沖縄の宿泊施設情報や観光情報満載!おきなわBBホテル&インズ 

2012-12-05

「首里三箇」 まちまーい2周年 (OKINAWA)

「首里三箇」巡り満喫 まちまーい2周年企画
null
ガイドの話に耳を傾ける「那覇まちまーい」の参加者ら
=1日、那覇市首里の瑞泉酒造

 那覇の街をガイドしたり散策したりする「那覇まちまーい」(那覇市観光協会主催)が1日、2周年を迎えた。
同日、2周年記念企画として「第1回新コース企画コンテスト」
で最優秀賞に輝いた新コースの街歩きを開催した。
県内外から21人が参加し、ガイドの解説に耳を傾けながら
街歩きを楽しんだ。

 新コースは、同協会に所属するガイド60人の公募の中から選ばれた。最優秀賞には、ガイドの阿部潤さんと真栄田宏子さんが考案した「首里三箇(さんか)~泡盛と王朝文化を育んだ城下町」が選ばれた。

 同コースは、琉球王国時代、唯一泡盛の製造が許されていた首里三箇(赤田・崎山・鳥堀)を歩き、今も残る三つの酒造所や点在する文化財を見学する道程。考案者の阿部さんは「見どころの多いルートで、見学場所を厳選するのに苦労した。泡盛を育んだ町の伝統を感じてもらえるコースになったと思う」と話した。

 「那覇まちまーい」に魅了され、これまで何度も参加している田中望さん(47)=神奈川県=は「ガイドブックに載っていない場所や歴史を知れて楽しい。
毎回新しい発見があるし、一人でも参加しやすい」と笑顔で語った。娘と孫の3人で初めて参加した伊禮昭さん(59)=浦添市=は「普段、車では行けない場所を見学できるいい機会。
後でまたゆっくり歩いてみたい」と話した。


  琉球新報  
category沖縄観光  time18:48  authorbbstaff 
沖縄県のホテルを探すならコチラ!沖縄県ホテル組合公式サイトへ

Comments

コメントはまだありません。

Add Comments

真栄田岬にある世界でも珍しいダイビングスポット「青の洞窟」を紹介します。幻想的な海中の世界が広がっています。