沖縄の宿泊施設情報や観光情報満載!おきなわBBホテル&インズ
«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 |...| 541 | 542 | 543 || Next»

2016-07-15



SOUTHERN BLUE BAR開催!



ハイタイ!(こんにちは!)

今回のBBスタッフブログ担当はとってもお久しぶりのサッキーです!

「ハイタイ」なんて現実では言ったことないよ!結構そんなもんよ!


そんなわけで夏ド真ん中な沖縄。5月からもうずっとド真ん中。

ビルだらけの那覇はほんっとうに暑い!!でーじあちさん!

夕方だというのに一向に和らぐ気配の無い暑さにうんざりしながら

久茂地あたりをブラブラしておりましたところ、なにやらワイワイ賑わっている様子…





お!新しいBARがオープンしたのかな?

いえいえ、実はここ、沖縄タイムスビルなんです。

ビル1階エントランスで「SOUTHERN BLUE BAR」が期間限定でオープン!

7月5日~15日まで開催されたBARでは、

オリオンビール社の商品や、ビールにピッタリなフードが提供され、

多くの人が仕事帰りの楽しみに足を運んでおりました!



楽しい仲間とおいしいビール、みなさん陽気になっていますね~!

蒸し暑ぅ~い夏が、それはもう長ぁ~く続く沖縄なんだから、

これくらいのご褒美が無いとやっていけないさー!!



厳しい暑さの中で働き終えた大人たちを、キンキンに冷えたビールが潤す…

灼熱のビル街に一際鮮やかな青を纏ったその一画はまさに都会のオアシス!!

期間限定と言わずにず~~~っとやっててほしいですよね!

あれ…、今日は7月15日…イベント最終日だな…

夜9時までやってるってよ!!!りっかりっか(行こう行こう)!!!
authorbbstaff  linkLink   
categoryフォトログ  time19:38

2016-07-11

金武町で発見した茶色い物体の正体とは?

こんにちは
昨日は風が強すぎて洗濯して干した洋服が
今にも飛びそうで気がかりでなかったBB団ユッキーです。
私が住むアパートは角部屋の為か、さらに風ばーばー

どこかに風を遮る壁ないかなぁ


カーテン代わりなもの…
すだれに見えた茶色い物体

ぉおお?
茶色いカーテン発見!! と思いきや

その正体は「お米」でした!
稲刈り後の稲を干しているんですね、
沖縄県で米を生産するイメージはなく
想像するのは東北などの寒い地域のイメージ。

沖縄=米は、
CMでお米が踊っている天気予報しか思いつきません…(個人的意見)


この動画は金武町の屋嘉にある県道329号線沿いの様子です。
なんとも不思議な光景ですね。
金武町には、指定文化財にされている金武大川(キンウッカガー)があり、
昔から飲料水や洗濯用水、農業用水として地元住民の生活を支えてきました。
現在も1日1000トンの湧水量があるそうです。

沖縄で稲作が盛んな地域として、八重山諸島や与那国島、
伊是名島など主に離島が多く生産しています。

水田
沖縄における稲作(水稲)の収穫量は2500トンで
減少傾向にあり、産出額は6億円と、全国の0.8%となっています。
(平成24年 内閣府)

元々は盛んだったそうですが、その原因として

・昭和30年頃から砂糖値段が上がり、稲作農家がサトウキビを生産するようになった
・戦後、外国の安いコメが輸入された
・台風や間伐などの自然的条件が厳しかった
・隆起サンゴ礁の地形的条件
       などと、農林水産省が挙げています。(平成14年)


近年は、灌漑施設や土地改良事業による整備で
戦後から少しずつではありますが増加傾向に転じています。
稲作up

産地直送ほどおいしいモノはありませんよね!
生産農家の顔が分かると消費する側も安心ですし、
農家の方も地元の人に食べてもらうと嬉しいと思います。

ちょうど、我が家の米びつも底が見えてきたので
次回米を購入する際は、値段だけを重視して選ぶのではなく
生産地を見て選ぶ楽しさが増えました。

オススメのお米があったら教えて下さい♪



*お知らせ*
okinawaBBtv新サイトオープン!!

新okinawaBBtvサイト

↑今後はBBblogはこちらにて更新となります↑
長年のご愛好ありがとうございました。
新okinawaBBtvサイトもよろしくお願いします。





authorbbstaff  linkLink   
categoryフォトログ  time10:26

2016-06-30

水上10mから眺める恩納村の海

BB団のユッキーです。
6月12日のBBstaffブログで「前兼久ハーリー」を特集しましたが、
メインのハーリー以外のイベントに
ムーンビーチスタッフによる海上アトラクションもありました。

フライボード

その中で1番会場が盛り上がったのが、
マリンスポーツインストラクターの横江交亮さんによるフライボード!!!
第3回全日本フライボード選手権で見事優勝し、
ドバイで行われた世界大会にも出場しました。
スリリングなダイナミックな演技に来場者からは歓声と声援が送られていました。



フライボードは水上バイクと足元につけた噴射ノズルを利用し
空中飛行を楽しめるマリンスポーツです。
10mも浮かぶのでやっている側も見ている側も楽しめます。

フライボード選手権優勝者:横江交亮
一見簡単に乗りこなさせそうですが、最初は浮かぶ事さえ難しいそうで...
回転や高く浮かび上がるには時間と経験が必要となります。
コツを掴み慣れてくると、ドーナツターンやウェーブなどの技を取得ができます。

普段見る海とは違い、新たな角度から沖縄の海と風景を眺められ
さらに沖縄の魅力を感じられます!

フライボードに挑戦される際は、安全の為にフライボード協会から公認された
インストラクターの指導を受けて楽しんでください♪



ホテルムーンビーチ公式ホームページ
http://www.moonbeach.co.jp/

authorbbstaff  linkLink   
categoryフォトログ  time10:36

2016-06-23

泊いゆまち「父の日お魚フェア」

こんにちは
いつも腹ぺこのBB団ユッキーです

そして、今回は初の食を特集☆
いぇい♪

6月19日(日)那覇市の泊いゆまちで開催された
「第11回 父の日お魚フェア」に行ってきました!
セリ

マグロ解体ショーや仲買人による早捌き対決、
模擬セリ即売会などがありました。

null
泊いゆまちとは、那覇市港町にある泊漁港内にあり、
23店舗の店が、新鮮な魚介類を販売しています。
沖縄の海産物を広げる為に新設されました。


おいしそー
商品はブロックでカットされていたり、寿司であったり
その場で食べられたりなど出来るので、
仲買人だけでなく、地元住民や観光客も気軽に立ち寄って購入できます。

新鮮な魚介類
ちなみに、
いゆ ←とは、沖縄の方言で「魚」という意味で
まち ←とは、「市場」を指していています。

まぐろ
沖縄県の海面漁業の漁獲量は15,294tあり、
まぐろ類が約57%を占めています。
資料:農林水産省「H25 海面漁業生産統計調査」

沖縄県は漁場が近く、特にまぐろは全国でも有数の漁獲量をあげています。
そのマグロの多くは、ここ泊魚市場で水揚げされ、
セリにかけられ仲買人が購入します。
1年を通して水揚げされ、新鮮かつ旬なまぐろを味わえます。
また、水揚げをしてから1度も冷凍をしていない生鮮まぐろが
市場に出回ることも特徴です。


賄いまぐろ丼
ちゃっかりSTAFFも頂いちゃいました♪
めっちゃうまい!うまい!の連発でした。
ごちそうさまです♪あー幸せ


特設会場では、
仲買人による早捌き対決が行われていました。
決勝戦の模様を撮影したのでごらんくだいさい↓

捌くスピードが早過ぎて
1人1人のアップを撮ろうとしたらもう捌き終わるオチ。
見どころを逃してしまいました...
新米カメラマンまだまだ頑張ります。

まぐろ
季節によってまぐろの種類や、店頭に並ぶ商品が変わるので
一年を通して買い物を楽しむ事が出来ます。

ぜひ行ってみてください!

authorbbstaff  linkLink   
categoryフォトログ  time13:54

2016-06-20

マジャパヒト号 ようこそ那覇港へ

こんにちは
BB団のユッキーです。
沖縄は梅雨が明け、夏へ一直進です。

そして、
南からも沖縄へ向かってやってきたのが


じゃーん


「スピリット・マジャパヒト号」
スピリットマジャパヒト号

この船は日イ親善友好の証として企画され、
13~16世紀頃に栄えたマジャヒト王国時代の
当時の帆船技術で復元されました。
マジャヒト王朝は、インドネシアを支配し、
琉球王国とも交流があったといわれています。


長旅ご苦労様です!!

前回は台風の影響で航海を断念となりましたが、
今回は、5月11日にインドネシアを出発し、梅雨の影響で、トラブルがありつつも
6月13日に無事、沖縄の那覇港へ到着することが出来ました。
沖縄に入港する前にも、様々な国へ入港し、
この後も、鹿児島や東京などへ渡航する予定だそうです。

細やかな柱の模様


船は細部にまで復元されています。
一見、沖縄に古くからある漁船のサバ二のように見えますが、
よーく見てみると模様や形、転覆しない為の工夫などが見られます。
さらに、釘を一本も使わずに組み立てられています。

イカツイ先頭

これを機に
さらに沖縄とインドネシアとの交流が盛んになり、
友好な関係が築けるといいですね!
インドネシア



authorbbstaff  linkLink   
categoryフォトログ  time15:09

«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 |...| 541 | 542 | 543 || Next»
沖縄県のホテルを探すならコチラ!沖縄県ホテル組合公式サイトへ 真栄田岬にある世界でも珍しいダイビングスポット「青の洞窟」を紹介します。幻想的な海中の世界が広がっています。