2012-10-17



伊良部トーガニまつり (沖縄伊良部郷友会)

沖縄伊良部郷友会が伊良部トーガニまつり

null

 【那覇支局】
沖縄伊良部島郷友会 (謝花博一会長) の第2回伊良部トーガニまつり (主催・同まつり実行委員会) が14日夜、 浦添市産業振興センター結の街で開催された。 県内外から郷友ら10人が出演し、 古里に伝わる恋歌を情感たっぷりに歌い上げた。

 同まつりは、 宮古島を代表する民謡 「伊良部トーガニ」 の継承・発展や、 会員同士の親睦を深めることなどが目的で、 沖縄宮古民謡協会の協力も得て実施された。 会場には大勢の郷友らが訪れ、 心地よい三線の音色と心休まる歌声に静かに耳を傾けていた。

 審査の結果、 最優秀賞には、 沖縄宮古民謡協会主催の今年度コンクールでグランプリを受賞した川満恵一さん=浦添市=が選ばれた。 このほか、 チュニジア出身のモハメッド・ブリさん=東京都=に特別賞が贈られた。

 同実行委の西原孝次委員長は 「これからも、 先人から受け継がれた歌の裾野を広げていきたい。 本島でも底辺拡大に努めていこう」 と呼びかけた。

 同郷友会の謝花会長は 「同じ歌詞を歌うが、 歌い手の人情が表れる。 今後も3回、 4回と続けて開催していきたい」 と語った。

  宮古新報
authorbbstaff  linkLink   
category地域情報  time17:18

名人うならせた海 (OKINAWA)

名人うならせた海

10月8日、多くのメーカーのテスターをつとめる鵜沢政則さんが、キザクラの沖縄在住モニターたちとの懇親のための釣りを
行った。当初は天仁屋の離れ岩に渡る予定だったが、当日は北東の強風が吹き荒れる悪天候だったので、強風を避けるために安和海岸にポイントを変更した。

null
10月8日、安和海岸でトカジャーやアーガイ
等を釣った鵜沢政則さん(前列中央)他のメンバー

 このポイントは高い護岸が背後にあるため、北風の強い時でも釣りが楽しめる貴重なポイント。午前6時から釣り開始。最初にヒットしたのは70センチほどのシジャー。その後も70センチから1メートルオーバーのシジャーに悩まされたが、午前8時すぎに喜屋武さんと伊波さんが40センチオーバーのアーガイを連続でヒット。
null
10月8日、西海岸で60センチ、3キロのスマガツオ
を釣った渡嘉敷大輔さんと息子の湊君

午前10時に鵜沢さんに大物がヒット。すごい勢いで糸を引き出され、根ズレによるライン切れ。午前11時30分に40センチオーバーのトカジャーを巧みな竿(さお)さばきで釣り上げ、名人の面目躍如。納竿間際の午後0時58分に、幸地さんも40センチオーバーのトカジャーを釣り上げ参加者全員が釣果に恵まれた。

null
10月7日、南部海岸で78・2センチ、4・9キロ
のイトヒキアジを釣った金城洸さんと長嶺武さん

本土で数々の大物を釣り上げている鵜沢さんは「切られた大物は釣り上げたトカジャーの引きと比べ、はるかに強い引きだった。本土のポイントに比べ魚のアタリは少ないが、何が釣れるか予測できない。沖縄の海は、難しいけど面白いね」と語った。

null
10月11日、平安座漁港で62センチ、3.25キロ
のタマンを釣った新垣利勝さん

null
10月8日、南浜漁港でカニを釣った南風原滉太君

null
10月8日、那覇港で79センチのタチウオ
をルアーで釣った森優斗さん

null
10月9日、中城海岸で60・5センチ、2・92キロ
のタマンを釣った亀浜実さん

null
10月12日、中城海岸で65・8センチ、3・75キロ
のタマンを釣った宮城則夫さん

null
10月13日、石垣島観音堂で60センチ、3キロ
のタマンを釣った下里隼大君

null
10月11日、糸満釣り筏でトカジャー40センチ、
カーエー35センチ他を釣った神谷響君



   (おきなわ釣王国社・仲栄真修)


  琉球新報

authorbbstaff  linkLink   
categoryスポーツ  time17:11

児童がジャズ演奏 (沖縄市)

沖縄市内の児童がジャズ演奏
 20日公演へ合同練習

null
コンサートに向けて最終調整する子どもたち
=13日、沖縄市のミュージックタウン音市場

 【沖縄】
20日に開かれる「JAZZ de NIGHT」(主催・沖縄市、ミュージックタウン音市場、沖縄JAZZ協会中部支部)に出演する小学生21人が13日、同市のミュージックタウン音市場で、プロミュージシャンの指導を受け合同練習した。
相次ぐ台風襲来で練習が2度中止されたが、子どもたちは本番へ向け懸命な最終調整を続けている。

 市内7小学校から集まった児童は、ほとんどがJAZZ初心者。演奏するのは軽快な「ラバンバ」とクラシックジャズのスタンダードナンバー「キャラバン」の2曲。

 8月中旬から同支部の喜納正香さん(61)の指導の下、基本的な音の出し方など、月2回の練習を重ねてきた。

 アルトホルンの仲宗根葵さん(中の町小6年)もJAZZの演奏は初めて。「大人っぽい雰囲気が好き。ソロパートをちゃんと吹けるようにしたい」と話した。
栄野比いず美さん(美里小6年)は「音符がいっぱいで難しいところもあるけれど、本番は120%力を出したい」と意気込んだ。

 喜納さんは「まず、子どもたちが楽しめることが一番。2度の練習中止は残念だが、子どもたちの持っているパワーがある。期待してほしい」と話した。

 20日のコンサートは、10月22日のジャズの日にちなみ開かれる。THE HIGH―TONEなど、プロのジャズバンド4団体と子どもたちが出演する。ことしで13回目。

 コンサートは午後5時半開場、午後6時開演。
チケットは前売り2千円、当日2500円、小中校生500円。
沖縄ジャズ協会や音市場の会員料金もある。

  問い合わせは
  音市場(電話)098(932)1949。


  琉球新報
authorbbstaff  linkLink   
category音楽  time16:48

川平獅子頭 500年の舞 (石垣・沖縄9

川平獅子頭 500年の舞 石垣、結願祭で披露約500
null
年前から伝わる川平の獅子頭を使った獅子舞
=8日、石垣市川平の群星御嶽

null
大男と子供が真剣勝負を繰り広げ、会場を沸かせる3人棒
=8日、石垣市川平の群星御嶽

 【石垣】
石垣市の川平公民館(高嶺良晴館長)は8日、農作物の収穫が無事に済んだことを感謝し、来期の豊作と住民の幸福を願う「川平村結願祭」を群星御嶽で開いた。
約500年前から使用しているという石垣島最古の獅子頭が今年で見納めとなり、観客は最後の演舞を目に焼き付けた。

 川平の獅子頭は約500年前、石崎の北の浜で発見され、現在まで受け継いできたという。
老朽化が懸念されていたため、川平公民館は本年度の総会で獅子頭制作委員会を構成。市在住の県工芸士、新城弘志氏に新しい頭の制作を依頼することを決めた。
新しい獅子頭は来夏の豊年祭ごろに完成し、披露する予定。これまでの獅子頭は公民館が保存するという。

 結願祭では2匹の獅子が勇壮に登場。大きな獅子頭の口の両端を手でつかむ独特の演舞で会場を沸かせた。そのほか、棒術や太鼓の演舞、狂言なども披露された。

 高嶺館長は「獅子頭は長年大事に引き継がれてきたが、そろそろ破損の恐れがあるので(引退に)ご理解いただきたい。今後も大切に保存していきたい」と話した。


  琉球新報
authorbbstaff  linkLink   
category沖縄観光  time13:51

「スリムな沖縄そば」 販売(OKINAWA)

芸人ちなみ「スリムな沖縄そば」 きょうから販売
null
17日発売の「スリムな沖縄ソーキそば」

 沖縄物産企業連合(那覇市)は沖縄そばの日の17日から、
吉本興業(大阪市)とオキコ(西原町)と共同開発した沖縄そば「スリムな沖縄ソーキそば」(180グラム、525円)を県内外で販売する。
吉本興業が沖縄出身で吉本興業所属のお笑い芸人「スリムクラブ」のコンテンツを提供し、オキコが製造を手掛ける。

 スリムクラブにちなんだ「スリム麺(細麺)」と、“天然キャラ”で知られる内間政成さんをイメージしたうま味調味料無添加の「天然スープ」にこだわった。
イオン那覇店・南風原店内のちゃんぷるーネットや県内土産品店、沖縄宝島などで販売。年間1万袋の販売を目指す。

 オキコの當間明弘取締役営業本部長は「オキコにとって新しい取り組み。沖縄の食文化を全国に広める手伝いをしていきたい」と語った。吉本興業は地元名産品や地元企業製品とのコラボレーションで地域活性化を図っている。 

  沖縄タイムス
authorbbstaff  linkLink   
categoryグルメ  time12:56

ミカンの季節到来 (本部町伊豆味・沖縄)

ミカンの季節到来 本部町伊豆味、
イベントで甘さPR
<カーブチーの日>
null
取れたてのカーブチーを袋に詰める女性ら
=13日、本部町伊豆味

 【本部】
ミカン狩りの季節を迎えた本部町伊豆味の伊豆味みかんの里で13日、第3回カーブチーの日記念イベント(伊豆味みかん生産組合主催)が開かれ、関係者らが特産のミカンをPRした。会場では無料でカーブチーの実300袋とジュース50本が配られ、訪れた観光客らも甘いミカンを味わっていた。

 組合と県、同町は例年ミカン狩りが始まる10月第2土曜日を「カーブチーの日」としてイベントを開いている。
式典で饒平名智春組合長は「台風被害は大きかったが、味は例年通り。より良いものを提供できるよう組合員一同張り切っている」と話した。500円で詰め放題のワゴンには多くの客が集まっていた。

 ことしは台風16、17号の影響で実が例年より少なく、組合は早めに訪れるよう呼び掛けている。ミカン狩りは11月上旬までカーブチーと温州ミカン、11月末から年内はオートーなど、1月から2月はタンカンが収穫できる。小学生以上250円。

  問い合わせは
 みかんの里(電話)0980(47)2889。
 

  琉球新報
authorbbstaff  linkLink   
categoryグルメ  time12:51

北部っ子組踊「北山の風」(OKINAWA)

北部っ子現代版組踊「北山の風」披露
null
ダイナミックで華麗な踊りを見せるメンバーら
=本部町立中央公民館

 【本部】
現代版組踊「北山の風~今帰仁城風雲録」(原作・新城紀秀さん、構成と演出・平田大一さん)の本年度初めての公演が14日、本部町立中央公民館で開かれた。

 今帰仁、本部、名護の3市町村の小学5年から高校3年までの児童生徒42人が、ダイナミックな踊りと華麗な演技をみせた。

 同公演は3年目。ことしの新メンバーは10人。これまでは企画制作するTAO Factoryの演出家らが指導してきたが、ことしは高校3年生を中心に指導役を務め、「自立」に向けて歩み始めているという。

 北山王「攀安知(はんあち)」を演じた北山高3年の謝花こすもさんは「高校生活最後の公演がスタートした。新メンバーを含め、一つ一つの経験を力にしたい」と話した。

 本部太原を務めた北山高2年の宮平奈月さんはことし2月に亡くなった新城さんに思いをはせ、「公演を続け、紀秀先生の思いを未来へつなげたい」と意欲をみせた。

 12月9日にも名護市民会館でも公演する。
 昼の部が午後1時半~、夜の部が午後6時~で、
 前売 2千円、当日2500円。 
 
 問い合わせは
 北山てぃーだの会、電話080(2770)0930。

  沖縄タイムス
authorbbstaff  linkLink   
category地域情報  time12:00

県議会も抗議決議へ 「許されない蛮行」 (OKINAWA)

県議会も抗議決議へ 「許されない蛮行」
 2米兵、女性暴行


 米海軍兵による集団女性暴行事件を受け、県議会米軍基地関係特別委員会の新垣清涼委員長と又吉清義副委員長は16日、琉球新報の取材に対し、緊急に抗議決議をまとめ、関係機関に直接、抗議要請する考えを示した。今週中にも軍特委を開くとみられる。
議会は閉会中のため、臨時会を開き、全会一致による抗議決議の可決を想定する。

 新垣委員長は、「オスプレイの強行配備で県民が怒る中、暴行致傷事件は絶対に許されない行為であり怒り心頭だ」と今回の事件を非難。
「米軍は県民の命を守らない。海兵隊のみならず、全ての米兵は沖縄から出てもらいたい」と述べ、在沖米軍基地の全面閉鎖・撤去を求めた。
県議会の抗議決議については、17日に調整するとした上で、「極めて凶悪な犯罪であり、今週中には軍特委を開き、即座に抗議決議を提案したい」と話した。

 又吉副委員長は「人間としてやってはいけない許されない蛮行だ」と事件を批判。「早急に議会関係者と調整して、抗議決議をするべきだ」と話した。


  琉球新報

知事、日米に抗議 (沖縄)

知事、日米にきょう抗議 2米兵、女性暴行容疑 

県軍用地転用促進・基地問題協議会の政府要請で上京中の仲井真弘多知事は、米海軍兵による女性暴行事件の発生を受け、17日に急きょ、ルース駐日米大使と森本敏防衛相らに抗議や、申し入れを行う。容疑者の米兵への厳正なる対応や捜査への全面協力などを求める。
県も同日、グラック在沖米四軍調整官とマグルビー在沖米総領事あてに抗議する。
また沖縄防衛局も米軍側への申し入れを検討しており、米兵への教育の徹底や綱紀粛正などを求める見通し。

 県によると、16日午後6時前に県警から、同午後6時40分すぎに沖縄防衛局から事件について情報を得た。
東京で一報を受けた仲井真知事が駐日米大使や政府への要請を決めた。
又吉進知事公室長によると、知事は衝撃を受けた様子で怒りを示したという。

 又吉公室長は「またこういうことが起きたと、大変衝撃を受けている。現時点で情報が不足しており、情報収集をしたい」と述べた。


  琉球新報

防衛相「極めて悪質」 (OKINAWA)

防衛相「極めて悪質」 米兵による
集団女性暴行致傷事件
 

【東京】
森本敏防衛相は17日、記者団に対し、16日に本島中部で起きた米海軍兵による集団女性暴行致傷事件について、「誠に遺憾だ。極めて悪質で受け入れることはできない。非常に深刻で重大な事件だ」と述べた。

 森本氏は防衛省として米側に遺憾の意を表明するメッセージを送ったことを明らかにした上で、「それだけで不十分であれば、もう少し高いレベルでコンタクトをすることは当然考えられる」と述べ、パネッタ米国防長官に申し入れる意向も示した。


【琉球新報電子版】


国防総省「深刻に受け止める」 (OKINAWA)

国防総省「深刻に受け止める」 米兵2人逮捕で 

【ワシントン共同】
米国防総省当局者は16日、共同通信に対し、沖縄県で米海軍兵2人が集団強姦致傷容疑で逮捕されたことを「深刻に受け止めている」と強調し、海軍が沖縄県警の捜査に全面的に協力することを約束した。

 米軍は新型輸送機オスプレイの配備に対する沖縄の反発が収まらない中で起きた事件に、頭を抱えている。
当面は日本の捜査当局に協力するとともに綱紀粛正に取り組む方針だが、事態の沈静化にはかなりの時間がかかりそうだ。

 当局者は「米兵が関与したとみられる事件がどこで起きようとも、国防総省は深刻に捉える」として、捜査の協力によって事実関係の確認を急ぐ考えを示した。

(共同通信)


琉球新報

オスプレイ「訓練移転で対応」 (OKINAWA)

オスプレイ「訓練移転で対応」 
軍転協要請に藤村官房長官

null
藤村修官房長官に基地問題の解決を要請する軍転協会長
の仲井真弘多知事(左から2人目)ら=16日、首相官邸

 【東京】
県と、基地を抱える27市町村でつくる県軍用地転用促進・基地問題協議会(軍転協)会長の仲井真弘多知事、稲嶺進名護市長、儀武剛金武町長らが16日、官邸で藤村修官房長官と面談し、垂直離着陸輸送機MV22オスプレイの米軍普天間飛行場配備計画の中止、同飛行場の県外移設、日米地位協定の見直しなどを文書で要請した。藤村氏はオスプレイについて「訓練移転に取り組むことを検討している」と述べ、配備中止には応じなかった。

 要請内容は在沖米海兵隊のグアム移転、米軍嘉手納基地より南の施設・区域の返還、鳥島射爆場の返還など基地負担軽減で7項目、駐留軍用地利用に関する諸施策の推進で2項目。
政普天間飛行場の県外移設は昨年に続いて要請に盛り込まれた。
一行は森本敏防衛相、樽床伸二沖縄担当相、輿石東民主党幹事長、吉良州司外務副大臣、ルース駐日米大使を訪ね同様に要請した。

 要請後、仲井真知事は記者団に対し「米軍基地に係る課題の改善、解決を図ってもらいたいと、政府にお願いするが、何年も立っても、1ミリも進まない」と不満を表明し、目に見える基地問題解決の進展を求めた。さらにオスプレイ配備に関しては全国への配置分散をあらためて強調した。


  琉球新報