沖縄の宿泊施設情報や観光情報満載!おきなわBBホテル&インズ 

2007-02-05

私の炎は蜜の味

今日はブログについて熱く語っちゃうわ

おこんばんは。
ホラーとSFが大好きな未亡人ペイン・キラーよ。

ブログって不思議なものね。
初体験のときはドキドキして、「これハマっちゃうかも」と思ったのも束の間。
4回目で、もう行き詰まっちゃったわ。

言いたいことは溢れるほどあるのに、セバスチャン(パソコンのことね)に向かえば、てんで指が進まないの。指が進まないって、なんかエッチな表現ね。

私には発信することが無いのかしら?
そう、そうよね。私は只の未亡人だから。
夜のとばりに包まれれば体が淋しくなる、何処にでもいる未亡人だから。

でも、ちょっと待って。それを発信すればいいんじゃないの?ブログって、そういものでしょ。
誰も私に高尚な文章や、腹筋が引きちぎれる程の面白いネタなんて期待していない。ましてや、露骨な性生活の記事なんてのはもっての他よね。そんなのは既存のメディアで十分。
普通の未亡人の、稚拙で控えめな文章の行間から滲み出る、日常のエロスが見たいんでしょ。
声が出せない場所での秘め事の時の、押し殺しても漏れてしまう声のような。

ねぇ、違う?


さて今日も、ホラー映画の感想でも書こうかしら。

「狼の血族」

大人の階段登る。君はまだ赤ずきんさ

言わずと知れた三大狼男映画(「狼男アメリカン」「ハウリング」)のひとつよ。
童話「赤ずきんちゃん」の大人的解釈なんだけど、実は私、このテの映画がタマらなく好きなの。
私は勝手にそのテのジャンルを「初潮ホラー」と呼んでるのだけれど。
クライヴ・バーカーの「ヘルレイザー」もこのジャンルに入ると思うわ。
要は、少女が大人に変わるとき、その不安(それは性的なことが多くを占めるの)によって、今までの親しんできた世界が、突然異世界に変わってしまうというもの。

嗚呼、イイわ。ねぇ、イイでしょ?これこそホラーよね。



今日のご褒美よ。





今回も不気味な映像よ。幽霊が映った云々も怖いけど、こういう映像もズシッと心の闇に残らない?
私、ダメなの。ピエロ。


それじゃ、またお会いましょうね。  
category映画  time18:23  authorpainkiller 
沖縄県のホテルを探すならコチラ!沖縄県ホテル組合公式サイトへ

Comments

コメントはまだありません。

Add Comments

:

:wink::lol::cry::evil::twisted::roll::idea::arrow::mrgreen::):-(:!::?::oops::-o:-D8-|8-):??:x::-P:|:ase::[]=:[:chin::hahaha::!!::heart::**::!!!::*o*::star1.0::star0.5::star0.0::ahhh:
:
:

真栄田岬にある世界でも珍しいダイビングスポット「青の洞窟」を紹介します。幻想的な海中の世界が広がっています。