沖縄の宿泊施設情報や観光情報満載!おきなわBBホテル&インズ
«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 |...| 20 | 21 | 22 || Next»

2014-10-09



月夜

今夜は皆既月食でしたね。

夕暮れ時にコンビニに行った時は、まだ辦公室傢俱始まっておらず、デカイ月でした。

帰ってきたら、月は樹々に隠れて家からは見えません。残念。

夕食準備をしているうちにすっかり忘れ、ワンコをシッコに出す時に庭に出た時に月を仰いだら、終わりかけでした。

終わればとっても明るい月夜。


デジカメ夜景撮影モードでこんなに明るく撮れました。

庭も月明かりでバンバン明るいのですが、写真you beauty 美容中心好唔好撮ってみよと庭に出た時にバサっと大きい物音。

ヒャっと声が出ました。びっくりデス。
多分、鹿クンが至近距離にいたのだと思いますが、姿を見ることができませんでした。

鹿くんも月明かりで夜散歩していたのでしょうね。それが想定外の物音がして、人間のニオイがしたものだから、慌てて逃げていったのでしょうね。

我が家の夕散歩は、今日は今津総合運動公園北側の農道に行きました。
ハクが毎日運動公園はイヤと拒否反応を示しましたので、違う道を行きました。

毎日同じ道でないとイヤなワンコもいるそうですが、我が家のワンコは違う道が大康泰韓國團好きです。

2013-11-08

を獲したり

『BOSS』放送終瞭の幸せな生活は何か月だが、本作については諸説さんが書き込んだ評論が相次ぎ。メディア肯定ドラマに即し、反応は一般人の生活、宣揚た親心の美しい、友達に否定的で、ドラマを視聴者に提唱するのとは一種の精神的な自分の楽しみ。すべての言い方はすべてとてもすばらしくて、筆者が後ろの観点を支持していない。ここで、反論しない友人の意味ではなく、ここで問題と交流したい中醫減肥


してみると、同作を強調まず親心。劇中、傅家兄弟5人は小さい頃から両親を失ったから手を引っ張るのごみの4つの大、長兄は父であり、弟妹たち生活の中の大きさに影響を及ぼしていることも人の心を、彼らの幸福はボスの幸福です;弟妹はボスの4つを父親に、時々幸せに生活を兄の設計。その事ごとに、全ての工程を全部溢れ濃い親心翻譯英文


次に、現代都市でドラマを体現し、官吏になる道、房奴、北漂、金持依存、股疯などの社会的な問題であると同時に、以前と反映親心や都市生活の劇作違いとしては、重点的に主人公の“BOSS”で挫折を受けていろいろ努力無後、無た時の一種強い心理調節機構は、例えば競争の激化、物欲が強い都市社会で一針強心剤、直ちにでした様々な欲望に奔命、身心交瘁疲れた人々に、みんなを逆境と思いどおりにならない時はすぐに落ち着いて、位置を正確に自分の人生。これもドラマが観客を引きつけ、みんな共感を起こすと同時に、ヒントを得てスポットライトの所在。

社会の競争メカニズムと人々の欲望の成長は両刃の剣は、社会発展の促進と達成1部の人から積極的な作用を生みながらも、多くの不良現象の発生、ねじれや病化した一部の人々の心身。この優勝劣敗、何事も話すスピードの社会の中で、托関係、裏口、信義、目的を達するために手段を選ばないなどの現象が散見されるが、多くの人の思想をいくつか迂遠な欲望に左右されたり、ずるく立ち回る、一日中考えてどう無駄飯を獲したり、寝食を忘れて、仕事を、早めに当座貸越しほとんどの気力と体力もない。思想、落ち着き、ストレスが大きい数人はいつもの生活状態で、各種の精神、体の疾病が珍しくない。過去を食べない腹、粗布麻衣の時代の人々はワクワクして、そして幸せが、物質の生活はますます豊かな今日、なぜ人々の幸福感はない同時アップ?『BOSS』での幸せな生活から何事も先に「調1調査」で、この「調一調」だけでなく、情緒の調節も含め、思想、認識の調節、すなわち実態に即した調節自分の目的は、願望、やり方などは、1種のとてもの提唱に値する生活態度もとても合う人の成長軌跡。だれも不可能は生まれつきの全知全能で、すべての人はすべて絶えず経験を通じて、絶えず自分の認識を調節し、思想、感情の上の様々な落とし穴、徐々に成熟へ、成功に達するの向こう。だからこの「調一調」は自分の楽しみは、要求を下げる、失礼。実は劇中の兄貴はよく努力するのだけではなく、彼の4つの困難を経ても供の学んできたが、彼らを適材適所で、そして自分の幸せな生活にも、合理的な努力。彼は「楽楽"としてのようにするには、一方では彼の本性善良であり、一方彼はまたそれを神様に彼のプレゼントとして、彼は出産、この子供は何を埋めた彼の生命の中の欠陥。当梅好言い表せない彼を離れた時、彼は何度も探した原因を追及向梅良い機会、実は主要なのはまだ取り戻すため彼らの愛は、彼に教え梅好自分がより良い落ち着き先を徹底的に絶望した、もちろんこの時に誰もが絶望とは報復や一部の人それが、通達にまいり、ボス善良だけをそっと立ち去って、自らの調節を胸を痛めた苦いゆっくり消化液のまないほど、だんだん、健康を害する。決して1種の弱さではなくて、1種の理性の放棄と生活の再選択中醫針灸療法

ボスと対照的には他の兄弟4人、彼らを見ても人より福がかつ社会地位もない幸せが、ボス。次男にある会社の社長、ビジネスでもあった、彼の内心を動くが、毎日ストレスが破産して、最終的な三女家し;良妻、愛娘、官界にもという地位のある人物が、彼は不可解な政治闘争に巻き込まれ、官吏になる道でこぼこに堪えないだから、よく憂鬱;四男の芝居を生で、難しい成明星人気タレント、脇役しかない生活を維持してお金を稼ぐために一セットの別荘が、むしろ不当父、甚だしきに至っては当座貸越健康に一生懸命仕事を、五男の特技は視して富は、お金や地位にだんだん方向を見失ったととき、マダム奥さん、濡れ手で粟の生活が、違う、最終的にはすべてが無駄になる。いつもこれらの苦境から油断できない時、まるで恵みの雨になるが、彼のあれを最も質素で、最も簡単な「調一調」を潤す弟妹たちの心を手伝って、彼らの生活の渦は、勇気を出して、自分の人生を見直すと追いかけて

2012-07-03

還深埋在泥土裡

小軍:一個十一、二歲的小男孩,烏黑的頭髮下一雙會說話的大眼睛,這是已故母親留給他的最好禮物。他剛做完作業,一邊往外走一邊對外婆說:“婆婆!我的作業做完了,我到幸哥哥那兒去耍一會兒哈!”,外婆回答:“早點兒回來睡覺哦!”,小軍應一聲:“我曉得!”就衝出了家們跌打損傷


小軍向左邊穿過院壩,剛走過單位食堂的牆角,就看見前面十多米的地面上有什麼東西在月光下閃著亮光。他好奇地跑過去彎腰一看:原來是一攤保溫瓶的玻璃碎片。小軍想:可能是誰去鍋爐房打開水,一不小心把保溫瓶掉地上了吧French Translation


那個年代的夏季裡,成都市郊及“鄉壩頭”(農村)的小孩兒(特別是小男孩兒)都有打“光腳板”的習慣,小軍也不例外,他小心地繞過玻璃碎片向前走去。剛走了幾步,他突然站住了,心想:不行!萬一“逮貓兒”(捉迷藏)的小朋友從這兒慌裡慌張地跑過,把“光腳板”劃傷了咋個辦?想到這兒,他趕緊跑回家,急急忙忙拿來掃把??、撮箕、藉著月光,細心地把地上的玻璃碎片掃進撮箕。可說是片甲不留,然後才放心地拎著掃把、端著撮箕往回走護脊中心

回到家,他放下掃把、拿起鐵鏟、端起撮箕來到了他家樓房後面的菜地邊。他用鐵鏟吃力地掘了十多分鐘,累得滿頭大汗,終於掘了個六、七十公分深的小土坑。然後,他把玻璃碎片倒了進去,就像黛玉葬花般把玻璃碎片“埋葬”了。他站起來,高舉雙手舒心地伸了一下腰,再彎腰拿起撮箕、鐵鏟高高興興地回家了。

看來,他今晚得洗個澡,不能到幸哥哥那兒去耍了。

2012-06-26

在夢裡盛開芳香

嗎?我剛到。 ”這時候,我正坐在電腦前,手托著憂鬱的臉龐,在想,正惦念;一滴淚正掛在腮邊,重複著呼喚,“你在哪裡? ”那份深情就像春天的鮮花在我心中不斷地成長。昏暗中,你如是夜裡的燈光閃爍著光芒,照耀著我孤單的靈魂。在無數個夜晚,你的形象伴隨著我安眠海外升學

可是,我還是想望地等候著你,情不自禁地呼喚了你的名字,發出了你的名字。若你留意,隨時會發現,這是對你的念思。這樣不斷地提醒你,有我在想念的等候著你。

為消解思緒的荒淒,為了傾聽你溫柔的話語,我還是在渴望中久久等候著這相知、相惜,來了卻人間憂愁。因為在這紅塵的冰激與柔情,人生的虛幻與現實,引著我心傷,逼著我淚零。我不想筆下的字句悲淒悠悠。我不想苦情癡淚,慘慘而流。

懷著謎一樣的心情,等候的思念在燃燒,而沉浸在自焚的渴望中,等候是一種甜蜜的折磨,那拂不去的影像如午夜星河,未圓之月,放映著美麗寂寞。

那你可否知道?我把你的聲音夢幻而纏綿,是那樣清晰而溫柔。你可否知道?你的身影已佔據了我整個心靈。激盪在我的日子裡,每次想望的等待已成了惆悵的憂傷。

2012-06-08

夏季過去天真的童年


夏天的夜已經很深了,天氣仍然很悶熱,雖然搖著扇,穿著布褂,仍然感覺燥熱。于是想起我家附近日日走過的池塘,總該另有壹番樣子吧。我便帶上涼席和枕頭,鞋也顧不上穿,就匆匆地向池塘走去。池塘四周長滿了郁郁蔥蔥的樹,這些樹都是父親種下的長年不落葉樹木。

走進樹林中,僮関熷姠在朦胧的的夜色裏,妳會感覺自己是走進了壹間寬敞而又涼爽的屋子裏。只有當妳擡頭從樹葉的縫隙裏看見天上的那些沒有被樹葉遮住的,挨挨擠擠的星星的時候,妳才會醒悟到自己不是在屋子裏,而是在樹林中。

工業心理學家通常爲工商業企業工作,把心理學知識主要用于人事方針、工作條件、生産效率和決策等領域心理學家

池塘是矩形的,雖然不太大,但是做得還算牢固,池塘四周邊沿寬敞平整,四五個人並排著在上面走,也不會覺得擁擠。層面是混泥土做成的水泥地面,正好放得下涼席,我便鋪上涼席,躺在池塘的邊沿,悶熱和煩躁逐漸消失了,全身逐漸感覺涼爽了許多。此刻,只要妳放寬心,上面都可以想,什麽都可以不想,妳便是個自由人。如果妳感到寂寞,偶爾會有幾只青蛙用各種調子給妳唱歌。聽到陣陣蛙聲,妳自然會想起宋朝趙師秀在《約客》中的佳句:“黃梅時節家家雨,青草池塘處處蛙。”今晚沒有雨,卻有蛙聲做伴。

躺在這清爽的池塘邊,自然會想起修建這池塘的父親。父親用勤勞的雙手改變了自己,也改變了我們壹家人的生活。父親給我們留下了深刻的印象。是他讓我明白壹個道理:勞動能夠改變生活,勞動能夠創造美麗。

記得小時候,生産隊的土地還沒有下戶,還是“吃大鍋飯”的集體歲月。每當下雨天,父親看見我家附近有壹股清泉從依靠在壹起組成“人”字形的兩塊巨大的石頭下面流出時,父親總是發出感慨“這泉水白白地流掉,多可惜呀!”那時候,我的家鄉壹到冬季檢測幹旱少雨,人們吃水都要到很遠的地方去挑。所以,父親看見這泉水白白地流掉,自然會發出這樣的感慨。可是無賴土地是生産隊的,要是自己的,父親肯定早就在這裏修起了壹個池塘。父親盼望著這壹天心理輔導服務

這壹天終于來到了。十壹屆三中全會後,黨農村土地施行了“連産承包責任制”,土地下到了壹家壹戶,勤勞的父親不用說有多高興。這個地方很貧瘠,收成也不好,別人都不想要這附近的土地,可是父親首先要下了。壹來是離我們家比較近,二來是父親喜歡上了那石縫裏噴出的清冽甘甜的泉水。這個地方屬于自己的了,就可以在這個地方修建池塘了。後來父親沒有找幫手,他用他勤勞的雙手和辛勤的汗水,在忙完農活之後,利用閑暇時間,在這裏修建起了這個池塘。父親還安上了自來水管,現在我家不但不缺水,而且不用扁擔去挑水了,缸裏沒有水,只需扭動水龍頭。而今,池塘裏的泉水十分明淨清澈,就像壹面大鏡子。這也許都是父親精心照料它的緣故吧。父親現在年紀已經很大了,但是每當他看見這清澈見底的泉水時,他臉上總是露出會心的微笑。

是的,父親怎麽不笑呢?因爲黨的政策給他帶來了那甘甜的泉水,也帶來了我們今天的幸福生活。黨的富民政策就像三月的春風,吹遍了長城內外,吹遍了大江南北,吹遍了960萬平方千米的每寸土地。

從記憶中走出,再擡頭看天,只見天上是密密麻麻的星星,排在銀行的的兩邊,仿佛是在聚會。其實銀行也是由無數顆燦爛的星星組成的呀,只是隔我們太遠,所以看不太清楚罷了。星星太多太多,天空是挂不住的,側過身來低頭看,許多星星已經掉進了池塘。

如果妳需要甯靜,青蛙會理解妳的心情,只要夜深了,它就會把整個世界讓給妳,讓給星星。它自己不知道躲在什麽地方酣睡了。我不知道青蛙是否有夢,如果有的話,或許有幾只青蛙在睡夢中夢見自己在那“人”字形的長滿綠色苔藓的大石頭上滑灘、嬉戲,就像小孩子壹樣,不斷滑進水裏,無憂無慮,過著逍遙、祥和的生活。

在青蛙的夢裏是高興,在我的夢裏是甯靜。妳在睡夢中醒來看天,是密密沈沈的的星星,像寶石壹樣光彩奪目;看水,也是閃閃爍爍的星星,像妙齡少女包含深情的目光,妳完全在星星的包圍之中。此刻,星星也視乎分外明,分外亮。滿池的星星像螢火蟲在閃爍,把池塘映照得更加美麗。有幾顆星星偷偷地躲進了那長滿雜草的淺水中不敢出來,像害羞的小姑娘似的,在那裏搖呀搖呀。

此刻,自己似乎也變成了壹顆星星,壹會挂在天上,壹會又墜入池塘裏,只是不知道到底哪壹顆是自己罷了AUG教育集團

霎時,不知道從哪兒吹來壹陣風,把樹葉吹得“沙沙”地響,像雨聲,又像舞台上陣陣的掌聲。風把滿池的星星吹散了,或許沈入了池塘地下,或許跑到了天空。池塘的水隱隱約約留下了壹條銀白色的光帶,在明淨、清澈的水中搖曳。

風過去了,星星又擁擠著回到了池塘中,向妳眨著眼睛,似乎要和妳親近,又似乎有什麽話要對妳傾訴。

星星是美麗的,星星是和諧的。生活就是美麗的星星,我屬于星星,星星也屬于我。
«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 |...| 20 | 21 | 22 || Next»
沖縄県のホテルを探すならコチラ!沖縄県ホテル組合公式サイトへ 真栄田岬にある世界でも珍しいダイビングスポット「青の洞窟」を紹介します。幻想的な海中の世界が広がっています。