にも立腹し世俗的ですが宇宙の意識は豊かで親切で宇宙的です。



ですから貴方の宇宙の意識(神)が貴方の心に何をするかではなく貴方の心が貴方の宇宙の意識に何をするかが問題です。宇宙の意識は長い期間を通じて無視されて来たからです。心は宇宙の意識の召使であり、協調し発達する為に創造をされたのです。イエスが言われた様に「人間は二人の主人には仕えれない」ので金銭や
資産等を主人にするのではなく貴方の内部の宇宙の意識(神)や、その意志を主人に、しなければ心の発達や真の生まれ変わりは望めないからですし、心だけでは又、心と宇宙の意識が分離していては



過失の蓄積を繰り返すだけです。G,アダムスキー氏も言われています。人間の心は丁度バイオリンの4本の弦のようなもので、下品な音楽を奏でる事も出来るが正しく調弦して神々しい表現も出来ると、釈迦も言われています。「琴の弦は強からず弱からず、程々に張ると良き音色が出る」と心の表現も心と宇宙の意識との一体化(心と宇宙の意識は50%ずつで融合して心は取り除いてはいけない)も楽器の弦と同様で正しく調弦すべきですし人間の



内奥の宇宙の意識による印象や指示に心の意志が従い協力して生涯の伴侶として生きるのが人間の進化向上の細くて狭い永遠の生命への道を歩く事になります。自身のエゴ(貪欲、利己主義、怒り、差別、無知、支配欲等)を取り除き宇宙の意識の意志(各種の印象と愛と奉仕等)を行う者は誰でも永遠に生きられます。


・・下記のURLで近隣惑星の高貴な宇宙人達の緊急メッセージを掲載中・・

http://nakaotatsuya3.noblog.net/blog/a/10312603.html


宇宙哲学HP「永遠の生命」


人間の進化向上の為の宇宙的な生命、哲学の啓蒙書で過去世を思い出す方法やテレパシーの送受信方法や人間の心と宇宙の意識(叡智、命、魂、神等)との一体化を経て永遠の生命を習得する方法が記載されており、又、火星や金星、月面等の他の惑星の生命存在を示す米国NASAの探査衛星写真等や葉巻型宇宙母船やUFOが多数掲載されています。(宗教団体と無関係)




http://www.geocities.jp/eiennoseimei3/index.htm



「月面や火星等に生命と文明がある」衛星画像ブログhttp://eien.noblog.net/



映像は月面の湖でツイオルコフスキークレータ」
 
category宇宙哲学 アダムスキー  time20:08  authoreien3 

Comments

wrote:

 なんか怖そうで近寄りずらかったですが、
殆ど筋が通ってますので、今の所、けっこうスッキリと読めております。:-D

 ここは、沖縄に関するブログが多いので、琉球神道の往くべき方向との噛み合いのお考えもございましたら、聞かせて下さい。

 これからも、宇宙の善知識(神)からのテレパシーを地球人類にお伝え下さい。^^
2008-06-27 time00:38

eien3 wrote:

返信が遅れましてスミマセン。現在、ブログを約60箇所ほど、製作中で多忙を極めております。さて当ブログはG、adamusuki氏を通じまして他の惑星からの地球人の進化向上の為の「生命の科学」「宇宙哲学」「テレパシー」などの書籍を解かりやすく解説させていただいた、もので、特に「生命の科学」Gアダムスキー著は特筆ものですし、旧「宇宙からの訪問者」なども素晴らしいコンタクトストーリイです。各地の図書館に蔵書がありますし、アダムスキー全集として、中央アート出版社から出ています。今後共に宜しくお願い致します。皆様に創造主の御加護が有ります様に
2008-07-11 time08:11

Ed Hardy shoes wrote:

もとは、馬や、犬、鷹などを木に結びつける綱のことで
<a href="http://www.edhardy-discount...">cheap ed hardy</a>
「木綱」と書いていたのが
<a href="http://www.gobizfashion.com/">discount oakley sunglasses</a>
いつの間にか「きずな」になったようです
<a href="http://www.chinadesignerwho...">Name Brand Wholesale</a>
「絆」という字も つなぎとめるという意味の漢字ですし
<a href="http://www.usabuysale.com/">discount lv boots</a>
「情に絆される」というと 
<a href="http://www.gobizfashion.com...">Cheap women shoes</a>
情にひかれて束縛されるという意味ですから
<a href="http://www.gobizfashion.com...">Discount women clothes</a>
かなり手かせ足かせのイメージの強い言葉だったようです
<a href="http://www.chinadesignerwho...">china jerseys wholesale</a>
でも太い綱でしっかりと木に結び付けられている馬と
<a href="http://www.chinadesignerwho...">wholesale handbags china</a>
ほとんど結ばれていないのに
<a href="http://www.usabuysale.com/W...">discount womens clothing</a>
そばから離れない馬がいるとしたら
<a href="http://www.usabuysale.com/d...">discout jeseys sale</a>
飼い主との心の絆はどちらの方が強いでしょう
<a href="http://www.usabuysale.com/d...">sports shoes wholesale</a>
心の絆 それは目に見える形にしようとすればするほど
<a href="http://www.usabuysale.com/w...">latest fashion accessories</a>
弱くなっていくものかもしれません
<a href="http://www.usabuysale.com/">chanel boots</a>
自由だからこそ
<a href="http://www.gobizfashion.com/">rayban sunglasses wholesale</a>
強い絆を結ぶことができるのではないでしょうか
2010-10-06 time15:34

Add Comments

:

:wink::lol::cry::evil::twisted::roll::idea::arrow::mrgreen::):-(:!::?::oops::-o:-D8-|8-):??:x::-P:|:ase::[]=:[:chin::hahaha::!!::heart::**::!!!::*o*::star1.0::star0.5::star0.0::ahhh:
:
: