沖縄の宿泊施設情報や観光情報満載!おきなわBBホテル&インズ
«Prev || 1 | 2 || Next»

2008-09-16



沖縄そば缶!

先日、会社の人から、今度新しく販売されるという『沖縄そば缶』なるものを見せてもらった。

サイズ的には、コーヒー缶ぐらいの大きさ。
中にはちゃんと麺と具が入っているとのこと。(中は見せてもらっていません)

小腹がすいたときには、ちょうどいいだろうし、お土産として持っていってもおもしろいかも!

null

沖縄そばもとうとうここまで来たか~って感じかな。(^~^;)
おでん缶や焼き鳥缶など、メジャーなものの仲間入り…出来るといいなぁ。

自動販売機で見かけたら、買って食べてみたいと思う今日この頃。
食欲の秋が近いせいかなー。



                                     by 化猫


authorbbstaff  linkLink   
category沖縄観光  time11:10

2008-08-22

沖縄の鉄道!?

電車が走っていない沖縄に鉄道発見!!

これは名護市にあるテーマパーク「ネオパーク沖縄」内で走っている鉄道。
そのモデルとなったのは、その昔、沖縄で走っていた軽便鉄道(けいびんてつどう)なのです。

軽便鉄道は大正時代に沖縄県内を走っていたD-51型蒸気機関車。
ネオパーク沖縄で走っている軽便鉄道は、当時の3分の2の大きさに再現したもの。


null

値段は大人(中学生以上)600円、子供(3歳~小学生)400円。
園内を約20分で一周します。

園内には、専用の駅もあり、ちょっとした鉄道の旅も楽しめるかも。(b^_゜)


沖縄に来たら、鉄道の旅を満喫してみてはいかがですか!


by 化猫
authorbbstaff  linkLink   
category沖縄観光  time22:28

2008-07-04

沖縄で恐竜発見!!

この前、南城市知念に仕事で行ったとき、道路沿いにあるお店の広場にでっかい恐竜を見かけました。

null

遠くから見たときは、子供の背丈と同じぐらいだと思っていたのですが、近づいてみると…
なんと見上げるほどの大きさ\( ̄□ ̄;)/

そりゃあ、ビックリしましたよ。
でっかい恐竜が、にらみ合っているんですから…


null

そんなビックリしている中、観光客の親子がこの恐竜を見にやってきました。

お兄ちゃんは恐竜を見て喜んでいましたが、小さな弟くんはあまりの大きさに泣き出すほど。(〒◇〒)
でもお兄ちゃんが「怖くないよ」と弟を元気付け、一緒に写真を撮っていました。

null

しかし、沖縄にはまだまだ知らない名所(迷所?)があるんだなぁって思いました。


by 化猫





authorbbstaff  linkLink   
category沖縄観光  time09:42

2008-06-13

職人シーサー??

今は全国的に梅雨まっさかり!
しかしさすがは南国沖縄・・・ほとんど雨が降りません。

写真は沖縄本島中部の読谷村にある、沖縄の焼物どころ「やちむんの里」。
青空の下、今日も職人さんたちはやちむん(沖縄方言で焼物)を作り続けています。
しかしホントにいい天気だなー(^_^;)

null

そんなやちむんの里の一角には、琉球ガラスを作る職人のシーサーが!!

その見事なガラス作りの(やちむん作り?)の技術にビックリ!! ∑( ̄◇ ̄)

null


他にも色々なシーサーがいました。

みなさんも一度会いに行ってみては(=^▽^=)


by 化猫
authorbbstaff  linkLink   
category沖縄観光  time13:18

2008-05-14

沖縄の暑さでも溶けない・・・雪だるま?

先日、石垣島に行ったときに見かけた雪だるま?!

実は、沖縄の太陽でも溶けないというシロモノ。

その秘密は・・・

null

雪ではなく、なんとマースで出来ただるまさん!!

沖縄でマースといえば、塩のこと!

雪だるまならず、塩だるまだったんです ∑( ̄◇ ̄)

これには驚き!!

一体、どのくらいのマース(塩)が使われているのか・・・?

みなさんも石垣島に行ったら、この溶けない塩だるまを探してみてはいかがですか?

by 化猫
authorbbstaff  linkLink   
category沖縄観光  time10:42

«Prev || 1 | 2 || Next»
沖縄県のホテルを探すならコチラ!沖縄県ホテル組合公式サイトへ 真栄田岬にある世界でも珍しいダイビングスポット「青の洞窟」を紹介します。幻想的な海中の世界が広がっています。