沖縄の宿泊施設情報や観光情報満載!おきなわBBホテル&インズ 

2012-11-16

八重干瀬・石垣島津波石群、(OKINAWA)

八重干瀬・石垣島津波石群、国天然記念物に
null
宮古島市の「八重干瀬」(宮古島市教育委員会提供)

null
「石垣島東海岸の津波石群」の安良大かね
(石垣市教育委員会提供)

 文化審議会(宮田亮平会長)は16日、宮古島市の
「八重干瀬やびじ」を国の名勝及び天然記念物に、
石垣市の「石垣島東海岸の津波石群」を国の天然記念物
にどちらも新指定するよう、田中真紀子文科相に答申した。
官報報告を経て正式指定となる。

 宮古島市の「八重干瀬」は、同市池間島の北方約5キロ~22キロに位置する国内最大のサンゴ礁群。毎年春から夏にかけての大潮の時期に、海面上に高さ約1メートルもの巨大な姿を現すことで知られる。

 「石垣島東海岸の津波石群」は1771年の明和の大津波で移動したとされる4つの巨石。最も大きな「津波大石」は横幅約12メートル、推定従量約1千トンとされ、津波の威力を想像するに十分な迫力を有す。

  沖縄タイムス  
category沖縄観光  time20:00  authorbbstaff 
沖縄県のホテルを探すならコチラ!沖縄県ホテル組合公式サイトへ

Comments

コメントはまだありません。

Add Comments

真栄田岬にある世界でも珍しいダイビングスポット「青の洞窟」を紹介します。幻想的な海中の世界が広がっています。